527件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

自動化技術とデジタル技術を組み合わせ、無人搬送車(AGV)も備えた最先端の組み立て工程により、旋盤とフライス盤を生産する。

企業研究/ミネベアミツミ(3)小型精密モーター 新需要捉える (2021/7/28 電機・電子部品・情報・通信1)

ロボットや無人搬送車に搭載すれば、操作範囲は屋外などにも広がる。

パーソルプロフェッショナルアウトソーシング(東京都新宿区、正木慎二社長)とパーソルR&D(名古屋市中区、礒田英嗣社長)は、無人搬送車(AGV)用遠隔操作ソリューションを開発した。

自働搬送は工場建屋間ではゴルフ用カートを転用した車両、工程間では電動車いすと無人搬送車(AGV)用ブラシレスモーターを用いた車両で行う。 ... 2輪車需要は季節変動がある上に、同社...

2022年夏をめどにゼーバッハ工場(テューリンゲン州)に無人搬送車(AGV)を使った生産ラインを導入。

住友精密工業は自動運転車などに使うセンサー(感知器)用に、センサー性能が自社従来比最大2倍の圧電式微小電気機械システム(MEMS)を製造できる薄膜加工技術を開発した。... 自動運転センサー、飛行ロボ...

ソフトウエア更新により、無人搬送車(AGV)や、ゴルフカートなど産業用途にも対応した。

25ワット品の搭載が進んでいるロボット掃除機や、非接触ニーズで需要が拡大するサービスロボ、無人搬送車(AGV)の高機能センサー「LiDAR」の長距離対応、高精度化に貢献する。

プードゥーボット(写真右)は最大30キログラムまで運べ、無人搬送車(AGV)の代わりとして特に精密機器の組み立て現場向けとなる。

例えば、工場内で荷物を運ぶ自動運転フォークリフトや無人搬送車(AGV)を複数台、5Gで同時に稼働させるなど「ローカル5Gが本当に実用性があるのか否か、製造業の関心はかなり高い」(技術本部の天野智一課長...

産業用ロボットや無人搬送車(AGV)向けなどに需要が拡大しており、短納期を求める顧客企業のニーズに応える。

【既存工場向け】 FAプロダクツは2020年夏から、多関節ロボットと無人搬送車を組み合わせ、生産ラインやロボットシステムが基幹システムと連携するように製造現場全体を最適化する「DX型...

中部高周波、中国・重慶に新工場 油圧機器需要に対応 (2021/6/24 機械・ロボット・航空機2)

武豊工場(愛知県武豊町)と同様に、重慶の新工場でも無人搬送車(AGV、写真)を導入。

TRUST SMITH、リフト式自動搬送ロボ開発 (2021/6/17 中小・ベンチャー・中小政策)

TRUST SMITH(東京都文京区、大沢琢真社長)は、自動搬送ロボットを開発した。... リフト式の無人搬送車(AGV)を開発した。受取場所や受け渡し場所にステーションを設けることで、運搬の完全無人...

今ではAGV(無人搬送車)や作業ロボットを導入したことで体力や年齢などを問わずに作業できる。

勃興5Gサービス(45)NEC 甲府工場でローカル5G (2021/6/9 電機・電子部品・情報・通信2)

第2弾は、ピッキングロボットの作業の高速化や、多数のロボットとの接続(現状は2台)、無人搬送車との連携をテーマに21年度中に実施する計画。複数の無人搬送車のリアルタイム制御や映像データの利活用促進、工...

アイズロボ、移動型協働ロボ拡販 受注から納入2カ月 (2021/6/9 機械・ロボット・航空機2)

アイズロボ(大阪府寝屋川市、久保光男社長)は、協働ロボットと無人搬送車(AGV)を組み合わせた独自システム「AGVロボ」を拡販する。主に工場内の工程間搬送に使い、2021年に入り滋賀県の部品加工メーカ...

新東工業、事業領域拡大 車・バイオ発電・介護を開拓 (2021/6/9 機械・ロボット・航空機2)

無人搬送車(AGV)の多用に耐える工場床の硬化サービス「磨き床」は物流・商業施設にも売り込む。

IoT(モノのインターネット)や無人搬送車(AGV)などデジタル技術を駆使した東北工場を山形県米沢市に新設し5月稼働させた。

堀家一美執行役員産機カンパニー長は「協働ロボットや産業ロボット、無人搬送車(AGV)を核に周辺機器を含め、国内外30社強の製品提案を行っている」と強調する。 ... 協働ロボットを活...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる