電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

81件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

三菱重工業、核融合炉向け追加受注 外側垂直ターゲット12基 (2024/5/23 機械・ロボット・航空機2)

ダイバーターの熱負荷は1平方メートル当たり最大20メガワット(メガは100万)で、小惑星探査機が大気圏突入の際に受ける表面熱負荷に匹敵し、スペースシャトルが受ける表面熱負荷の約30倍に...

オーム電機、省エネ型制御盤冷却器 CO2を6割削減 (2024/4/8 機械・ロボット・航空機1)

クールキャビは、作動不良の原因となる制御盤内にこもる熱を冷媒で下げる装置。インバーターを使用して熱負荷や周囲温度の変化に対して最適な制御を行うことで、常に高効率な状態を維持して高い省エネ性能を実現した...

洗浄、表面処理の各工程で必要とする熱量を表す熱負荷の把握など詳細にデータを収集し、運転効率の最適化を図った。... また排出する冷排熱を夏場の空調補助に利用し、労働環境の改善につなげている。... 「...

第66回十大新製品賞/本賞 レーザーテック (2024/2/9 機械・ロボット・航空機)

同装置では露光装置に使われる光源を外部調達したが、照明を検査範囲に絞り込みにくく、マスク表面に装着するペリクル(防塵保護膜)への入熱負荷が大きくなる問題もあった。

最適な熱対策設計を実現するシステムとして、半導体の熱対策技術開発など向けに提案する。... 第5世代通信(5G)や自動車の自動運転の普及を前提に、関連機器に使用する半導体は処理速度が高...

そのビームを測定するプローブ(測定部)には当然、大きな熱負荷がかかる。... 低密度によって熱負荷をプローブに蓄積させないCNT線材とは真逆の発想で、これは熱を受けても急速に逃すことが...

露光装置に使われる光源であるため照明を検査範囲に絞り込みにくく、マスク表面に装着するペリクル(防塵保護膜)への入熱負荷が大きくなる問題もあった。

東邦ガス、未利用冷熱活用に磨き CO2回収の切り札に (2023/9/28 素材・建設・環境・エネルギー2)

冷熱によるDACは「熱負荷を抜本的に低減できる点が最大の特徴となる」(同)。 ... 実現に向けた期待が徐々に熱を帯びる。

大陽日酸、工業炉バーナーに水素燃料 NOx低減 (2023/8/31 素材・建設・環境・エネルギー2)

水素燃焼は火炎温度が高くなるため、熱負荷対策や窒素酸化物(NOx)抑制などが求められていたが、設計を見直すことで安定燃焼を実現した。 ... 天然ガスを燃料とした場合...

日鉄の高耐食メッキ鋼板、脱炭素型外装に採用 (2023/7/5 素材・建設・環境・エネルギー1)

日射による屋内への熱負荷を従来比約65%低減し、空調利用などに伴うCO2排出量の削減に寄与するという。

AIによる熱負荷予測機能により、冷・暖房の効果的な切り替えタイミングなどを予測して最適に運転できる。... 深層学習(ディープラーニング)により、従来の熱負荷予測よりも予測精度を向上し...

熱負荷を抑える外装や各種センサーによる設備機器の自動制御などを駆使し、エネルギー消費の抑制と快適なオフィス環境を両立した。 ... 独自の制震装置などの活用で高い制震構造を実現したほ...

高砂熱学、AIで熱源自動運転 オペレーター作業50%低減 (2022/12/5 機械・ロボット・航空機1)

東京都市サービス(東京都中央区)が運営する晴海アイランド地区熱供給センター(同)で同システムの実証試験を実施。... 気象予報値と過去の熱負荷データから翌日の熱負荷を予...

三井不など8社、横浜・関内の再開発着工 旧市庁舎はホテルに (2022/7/19 建設・生活・環境・エネルギー)

熱回収システムによって熱負荷を軽減するほか、個別の空冷ヒートポンプなど高効率設備の導入で省エネルギーも実現する。

三菱重工、核融合実験炉「ITER」関連納入 量研機構に4装置 (2022/7/7 機械・ロボット・航空機1)

大面積熱負荷試験装置など四つの装置を納入した。... ブランケットは核融合炉の内壁を構成する装置の一つで、核融合炉から発生する熱の取り出しと、燃料である三重水素の生産・自己充足に必要となる。 ...

高い熱負荷を受けるダイバータに求められる最も大切な機能は除熱機能です。... また、イーター運転中の熱負荷は一定ではなく、温度が幅広く上下するので、タングステンや銅合金管は繰り返し熱負荷を受けても損傷...

特に注意すべきリスクは燃焼器内部の圧力変動と燃焼器内壁の局所的な熱負荷による溶損であり、発生すると設計手戻りによる開発コストや期間の増大に直結する。

進む国土強靱化(10)耐震・制震・免震(上) (2021/11/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

壁柱は外装を兼ね、熱負荷を低減しコスト低減にも貢献する。

日立金属/車部品のダイカスト金型用鋼 (2021/10/25 新製品フラッシュ2)

熱負荷がある環境でも耐ひび割れ性が高く、製品の生産性や品質の向上、金型の補修低減を図る。

熱負荷がある用途でも耐ひび割れ性が高く、製品の生産性や品質の向上、金型の補修低減、寿命向上でトータルコスト低減を実現する。 ... 自動車の軽量化ニーズを受けリサイクル性の高いアルミ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン