37件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

【横浜】海上・港湾・航空技術研究所港湾空港技術研究所(港空研)は、飛行ロボット(ドローン)に搭載したレーザースキャナーを活用することで長時間の海底地形計測に成功した。

海上・港湾・航空技術研究所(うみそら研、東京都三鷹市、栗山善昭理事長)と笹川平和財団(東京都港区、角南篤理事長)は、ジャパンブルーエコノミー(JBE)技術研究組合を設立した。... 神奈川県横須賀市の...

国土交通省は4月1日付で、海上・港湾・航空技術研究所理事長に同研究所理事で港湾空港技術研究所所長の栗山善昭氏(59)を、航空大学校理事長にエアージャパン顧問の井戸川眞氏(66)をそれぞれ起用する。.....

港湾空港技術研究所の田中敏成主任研究官と加藤絵万構造研究グループ長らは、桟橋の裏側を点検する海面遊泳ロボット(ROV)を開発した。

五洋建、桟橋上部工をプレキャスト化 工期3割短縮 (2018/11/20 建設・エネルギー・生活2)

東京工業大学、海上・港湾・航空技術研究所 港湾空港技術研究所と共同で鞘管方式を採用した杭頭接合に関する構造実験を実施、従来の現場打ち杭頭接合構造と比べて杭頭結合性能が60%増、エネルギー吸収性能が2倍...

港湾空港技術研究所と土木研究所、消防庁消防研究センターは、「コンビナート液状化調査・診断・対策支援システム」を開発した。... 港湾空港技術研究所の菅野高弘上級専任研究員は、「液状化対策は高コストなた...

海上技術安全研究所と港湾空港技術研究所、電子航法研究所が統合して設立された海上・港湾・航空技術研究所(うみそら研)は3組織でAI技術と研究テーマの整理を進める。 ... 港の利用率向...

土木研究所は独自採用で組織の若返りを、海上・港湾・航空技術研究所(うみそら研)は博士号取得者など即戦力採用を進める。両研究所は国の施策を技術面から支えてきた。... 【人材のタネ】 ...

ナカボーテック技術開発センターの星野雅彦主任研究員は港湾空港技術研究所と共同で、海上構造物の被覆材の防食効果を監視するセンシング技術「ペトモニ」を開発した。... 今回、亜鉛板をペトロラタム層の内側に...

住居や社会インフラ(ライフライン)に特化した防災・減災技術や製品を展示し、セミナーやシンポジウムで最新情報を発信する。... 内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で、港湾空港技術研究所...

(火曜日に掲載) ◇情報通信研究機構 電磁波研究所リモートセンシング研究室研究マネージャー 児島正一郎 1999年東北大院卒、港湾空港技術研究所を経て2002年より...

複合実験水路は港湾空港技術研究所や鉄道総合技術研究所に設置されているが、大学は初めて。

今回の研究には京大、NECのほか、国立環境研究所、東北学院大学、茨城大学、港湾空港技術研究所が参加。

港湾空港技術研究所海洋情報・津波研究領域津波研究チームアジア・太平洋沿岸防災センターの高川智博主任研究官(39歳)は、津波の被害抑制に向けて予測の高精度化に励む。... 「津波は技術の力で被害を抑制で...

深海の効率的な探査にも、音響技術を使ったセンサーが欠かせない。 ... 3D画像で視認できる音響ビデオカメラを開発する国土交通省が所管する港湾空港技術研究所が目指すのは、「粉じんの中...

海洋研究開発機構と港湾空港技術研究所は、人工衛星を使った海洋資源調査技術の開発に乗り出す。

京都大学防災研究所は16日、宇治川オープンラボラトリー(京都市伏見区)で津波再現装置と津波の流れによって起動する「流起式可動防波堤」の公開実験を実施した。... 流起式可動防波堤は京大、港湾空港技術研...

浸透固化処理工法は1998年に港湾空港技術研究所と共同で、港湾施設や臨海部のコンビナート向けの液状化対策技術として開発。... 改良した工法では「対策効果に影響しない中心部をそのまま残すことでその割合...

(編集委員・青柳一弘) 大林組は港湾空港技術研究所(港空研)などと共同で、海底から浮上して津波を防ぐ可動式防波堤を開発した。

すでに港湾空港技術研究所とも同様の協定を結んでおり、今回の協定で社会資本や防災に関する学術研究を拡充する。

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる