60件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

無機物で8804種、有機物は4507種の物質の物性が検索でき、物性分布図から材料を探せる。... 標準生成エンタルピーや比熱容量、転移エントロピーなど六つの物性値を収録した。 ......

従来、流れの理解には溶液の粘度など流れに関わる物性値を測定する必要があった。

タイヤの構造や形状、物性値に関する材料データ、評価条件を担当者がシステムに入力すると、予測されるタイヤ特性値をAIが出力する。2020年に実用化した、AIを用いたタイヤ用ゴムの配合物性値予測システムと...

だが、これらの物性の高温での変化は詳しく調べられていない。 ... 室温から400―500度C付近までの物性を調べて、その変化の傾向を高温側に延長すれば、高温での物性変化を推察できる...

ニュース拡大鏡/サントリーHD、海外拠点への技術支援にMR活用 (2021/9/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

日本とベトナムをデジタルツールでつなぎ、ペットボトルの成形条件を調整したり、ボトルの外観や物性値など品質を確認。

タイヤの長寿命化や低燃費化など高付加価値化につながるゴム物性値を予測可能にする。... 現在のAIシステムは、エネルギーロス量など基礎的な約30種類の物性値を予測できる。... 過去の実験データを基に...

「第24回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」に6件 (2021/9/16 建設・生活・環境・エネルギー)

審査委員会特別賞 「低GWP冷媒の熱物性情報の整備」 日本冷凍空調学会 日本冷凍空調学会は、地球温暖化係数(GWP)の低い冷媒の熱物性情報を...

地中埋設管の地震リスク部分評価 東電設計、新手法開発 (2021/9/2 建設・生活・環境・エネルギー1)

そして各要素ごとに、地盤の最大加速度レベルに対してランダムの100通りの地盤物性値を入力し、試行計算を行って損傷する確率を算出する。

パネル状に作製した場合には発泡スチロールのような軽さを持ち、その骨格の構造や化学組成によって、さまざまな物性を付与できることが知られている。... 【取り扱い容易に】 どんなに物性値...

地下の熱物性値を地上で遠隔計測する。... 熱伝導率は従来方式と同程度の値が得られている。

シミュレーションでの物性値を変更することでニッケル基合金における新合金設計(組成変更)や異種材料でも組織形成予測が可能になった。

パナソニック、遠赤外線センサー向け新技術 感度10倍 (2021/4/22 電機・電子部品・情報・通信2)

パナソニックは、一般的なシリコンの断熱性能を示す物性値限界を上回る超微細ナノ周期構造「フォノニック結晶構造」で、デバイス性能を向上させる技術を開発した。

DJK、横浜・名古屋に研究所 環境材料開発を加速 (2021/4/8 素材・医療・ヘルスケア)

物性値測定や混練・成形用の基本装置のほか重合、合成実験システムや混練樹脂(コンパウンド)、ポリマーアロイなどの二軸押出混練機を新規導入する。

弾性波速度と比抵抗測定、戸田建が調査技術 (2021/3/8 建設・生活・環境・エネルギー)

切羽前方の地山物性値を直接測定し、切羽前方の地山の評価に活用する。

これらを組み合わせて積層させることによって、さまざまな物性のコントロールが期待されている。 この組み合わせによる物性探索に、さらにツイスト角を加えるとどうなるか? 我...

MIは各材料の物性値を変更して造形体の温度分布を計算予測することが可能。

タブラサは人工知能(AI)を搭載したクラウド型プラットフォームで、学習させた物質の分子構造や物性値から新素材の構造式を導いたり、学術論文などの文書を言語処理し新たな知見を生み出したりで...

またある物性の数値がなくても材料の性質の結びつきを利用し、別の物性値から足りないデータの値を推測できる。 ... 富士通と共同で、材料やデバイスなどに関する大学生向け以上の教科書9冊...

産業技術総合研究所と東京大学の研究グループは、材料開発や創薬の分野での有用物質の探索支援ツールとして、未知の化合物の物性を予測できる技術を開発した。... さらに従来技術では難しかった、AIに教える学...

同フィルムの物性値などをAIに学習させ、3項目が等しい割合で最大となる3種類の配合を予測させた。AIが配合予測したフィルムは、熟練研究員が新たに開発した25種類のフィルム物性よりも優れていたという。

おすすめコンテンツ

カラー版 はじめての溶接作業

カラー版 はじめての溶接作業

2022年度版 
技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

2022年度版 技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい二次電池の本
新版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい二次電池の本 新版

よくわかる粉体・粒体ができるまで
機能を持った粒をつくる造粒技術

よくわかる粉体・粒体ができるまで 機能を持った粒をつくる造粒技術

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる