1,061件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

同社のHUDは、米ゼネラル・モーターズや独フォルクスワーゲン(VW)、ダイムラー、BMWなどの高級車で実績がある。

TDK、車載用チップバリスタ バッテリーライン向け (2020/8/11 電機・電子部品・情報・通信2)

AEC(車載電子部品評議会)や独フォルクスワーゲンの規格に準拠した。

トヨタ自動車がグループ全体で416万台となり、独フォルクスワーゲン(VW)の389万台を上回って上期として14年以来6年ぶりに首位に立った。

ブリヂストンが開発した環境性能と運動性能を両立するタイヤ技術「エンライトン」が、独フォルクスワーゲン(VW)が今秋に欧州で納車を始める電気自動車(EV)「ID.3=写真」のタイヤに採用された。

【サンパウロ=時事】米ゼネラル・モーターズ(GM)、独フォルクスワーゲン両社のブラジル法人は、新型コロナウイルス流行を受けて3月から休止していたブラジルでの生産を再開した。

独フォルクスワーゲン(VW)など海外自動車メーカーと取引する。

トヨタ、昨年度の世界販売首位 (2020/4/29 自動車・ロボット)

トヨタ自動車の2019年度の世界販売台数(ダイハツ工業、日野自動車含む)が1045万6593台で着地し、同期間で独フォルクスワーゲン(VW)を抜いて世界首位となった。

商用車が運ぶ将来(上)CASE開発費の軽減 国内各社、協業を加速 (2020/4/20 自動車・機械・ロボット・航空機)

日野自は独フォルクスワーゲン(VW)トラック・バス部門のトレイトンと19年10月に部品調達の合弁会社を設立したほか、両社で電動化対応の専門チームを立ち上げ本格的な協業に乗り出す。

一方独フォルクスワーゲン(VW)向けで2車種目の部品を受注しメキシコ工場を増強しており、ホンダ以外の拡販にも力を入れる。

日野自動車と独フォルクスワーゲン(VW)トラック・バス部門のTRATON(トレイトン)は24日、商用車の電動化対応で近く両社による専任チームを立ち上げると発表した。

欧州新車販売、2月7.4%減 (2020/3/25 自動車)

メーカー別に見ると、シェア首位の独フォルクスワーゲン(VW)が5・3%減、3位の仏ルノーが14・3%減。

日系以外でも独フォルクスワーゲン(VW)や仏グループPSAなどが完成車生産の停止を決めた。

【ミラノ=ロイター時事】欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)、仏グループPSA、独フォルクスワーゲン(VW)など自動車大手各社は16日、欧州での生産を削減した。... 傘下に仏プジ...

独フォルクスワーゲン(VW)は、政府補助金を活用した実質価格を既存の主力車「ゴルフ」並みに抑えたEVの戦略モデル「ID.3」の納車を今春にも始める。

メキシコ工場は独フォルクスワーゲン向けの専用工場として立ち上げ、次の機種の部品生産も立ち上がる」 ―どんな点に力を入れますか。

電動化技術などで包括提携する独フォルクスワーゲン(VW)トラック・バス部門のトレイトンとの人事交流も想定する。

「ドア関連部品を生産する仏ALTは独フォルクスワーゲン(VW)などの取引を増やし、チェコの同業子会社は仏ルノー向けを獲得した。

世界首位は独フォルクスワーゲン(VW)で1097万4600台(同1・3%増)だった。

(協業先の独フォルクスワーゲンのトラック・バス部門)トレイトンとは電動化を一緒にやっていくことが可能だと引き続き話し合いを進めている」 ―燃料電池(FC)のトラックの可能性は。...

ブルームバーグ通信によると、自動車メーカーでは994億ドルの独フォルクスワーゲン(VW)を上回り、時価総額で首位のトヨタ自動車(2320億ドル)に次ぐ規模となった。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる