31件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

KMC、寿命7年の超小型無線タグ 設備データ収集 (2020/2/25 電機・電子部品・情報・通信1)

【横浜】KMC(川崎市高津区、佐藤声喜社長、044・322・0400)は、小型・長寿命のコードレスの無線センサータグシリーズ「ステソスコープ=写真」を3月上旬に発売する。無線式センサー(子タグ)に微小...

省人化の観点では、商品管理に無線タグ(RFタグ)を活用するケースがある。ただ、無線タグが依然として1枚7―10円と高く、低単価商品では採算が合わず、貼る手間もかかる。中国では、無線タグではなく、カメラ...

村田、無線タグの通信距離2倍 40倍の超小型品も試作 (2019/10/3 電機・電子部品・情報・通信2)

村田製作所はUHF帯の無線識別(RFID)タグのラインアップを拡充する。... 金属物に取り付けた場合、単体で取り付けた時に比べ、約2倍の通信距離が得られるフレキシブルラベルと、同40倍程度の通信距離...

NTT東日本千葉事業部は、無線識別(RFID)タグを使った物品管理体制の構築を進めている。... タグが付いた物品を持ってゲートを通ると、タブレット端末などの画面上に品名が表示され...

新アイテムは作業指示書の内容をひも付けた無線タグ内蔵クリップを、紙の指示書と共に送受信機能を持つフックに引っかけるだけで作業開始時刻をソフト側に送信して記録する。

村田製作所、「NB―IoT」無線タグ試作 来年実証 (2018/10/31 電機・電子部品・情報・通信1)

村田製作所はIoT(モノのインターネット)向け無線通信技術「LPWA」の通信規格「NB―IoT」を使った無線タグの試作機を開発した。... 無線タグを国内外の旅行代理店や損害保険会社などに販売し、各社...

ドコモ、技術営業隊倍増 R&D・法人営業が連携 (2018/6/14 電機・電子部品・情報・通信1)

神戸市とのプロジェクトでは、子どもの見守りという課題を解決すべく、ランドセルなどに取り付けた無線発信タグを用いて子どもの居場所を親のスマートフォンの専用アプリケーションで把握できる実証試験を実施。.....

椿本チエインは物流倉庫や工場などの仕分けラインに設置する無線識別(RFID)タグの読み取り装置「T―TRAYREADER(トレーリーダー)」を開発した。... 内側に四つのアンテナを設置し、RFIDタ...

作業員に腕時計型のバイタルセンサーを、資機材に無線タグを装着。... 位置管理システムでは、約50―80メートル間隔でアンテナを設置し、腕時計型バイタルセンサーや無線タグの通信を受信する。今回920メ...

上智大学理工学部の堀越智准教授は、商品の流通など情報管理に用いる無線識別(RFID)上に貼り、マイクロ波を当ててもタグが発熱しないフィルムを開発した。

アスタリスク(大阪市淀川区、鈴木規之社長、050・5536・1185)は、約10メートル先の無線識別タグを読み取れる「AsReader GUN Type」を投入した。... 読み取り機に極超短波テレビ...

パナソニックとローソンは、無線識別タグにより商品の在庫管理と一括精算ができるシステムを構築する。... 実証実験では同店舗で扱う約3000品種のうち、約2500品種に無線識別タグを取り付ける。... ...

単体では販売せず、小規模な工場や倉庫に無線タグシステムの導入を提案する際に活用し、受注の拡大につなげる。 ... 無線タグとバーコードの両方の読み取りに対応し、無線タグ化していない物...

【50年の節目〕 IoT(モノのインターネット)という言葉は、RFID(無線タグ)のAuto―IDラボを設立したMITのケビン・アシュトンが1999年に提唱した。

PEの応用はすでに産業化されている電子部品やディスプレーにとどまらず、太陽電池や無線タグ、ヘルスケアやライフサイエンスに至るまで、広範な分野への検討が進みつつある。

講演は英語で行われ、主な内容は医療、有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)、無線タグ、インターネット・オブ・シングズ、電気自動車(EV)、ディスプレー、照明、電子ペーパー、タッチセンサー、導電性インク...

スミダコーポレーションは犬や猫など小動物に埋め込む無線識別(RFID)タグを開発した。... 小動物用RFIDタグは棒状のコイルとICで構成する。... 小動物用RFIDタグは欧州勢が強いが、欧州を中...

施工現場に複数台設置したネットワークカメラで撮影した画像や、作業者に付与した無線タグからの位置情報のデータをサーバに一括で集約するため、国内外のどこからでも遠隔監視できる。

ストルツコーポレーション(大阪市平野区、平松修社長、06・6795・6717)は、重量物などを吊り下げるチェーンを、無線識別(RFID)タグ付きに切り替えを始めた。 ... チェーン...

まず、同国で需要の増加が期待されるクレジットカードや無線タグなどに搭載される無線ICの設計から業務を開始する。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる