電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

553件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

中西金属、カインズに自動倉庫 柔軟レイアウト可能 (2024/4/9 機械・ロボット・航空機2)

中西金属工業(大阪市北区、中西竜雄社長)は、物流システム「ロボキャリーラック」をホームセンターチェーンのカインズ(埼玉県本庄市)が3月に稼働した「カ...

物流倉庫向けの自律移動ロボット(AMR)などを開発するLexxPluss(レックスプラス、川崎市川崎区、阿蘓将也代表取締役)は倉庫制御システム(WCS)...

ソフトバンク、専用型5G提供 遅延最大5分の1に抑制 (2024/3/27 電機・電子部品・情報・通信2)

高密度自動倉庫システム「オートストア」や、無人搬送車(AGV)などの物流システムを設置。物流倉庫や工場といった実際の環境に近い施設で技術検証ができる。

インタビュー/オカムラ社長・中村雅行氏 中計初年度を快走 (2024/3/6 生活インフラ・医療・くらし2)

交流を生むため、共創空間やカフェテリアのような内装など、会話を生み出すオフィスへの改装需要が生まれている」 ―物流の2024年問題への対応が喫緊の課題です。 ......

フレームワークス、物流施設の整流化支援 システム7月投入 (2024/2/22 生活インフラ・医療・くらし)

大和ハウス工業グループのフレームワークス(東京都港区、藁科譲社長)は、物流施設内の整流化を実現するシステム「ピークパフォームプロ」を開発した。... 物流施設内で整流化の阻害要因が発生...

高速道路地下に自動物流網 国交省検討会、きょう第1回会合 (2024/2/21 生活インフラ・医療・くらし1)

現在、想定している自動物流道路は既存の高速道路の中央分離帯や路肩、のり面の余裕のあるスペースや、道路中央にチューブ型の地下道路を掘り、その中に物流パレットを無人走行させる方式。この地下物流システムは、...

エアロネクストなど4者、ドローンで地域課題解決 (2024/2/19 機械・ロボット・航空機2)

ドローン配送と陸上輸送を融合した物流システム「スカイハブ」の実装により、同市が抱える過疎地の配送問題解決を図る。この一環で過疎地上空を念頭に置くレベル3・5飛行によるドローン物流の実証実験を実施。

ネクスト・ロジスティクス・ジャパン(NLJ、東京都新宿区、梅村幸生社長)は量子コンピューターを活用し、トラック積載貨物の最適な組み合わせを40秒で導き出すシステムを...

工作機械や精密加工機器、輸送搬送機器、医療機器、金属加工、繊維加工、物流システム分野での商談を想定する。インドからは精密加工や不織布、物流ストレージ・マテハン、医療機器、濾過システム関連の5社が参加予...

経営ひと言/トーヨーカネツ・大和田能史社長「少災害が決め手」 (2023/12/25 素材・建設・環境・エネルギー)

物流システムを手がける新工場は2028年ごろの操業予定。

日本の物流は政府がまとめている「総合物流施策大綱」に沿って行われており、歴史は1997年までさかのぼる。現在は2021年6月に閣議決定された総合物流施策大綱(21―25年度)に沿って行...

ネクストデリバリー、静岡でドローン配送実証 (2023/12/12 機械・ロボット・航空機2)

物流用に特化し、可搬重量5キログラム、最大飛行距離20キロメートルの性能を持つ同社の機体「エアートラック」を用いて、約3・5キロメートルの距離を7分半で非常食を届けた。... 実験を通じて住民にドロー...

エアロネクスト、君津でドローン輸送 (2023/12/5 機械・ロボット・航空機2)

交通渋滞の影響を受けないドローン輸送と陸上輸送を組み合わせた物流システム「スカイハブ」の社会実装を通じて、君津市の物流分野での地域振興を図る。物流課題のほか、災害時対応やインフラ設備点検、農業や観光の...

荷待ち解消、連携で技術確立 マテハン各社は物流の「2024年問題」への対応のため、自動化の技術開発や提案活動を加速させる。... 各社は産学連携や業界をまたいだ連携を通じて自動化の確...

SIerとしての特徴が対応する業界やシステムの範囲の広さにある。一般的なSIerは加工や溶接など特定工程の自動化が多い一方、新エフエイコムは物流システムを含めラインビルダーのような形で工場全体の自動化...

日通、浜松の新倉庫始動 電子機器向け保管・検品など対応 (2023/11/24 生活インフラ・医療・くらし)

日本通運は浜松市中区で新倉庫「浜松物流センター=写真」の稼働を開始した。... 日本通運は今後、カメラ検品システムや自動仕分が可能なロータリーラックなど最先端物流システムの...

オカムラ、ロボ連動で自動化提案 かご車積み付け・搬送 (2023/11/23 生活インフラ・医療・くらし)

オカムラは物流施設や倉庫・工場など向けに、対象物(ワーク)をかご車に効率的に積載する積み付け作業や所定の位置までの搬送・整列配置を自動化するサービスの提案を始めた。...

「川越市の物流施設に続く拠点として建てた三郷物流センター(埼玉県三郷市)で、千葉県や埼玉県南部の店舗への配送を任せた。... 今はメーカーなどの倉庫、物流施設、店舗、この3カ所に商品が...

主力の物流ソリューション事業の需要に対応する。... 従来は和歌山工場(和歌山県有田市)で物流システムを生産してきたが、省人化や多様で高度な物流システムの需要増加に応えるため新工場を建...

岡谷鋼機、物流の自動化支援 ハード・ソフト一貫提供 (2023/10/19 自動車・モビリティー)

総合的な物流自動化システムとして提案し、人手不足や人件費上昇といった課題の解決につなげる。... また岡谷鋼機子会社で基幹系システムに強い岡谷システム(名古屋市中区)のノウハウも活用。...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン