1,985件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

環境・エネルギーやマテリアル、人文社会科学など各分野の研究事業を、人工知能(AI)やデータ科学を駆使した「データ駆動型」に移行することを目指す。... 古文書データと地質データを活用し、地球環境史や災...

東京都、省エネ・コロナ対策 同時に推進 (2021/9/16 中小・ベンチャー・中小政策)

今回の事業は対策に欠かせない換気強化と、その結果もたらされるエネルギー消費や二酸化炭素(CO2)排出量の増加抑制を両立させるもの。... 取り組み実施後にエネルギー使用量が前年同月比1・6%以上削減さ...

リース大手が再生可能エネルギー事業で、太陽光発電のPPA(電力販売契約)モデルに注力している。... 自家消費用に再生エネを導入し、環境に配慮できる。... 高橋英丈執行役環境エネルギー本部長は「法人...

今回は「世界が動く持続可能な新社会へ」をテーマに環境・エネルギーの特別展示コーナーを設け、脱炭素社会に向けた技術や製品などを多数紹介する。

3社の強みを生かしたソリューション開発などで環境・エネルギー関連市場の発展に貢献する。... 開発を目指す具体的なソリューションとして、ゼロカーボン施設の発電が風水災などで停止し、本来得られるはずの環...

量子コンピューターや環境エネルギーといった最先端研究分野の特別セッションなど、18の技術セミナーとオンライン展示会で構成する。

(編集委員・松木喬) 【コスト負担】 経産と環境の両省は2020年末、菅首相の指示を受け、有識者が参加する研究会や小委員会を設置。... 5日の経産省の研究会で経団...

経営環境に暗雲、中小8割「コロナ悪影響」 コロナ禍収束の先行きが見通せない中、製造業、非製造業を問わず、中小企業の経営環境は厳しさの度合いを増している。... 2...

研究開発テーマ 73%が「環境・エネ」重視 研究開発に力を入れている分野には232社が回答(複数回答)した。最多は「環境・エネルギー」で73・7%。... 環境・...

研究開発で力を入れている具体的な分野(複数回答)では、世界的なカーボンニュートラルの流れを受けて、「環境・エネルギー」が73・7%で最も多かった。

これは過去、わが国が推進してきたナノテクノロジー・材料分野の戦略を発展、強化するものだが、マテリアルのイノベーションを通して、「ソサエティー5・0」の実現、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成、...

さらに「環境・エネルギー分野で自動車向けリチウムイオン電池など製造設備に関わる需要を取り込む」考えだ。

地球環境観測や気象予測の技術が、環境や防災などの分野のみならずエネルギーの分野でも重要性を増している。... (金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター フェ...

ダイキン、東京にR&D拠点 東大と社会課題解決加速 (2021/7/15 電機・電子部品・情報・通信1)

環境・エネルギーや、健康など社会ニーズの強い分野で、価値の高い製品・サービスの開発につなげる。 ... 主力事業の空調・化学のほか、環境・エネルギーや健康などの先進的な技術開発もテー...

2025年日本国際博覧会協会(万博協会)は、大阪・関西万博の会場などで実証・実装を目指す環境エネルギー技術を明記した「EXPO 2025 グリーンビジョン」をまとめた。技術候補でエネルギーマネジメント...

不確実性の高い事業環境では従来型のビジネスモデルの継続で勝ち残れる保証はないからだ。そうしたなか、中小の新たな進出先として注目されているのが環境・エネルギー分野。... 東京商工リサーチの19年の調査...

課題解決EXPOは217社の企業がそろい、中小企業のデジタル変革(DX)や販路開拓、環境・エネルギー技術などの取り組みを広く紹介する。

近年、環境・エネルギー問題への対応が求められる中で、材料・デバイス分野におけるイノベーションに期待が寄せられている。再生可能エネルギーの大規模導入を可能にする二次電池、温室効果ガスを資源化する触媒、環...

環境・エネルギーはともに注力してきた。... 脱炭素の波に乗り、国内外で再生可能エネルギー事業を加速する。

(建設・生活・環境・エネルギーに関連記事) 新法は使い捨てプラスチックを提供する事業者に対し、国が改善を要請できる。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる