7,068件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

これらの研究開発成果は多くの論文や学会発表で公表するとともに特許の出願を行っている。

特許出願数は日本は世界1位を維持した。... 日本の特許が引用している日本の論文は物理や材料、工学が多く、科学と技術の結びつきが強い。

5月に成立し8月1日に一部施行された経済安全保障推進法では、サプライチェーン(供給網)の強靱(きょうじん)化と基幹インフラの安全確保、官民の技術協力、特許の非公開の4分...

福島三技協が開発し特許を取得した同システムは、ドローンに搭載したロボットアームを用いた測定センサーが風車のブレード先端部のレセプターへ接触し、雷対策用設置線の導通を点検する。

海外でも販売する計画で、米国や欧州、アジアで特許取得の準備を進める。 ... すでに特許庁の補助金を得て特許協力条約(PCT)に基づく国際出願をし...

清酒の劣化、アルゴンガスで低減 岡谷酸素など共同検証 (2022/8/4 素材・医療・ヘルスケア1)

製法は特許申請中。

萩原工業、ブルーシート主力製品刷新 再生プラ60%以上使用 (2022/8/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

ひもなどを通すための「はと目」と呼ぶ穴の補強材も、特許取得技術により強度を保ったままでアルミ製からPE製に置き換え、リサイクルしやすくした。

エヴィクサー(東京都中央区、瀧川淳社長)は、音響通信技術による劇場や舞台芸術向けの字幕ガイド技術について米国と韓国で特許を取得した。... 欧州などでも特許取得を進め、事実上の世界標準...

供給網強化と先端技術の開発支援のほか、基幹インフラの事前審査、軍事転用の恐れがある技術の特許非公開の4本柱で構成される。

ミツトヨの特許技術を活用して2社共同で開発し、佐々木工機が製造元となって3月に受注を始めた。... 両社を取り持ったのは、大企業が保有する休眠特許や開放特許の活用を、地元の中小企業に働きかけている川崎...

輝け!スタートアップ(131)PATRADE 知財マッチング伴走支援 (2022/7/29 中小・ベンチャー・中小政策)

中小企業の事業戦略の一つとして、特許など知的財産の活用が注目されている。... そのうち約75万件は休眠特許という。活用されていない特許について、富沢社長は「活用を通じて見込める市場規模が、大企業のス...

対象物(ワーク)の形状維持に優れているため、微細金型などへの処理に適しており、同社では特許を7件取得、海外でも出願中だ。

深部体温を推定する特許技術を搭載したセンサーが使用者の体温上昇を検知する。

同法はサプライチェーン(供給網)の強靱(きょうじん)化と基幹インフラの安全確保、官民の技術協力、特許の非公開の四つの柱で構成しており、このうち供給網の強化と官民技術協力...

企業価値を高めて、稼げるための知財戦略推進が我々の仕事」と話すのは、特許業務法人の藤本パートナーズ(大阪市中央区)所長の藤本昇さん。

バイオデータバンク、熱中症予防ウオッチ 欧州市場で販売 (2022/7/26 中小・ベンチャー・中小政策)

熱中対策ウォッチ カナリアは、特許取得済みの深部体温推定技術と、独自のアルゴリズムを用いて着用者の熱中症リスクを検出し、熱中症の手前でアラーム音と発光ダイオード(LED)で知ら...

ジェイテクト、軸受で「愛知発明賞」受賞 (2022/7/26 機械・ロボット・航空機2)

その特許技術が評価され、今回の受賞に至った。

サン・グループ(大阪市中央区、藤本周一代表)傘下で特許業務法人の藤本パートナーズ(同、藤本昇所長)は、ハーズ実験デザイン研究所(大阪府豊中市、村田智明代表...

国際溶接学会、上山ダイヘン常務を表彰 研究実績を評価 (2022/7/22 機械・ロボット・航空機)

関連する論文発表は200件以上、特許出願は116件に至る。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン