電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

22,438件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

《熱交換器事業本部で30年近く営業畑を歩んだ後、バルブ事業本部で製造部長として活躍。... それに伴い、既存の鴻池事業所(大阪府東大阪市)の再編プロジェクトが進行中...

TED長崎、設定閾値で故障予兆検知 小型遠隔監視ユニット (2024/4/11 電機・電子部品・情報・通信1)

センサーは8チャンネルのデジタル入出力に加え、オプションのアナログ入力モジュール「RMS―AI08」(消費税抜き価格は8万円)を介して熱電対や振動センサーなど8チャンネルを接続できる。

これに対し、材料を溶かした水溶液を噴霧し、熱処理することで得られる粉末を原材料としてナノ複合電極を作製した。

鳥インフルエンザや豚熱などの防疫対策と、発生後の処分に伴って必要な商品、人材を総合的に供給する。

熱交換器製造、動画で「属人化ゼロ」 クロセ(大阪府高石市、黒瀬慶昭社長)は、化学工場や下水処理場で使うスパイラル式熱交換器を製造する。... 「スパイラル式は2枚の伝...

旭化成・発祥地の力 宮崎県延岡・日向地区(下)セパレーター生産 (2024/4/11 素材・建設・環境・エネルギー2)

日向工場での基材膜の生産は、まずポリエチレン(PE)の粉と油を混ぜて熱をかけて溶かす。... 縦横に熱をかけて引っ張り、溶剤を使って油を除去するなどした後、巻き取ってマザーロールを作っ...

三菱重工サーマル、R32冷媒採用のビル用マルチエアコン量産 (2024/4/11 機械・ロボット・航空機2)

また、青色のオーナメントを取り入れた新デザインに変更したほか、1ファン構造の採用や熱交換器の細径化・高密度化により、従来機比約28%の設置面積削減を実現した。

ニッタ、食品搬送向けブルーベルト3種投入 (2024/4/10 機械・ロボット・航空機1)

またベルト表面の樹脂素材を工夫したことで、野菜などの熱水を使った洗浄にも対応する。

IHIは9日、次世代航空機開発に向けた電力制御および熱・エアマネジメントシステム技術の開発に乗り出すと発表した。... コア技術を適用して同システムを含む熱・エアマネジメントシステ...

三井不TEPCOエナジー、日本橋に電力・熱 自立分散型エネ導入 (2024/4/10 素材・建設・環境・エネルギー2)

三井不動産TEPCOエナジー(東京都中央区、中出博康社長)は、東京・日本橋で進む再開発「日本橋一丁目中地区第一種市街地再開発事業」に自立分散型のエネルギーセンターを...

日特陶、SOCシステム開発 1台で水素製造・発電 (2024/4/10 素材・建設・環境・エネルギー2)

装置内部で発生する熱を制御する技術を生かした。... 水電解時の電圧や温度を調べながら最適な条件に制御する技術や、熱流体のシミュレーション技術が役立ったという。

東北特殊鋼、今月値上げ (2024/4/9 素材・建設・環境・エネルギー1)

具体的には特殊鋼鋼材がトン当たり3万5000円以上(原材料メーカーの値上げ分を含む)、特殊合金が同5%以上、精密加工製品が部品単価10%以上、熱処理加工が熱処理単価5&...

こういった水素の存在は、鉱物や岩石の電気伝導度や熱伝導度、粘性や融点などの物性に影響を与えるため、地球全体の熱的・化学的進化のカギとなる重要な元素として注目されている。

SYSは1992年に設立し、熱間圧延構造用鋼を生産している。

オーム電機、省エネ型制御盤冷却器 CO2を6割削減 (2024/4/8 機械・ロボット・航空機1)

クールキャビは、作動不良の原因となる制御盤内にこもる熱を冷媒で下げる装置。インバーターを使用して熱負荷や周囲温度の変化に対して最適な制御を行うことで、常に高効率な状態を維持して高い省エネ性能を実現した...

室温では青海波の波に平行な方向に熱が伝わりやすいが、低温では波に垂直な方向に熱が伝わりやすくなる。熱を特定の方向に流して熱に弱い部分を守るなど高度な熱制御に提案していく。 ...

高砂熱学工業は月面用水電解装置を開発し、世界初の月での水素・酸素生成の実証を目指す。... 高砂熱学工業の小島和人社長は「月面での人類の長期滞在につながる第一歩となってほしい」と期待する。 &...

ソディック、3軸MCを刷新 軽量化・高速高精度に磨き (2024/4/8 機械・ロボット・航空機2)

回転速度や温度情報などから熱変位を推定して高精度に補正する機能も設けた。

京浜ラムテック、汎用MCで金属接合 同期撹拌技術を開発 (2024/4/8 機械・ロボット・航空機2)

金属接合に現在用いられている摩擦撹拌接合(FSW)に比べて小径の接合ツールを使うことで、低入熱で高速・高強度接合を実現する。 ... また、FSWでは接合温度300度...

ガス溶断は加工対象物(ワーク)が熱影響を受け、歪(ひず)みやすくなる。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン