電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

52件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

あいち産業科学技術総合センターは、12月22日14時から愛知県蒲郡市の同センター三河繊維技術センターで講演会「革新的マルチマテリアル接合による軽量・高性能モビリティの実現」を開催する。安部洋平豊橋技術...

黄色粘着捕虫シート「ラスボスRタイプ」 大協技研工業 【日本力(にっぽんぶらんど)賞】=4件 ◇低燃費タイヤDUNLOP「エナセーブ...

解説1「軽量化素材の加工に必要なサーボプレスの機能」では難加工材であるアルミニウム、マグネシウム、炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)など軽量化素材の加工、解説2「サーボプレ...

たたきながら丸棒やパイプ材の外径を絞る冷間鍛造のスウェージング加工で、独特の飾り加工を施す「デザインパイプ」の開発や、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)と炭素繊維強化熱可塑性プラスチ...

鋳造開始前に金型を予熱する必要があるのだが、電化により狙った温度にする「立ち上げ時間」が大幅に短縮できた。... その後、炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)プレス成型前の加...

同社が製造する「オレンジヒート」は、カーボンの繊維を板状に編みこんでフィラメントにして、不活性ガスと共に石英ガラス管に封入したヒーターである。... 近年、使用拡大が期待されている炭素繊維強化熱可塑性...

デュポン帝人アドバンスドペーパー(東京都千代田区、高須良弘社長、03・5521・2800)は、メタ系アラミドを含有する合成紙(アラミドペーパー)を炭素繊維強化熱可塑性プ...

メトロ電気、CFRTP予備加熱 プレス成形用システム (2019/9/10 機械・ロボット・航空機1)

【名古屋】メトロ電気工業(愛知県安城市、川合誠治社長、0566・75・8811)は、炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)のプレス成形前の予備加熱用を想定したカ...

一方でEV化は炭素繊維強化プラスチック(CFRP)やモーターコア(鉄芯)など、新しい市場を生み出す契機にもなる。... 榎本機工(相模原市緑区)は、炭素...

MF-TOKYO2019/紙上プレビュー(2)アミノほか (2019/7/18 機械・ロボット・航空機1)

【アミノ/1分以内にハイブリッド成形】 アミノ(静岡県富士宮市、0544・27・0361)は、連続繊維強化熱可塑性プラスチック、長繊維強化熱可塑性プラスチッ...

MF-TOKYO2019/インタビュー(8)コニックと榎本機工 (2019/7/11 機械・ロボット・航空機1)

「炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)のシートを従来より高速で成形するサーボ駆動式スクリュープレスだ。

MF-TOKYO2019/インタビュー(6)アミノとサルバニーニジャパン (2019/7/8 機械・ロボット・航空機1)

ノウハウを活用し、炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)やガラス繊維強化熱可塑性プラスチック(GFRTP)をプレス成形できないかトライしている」 ...

【相模原】榎本機工(相模原市緑区、榎本良夫社長、042・782・2842)は、炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)のシートを従来より高速で成形するサーボ駆動式...

プレス技術3月号/進化するプレス成形シミュレーション (2019/2/7 機械・ロボット・航空機2)

自動車分野を中心に採用が増えている高張力鋼板(ハイテン)や炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)といった難加工材への適用と精度向上への取り組みを解説する。

狙いは海外市場(26)キャップ CFRTP製品 (2018/12/27 モノづくり)

キャップは樹脂成形品の金型や炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)製品の開発を手がける。

キャップは射出成形金型の製造販売と炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)を使った自動車部品成形を主に手がけており、現在は金型事業が全体の約9割を占める。

プレス技術1月号/塑性加工メーカーの新事業戦略 (2018/12/6 機械・ロボット・航空機2)

事例として金属加工から炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)など新素材に対象を切り替えた板金加工メーカーや独自に開発した温間成形技術を生かしてプレス加工の強みを違う角度から発揮...

【浜松】キャップ(静岡県森町、水谷暢孝社長、0538・49・1181)は、炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)を使った自動車部品成形技術を開発した。... 金...

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(中) (2018/11/21 機械・航空機2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽早稲田大学創造理工学部/准教授梅津信二郎「表面カラーマーカーを利用した透明薄膜加工技術の開発」▽大阪大学接合科学研究所接合機構部...

そのほか、炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)複合成形システムなどをパネル展示してPRする。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン