32件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

化学メーカー、変わる定修 人手不足、時期分散化 (2020/8/11 素材・医療・ヘルスケア)

茨城県を除く特定警戒都道府県からの定修従事者に対し、医師による問診も行った。

緊急事態宣言が解除された地域だけでなく、特定警戒都道府県である東京都内や神奈川県の店舗を高島屋が18日から営業再開した。... 大阪は特定警戒地域だが、府が独自判断で休業要請を段階的に解除することを受...

長野県は特定警戒都道府県との往来は自粛要請を継続するが、その他の県は「5月中はできる限り、信州に留まるように抑制」に変更。観光・宿泊業に「特定警戒都道府県からは人を呼び込まない運営」との内容に緩和する...

宣言が解除された39県でのイベント開催について、屋内の場合は参加人数が100人以下で、施設の収容人数の半分以下にとどまること、屋外では人数が200人以下で、人と人が2メートル以上の距離を確保できること...

知事の強いリーダーシップ重要 新型コロナウイルス感染症対策として発令された緊急事態宣言について、重点的に取り組む必要がある「特定警戒都道府県」を含む39県で解除が...

政府が14日、全都道府県に対する緊急事態宣言を、東京都や大阪府など8地域を除いて解除。... (総合2・総合3・素材・生活に関連記事) 【コロナ関連記事】総合2・総合3・SDGs・モ...

新型コロナ/地方百貨店、営業再開へ 緊急事態「解除」第1弾 (2020/5/15 建設・生活・環境・エネルギー)

一方、緊急事態宣言が解除されない特定警戒都道府県の都市部店舗は当面休業を余儀なくされるため、百貨店業界は厳しい経営環境が続く。

解除後、感染拡大には至っていないものの新規感染者が一定数いる地域を「感染拡大注意都道府県」に、新規感染者数がさらに少ない地域を「感染観察都道府県」に指定。現行の「特定警戒都道府県」を含めて3類型に区分...

経済や社会を維持するため、休業要請の緩和に向けて動きだす方針だが、緩みによって感染が再び拡大することへの警戒も残る。 ... また、「特定警戒都道府県」だった岐阜県も休業要請を徐々に...

具体的には「特定警戒都道府県」以外の34県に加え、「特定警戒」に指定した茨城、石川、岐阜、愛知、福岡5県で解除する。... 13の特定警戒都道府県のうち、状況が依然厳しい北海道、千葉、埼玉、東京、神奈...

そごう・西武は12日、新型コロナウイルス感染拡大で食品を除き休業している全15店舗のうち、特定警戒都道府県以外の地域にある3店舗で全館営業再開すると発表した。

新型コロナ/大手百貨店 資金確保に動く CP発行・融資枠設定 (2020/5/13 建設・生活・環境・エネルギー)

特定警戒都道府県以外の地域にある店舗では、休業要請が解除されたことを受け、順次再開に向けて動きだしているものの、消費者の意識変化で「コロナ以前の状態に戻るとは考えていない」(高島屋)。 ...

また、この時点で「特定警戒都道府県」として、感染防止への重点的な取り組みを引き続き求める地域にも今後、感染状況をにらみながら、経済活動を段階的に再開してもらうための手順を決め、各都道府県に提示する考え...

新型コロナ/楽天モバイル、販売店を再開 (2020/5/12 電機・電子部品・情報・通信1)

楽天モバイルは特定警戒都道府県以外の楽天モバイルショップ約50店舗で11日から順次営業を再開している。

西村康稔経済再生担当相は10日の会見で、新型コロナウイルス対策に重点的に取り組む必要がある「特定警戒都道府県」13地域を除いた34県の多くで、31日の期限前に緊急事態宣言を解除できる可能性があるとの認...

政府による緊急事態宣言の期限延長に合わせ、感染防止策の徹底が必要な「特定警戒都道府県」13地域を除く34県は、域内の状況を鑑みながら知事の判断で、外出自粛や休業の要請を緩和または解除できることとなった...

菅義偉官房長官は7日の記者会見で、14日をめどに予定する新型コロナウイルス感染状況の中間評価の結果によっては、東京、大阪など13の「特定警戒都道府県」でも緊急事態宣言を前倒しで解除する可能性があるとの...

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言で、対策を重点的に講じる「特定警戒都道府県」以外の34県では、7日から休業要請を緩和する動きが一部で見られた。

各百貨店では、13の特定警戒都道府県以外の地域にある店舗については、今後自治体からの休業要請の解除や緩和を踏まえ営業再開を検討する見通しだ。 ...

イベントなどの催し物については「特定警戒都道府県」を除く34県に限り、参加者がおおむね50人以下の少数で「三つの密」ができず、大声の発声や近距離での会話がないことなどを条件に、自粛要請の解除を検討する...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる