313件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

尖閣諸島周辺では保安庁の巡視船よりはるかに多い中国漁船に悩まされているのが実情。

同社は2015年に漁業創生の一環として漁船の定置網漁でとれたすべての魚を年間契約で仕入れる「一船買い」を開始。

ニュース拡大鏡/建機部材調達、進む脱中国  (2020/9/22 機械・ロボット・航空機)

中国は10年9月に尖閣諸島沖で起きた漁船衝突事件の後、レアアース(希土類)の対日輸出を制限する経済措置を科した。

今後は船舶が航行できない未開拓海域のマッピングや、小型船・漁船などと連携したデータ取得の仕組み作りを進める。

20年5月には日本領海内で公船が日本の漁船を追尾し、威嚇する事件も発生した。

中国は潜水艦の水中航行や尖閣諸島での領海侵入に続き、南シナ海・東シナ海・黄海で3海域合同軍事演習を実施するなど、軍事プレゼンス活動を活発化させ、ベトナム漁船とも衝突沈没事件を起こしている。

5月8日には公船2隻が尖閣の領海内に侵入し、日本の漁船を追尾して威嚇する事件も起きている。

これを機に他の消防艇や漁船、釣り船、プレジャーボートなど幅広い新造船や既存船への普及を目指す。

日本財団、海底地形を19%地図化 (2020/6/22 科学技術・大学)

今後は船舶が航行できない未開拓海域のマッピングや、小型船や漁船などと連携してデータを取得できる仕組み作りを行う予定。

漁船エンジンの拡販に向けて協業関係を構築する。... これまでMHIESが20カ所の拠点を通じて、計画総トン数20トン未満の漁船にエンジンや補機類などを販売してきた。

空母「遼寧」の沖縄・宮古島エリア航行に続き、8日には尖閣諸島で中国船2隻が日本漁船を領海内で追跡。ベトナム近海では漁船を沈没させる事件も起きている。

漁船などに配偶子が付着して運ばれてきた外来種として、環境や固有の動植物の保護などを目的とするバイオセキュリティー法では望ましくない生物として分類されている。

中国や北朝鮮などの違法操業漁船に対抗できるよう船体を大型化し、耐航性を向上するとともに、取り締まり関係の最新鋭設備を搭載。白嶺丸は鳥取県境港市の境港漁業調整事務所、白鷲丸は新潟市中央区の新潟漁業調整事...

東北で最大規模の老舗造船業者で、漁師ごとに要求が異なる小型漁船の建造で培った技術力を強みに外航貨物船、コンテナ船等を受注し業容を拡大、ピーク時の2010年3月期には年売上高約198億2100万円を計上...

舶用工業会、来月フィリピンでセミ (2020/1/23 機械・ロボット・航空機1)

日本海事協会が船舶管理に関するセミナーを行うほか、同工業会会員企業12社が一般商船向け、漁船向け最新機器などに関するプレゼンテーションを行う。

モリカワ(東京都豊島区、森川毅社長、03・5904・9945)は、冷凍倉庫や漁船などの大型冷凍設備に使われる冷媒用バルブの開発や製造、販売を主力とする。

日本製鉄、溝入りチタン管供給 漁船の冷凍機向け (2019/12/11 素材・医療・ヘルスケア)

使用量は漁船4隻分で計およそ4トン。

就役後は日本の周辺海域で違法漁船の取り締まりに当たる。

北海道機械工業会、蒸留所など見学 (2019/9/27 中小企業・地域経済1)

運上船舶工業はアルミ漁船の製造で国内トップクラス。

また能登高校(石川県)ではイカ釣り漁船をIoT(モノのインターネット)化するアイデアもあった。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる