2,233件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

理化学研究所は26日、スーパーコンピューター「富岳」を使った研究で、航空機やタクシーなど交通機関での新型コロナウイルスの感染リスクを予測した結果と、リスク低減策を公表した。

「アプリケーション(応用ソフト)ファーストでありながら、世界最高性能を示したことは重要なこと」と語るのは、理化学研究所計算科学研究センター長の松岡聡さん。

国立環境研・理研など、「富岳」で史上最大規模の気象計算 (2020/11/24 電機・電子部品・情報・通信)

国立環境研究所、理化学研究所、富士通、メトロ、東京大学の研究グループは、世界最速のスーパーコンピューター「富岳」を用い、水平3・5キロメートルメッシュ・1024個のアンサンブル(複数の計算)という、過...

理化学研究所(理研)と富士通が共同で開発を進めるスーパーコンピューター「富岳」が処理速度を競う世界ランキング「トップ500」で2期連続で1位の座を射止めた。

スパコン「富岳」、機械学習指標で最高性能 (2020/11/20 科学技術・大学)

理化学研究所と富士通が開発中のスーパーコンピューター「富岳」が、深層学習や人工知能(AI)といった機械学習処理のベンチマーク(MLPerf HPC)で最高レベルの性能を達成した。... また産業技術総...

「富岳」世界一 2期連続 (2020/11/18 総合3)

理化学研究所が富士通と共同で開発・整備を進めているスーパーコンピューター「富岳」が、世界主要スパコンランキングで再び4冠を達成した。

京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の井上治久教授らと武田薬品工業は、理化学研究所や東京大学と、iPS細胞(人工多能性幹細胞)を使った新薬候補の探索を支援する人工知能(AI)創薬ツールを開発した。

理化学研究所生命機能科学研究センターの升本英利上級研究員・研究リーダーと田中陽チームリーダーらは、人工心臓の機能を高感度に評価するシステムを確立した。

東京大学と理化学研究所、日本原子力研究開発機構、上智大学、日本大学、宇都宮大学の研究グループは、中性子が原子核にいくつ入るかという原子核の存在限界(中性子ドリップライン)の新たなメカニズムを理論的に解...

理化学研究所環境資源科学研究センターの沼田圭司チームリーダーらは、クモ糸の繊維構造を人工的に再現することに初めて成功した。

理化学研究所の大野圭司専任研究員、フランコ・ノリ主任研究員らの共同チームは、スピン量子ビットを用いて「量子熱機関」を模擬的に再現した。

第50回日本産業技術大賞 11月1日募集開始 (2020/10/30 科学技術・大学)

贈賞式は同4月上旬の予定 【問い合わせ】日刊工業新聞社「日本産業技術大賞事務局」(TEL03・5644・7190) 本社ホームページ(www.nikkan.co.j...

「理研はさまざまな形でベンチャー支援をしてきたが、出資してベンチャーを立ち上げたのはこれが初めて」とうれしそうに語るのは、理化学研究所理事長の松本紘さん。

理化学研究所は、子会社の理研鼎業(埼玉県和光市)、JSOL(東京都中央区)と共同で、数理モデルの研究開発の受託やコンサルティングを手がける事業会社の理研数理を設立した。

産業春秋/頑張る女性研究者 (2020/10/23 総合1)

「結婚、出産しても続けられる医師や薬剤師などの資格職に流れやすい」と話すのは理化学研究所主任研究員の坂井南美(なみ)さん。... 今年の受賞者である坂井さんの研究でざん新なのは物理的手法が主の天文学に...

人工多能性幹細胞(iPS細胞)から、免疫を担い病原体を攻撃する「ナチュラルキラーT(NKT)細胞」をつくり、頭頸部(とうけいぶ)がんの患者に投与する臨床試験(治験)を進めている千葉大学と理化学研究所の...

最高位はスーパーコンピューター「富岳」(富士通・理化学研究所)と、がんの超早期発見で注目された「マイクロRNA検出技術」(東芝)が受賞した。

個人は天文学と化学の融合で新分野を開拓した理化学研究所の坂井南美主任研究員(40)だ。

産業技術総合研究所と理化学研究所の研究グループは、食料にならない非可食性植物由来資源(バイオマス)を原料とする新しい機能性高分子を開発した。

日本金属と東陽理化学研究所(新潟県弥彦村)が共同開発し、メタリック感と深みを持つ。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる