電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

601件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

物質・材料研究機構のカダカ・ビ・ドゥラバ主任研究員と白井康裕グループリーダーらは、60度Cで1000時間発電するペロブスカイト太陽電池を開発した。

物質・材料研究機構の廖梅勇主席研究員らは、世界初となるn型チャネル動作によるダイヤモンド製の金属酸化膜半導体電界効果トランジスタ(MOSFET)を開発した。

物質・材料研究機構のグェンユイ・ヒウポスドク研究員と川本直幸主幹研究員らは、電子顕微鏡で物質中の熱伝達を画像化する技術を開発した。

物質・材料研究機構の三成剛生グループリーダーと李万里ポスドク研究員(現江南大学准教授)らは、住友金属鉱山とエヌ・イーケムキャット(東京都港区)、物材...

東京工業大学と物質・材料研究機構(NIMS)は、博士人材の育成について協定を結んだ。

物質・材料研究機構の長谷川源ポスドク研究員と桑田直明主幹研究員らは、全固体電池のリチウムイオン移動は電解質の粒界が抵抗になっていることを突き止めた。... リチウム同位体を酸化物電解質の端から導入して...

物質・材料研究機構の迫田和彰特別研究員らの研究チームは、汎用のシリコン系素材をナノメートル(ナノは10億分の1)寸法で加工し、トポロジカル(位相幾何学的&#...

ARIM事業として全国でデータを取り、物材機構にデータを集めて機械学習に適した形式にデータを整える。... ただデータ管理や整理作業は煩雑かつ専門的なことから、物材機構が集中的に担い、マテリアル研究を...

例えば物質・材料研究機構は研究者と同格のエンジニア職としてデータマネジメント人材の雇用を進めている。 ... 物材機構技術開発・共用部門の出村雅彦部門長は「技術や経験を蓄積し、共同研...

物質・材料研究機構の宇都甲一郎独立研究者と荏原充宏グループリーダーらは日本ロレアルと共同で、形状記憶樹脂を利用したヘアスタイリング材料を開発した。... 親水性樹脂のポリビニルアルコール(PV...

物質・材料研究機構の宇都甲一郎独立研究者と荏原充宏グループリーダーらは、3次元(3D)プリンターで形状記憶樹脂を造形し、狭窄血管を広げるステントを作製した。

IoTセンサーに提案 物質・材料研究機構の石井智チームリーダーらは、放射冷却による温度差で24時間発電する熱電変換システムを開発した。

技術者・研究者で推進 物質・材料研究機構(物材機構)はデータ駆動型研究を広げるためにエンジニアチームを立ち上げている。... これをエンジニアチームで引き受ける」と物...

物質・材料研究機構の石井政輝研修生と山下侑研究員、東京大学の竹谷純一教授らは、水溶液中で有機半導体に電荷を注入するドーピング技術を開発した。

物質・材料研究機構の田村亮チームリーダーと横浜市立大学の寺山慧准教授らは、人工知能(AI)技術で物質の状態図を作成する「AIPHAD」(アイファド)...

論文とツールの谷埋める 物質・材料研究機構は、材料研究に人工知能(AI)技術などを応用するデータ駆動型研究を推進するエンジニアチームを立ち上げる。

引張強度800メガパスカル、破断伸び12% 物質・材料研究機構の永田賢二主任研究員は東京大学とUACJと共同で、人工知能(AI)技術などを用いてアルミニウム合...

民間利用環境を整備 物質・材料研究機構(NIMS)の古谷佳之グループリーダーらは、高温超音波疲労試験技術を神戸工業試験場(兵庫県播磨町、鶴井昌徹社長)...

物質・材料研究機構(NIMS)のナンダル・ヴィッキーNIMSポスドク研究員と源聡副プラットフォーム長、出村雅彦部門長らは、人工知能(AI)との協働で耐熱合金の強度を向上...

竹中工務店と物質・材料研究機構、淡路マテリア(兵庫県洲本市)は、鉄系形状記憶・高耐疲労合金製の制振ダンパーの吸収エネルギーを2倍に高め、中日ビル(名古屋市中...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン