電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,128件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

実証は、しまむらさいたま新都心店(さいたま市大宮区=写真)など環境意識の高い消費者が多い都市中心部で行う。... しまむらはこれまでも環境に配慮した取り組みを実施してきた。.....

脱ゆとり世代とも呼ばれたりもするが、実際にはゆとり教育以前の学力偏重の教育への反省から、社会貢献・環境・多様性教育をしっかり受けた世代であり、人は人、自分は自分として、「自分らしさ」を考え続ける世代で...

三菱ロジの通期見通し、減収営業減益 受注残解消の反動で (2024/5/9 機械・ロボット・航空機1)

また世界的な環境意識の高まりを背景に、リチウムイオンバッテリーフォークリフトを手がける中国勢が台頭するなど懸念材料もある。

堺市は今回のカプセルトイを通じ、環境意識の向上も図る。「子どもに加え、環境やモノづくりに興味がある人に広めたい」と幅広い層への効果を狙う。

「使用する原料にはパルプや天然ゴムなど自然由来のものもあり、気候変動や土の状況でも調達の環境が変わる。... 欧州などの環境規制にどう対応しますか。 「グローバルな展開を目指していく...

同市でのEVやEV・住宅間で電力を相互供給するビークル・ツー・ホーム(V2H)の普及、これらを用いた環境意識向上、非常用電源としてのEV活用などで協力する。 亀岡市は...

環境意識の高まりを受けてマイボトルが普及する一方で、買った後に使っていない人が多いのも実情だ。... 各個人の環境貢献度が可視化されるため、それを継続利用の意識付けに生かしたい考え。 ...

健康意識や環境意識の高まりによる需要増に対応するほか、ベジタリアンやヴィーガンなど動物由来の食材が食べられない層に訴求する。

再生可能エネルギーの地産地消による経済活性化や環境教育、災害対応への貢献を目指す。... 恵那市も市民への啓発を考え、環境貢献の可視化にこだわっていた。 ... モニター表示で市民の...

大建工業、新幹線アルミ再利用 環境配慮の内装ルーバー (2024/4/17 生活インフラ・医療・くらし2)

大建工業(大阪市北区、億田正則社長)は、内装建材のルーバー製品において、二酸化炭素(CO2)の排出量削減などに貢献する環境配慮型の提案を強化する。....

オリックス子会社のオリックス環境(東京都港区)が太陽光パネルの買い取りや販売などを担う。... オリックス環境は、環境意識の高まりや太陽光パネルの生産終了などを背景に、今後国内でも使用...

新築・改装する建物での創エネルギー技術として、環境意識の高い企業や官公庁施設などに販路を拡大する。

村田製作所、100%再生銅箔採用 スマホなど向け樹脂多層基板に (2024/4/16 電機・電子部品・情報・通信1)

同社では持続可能な資源利用実現に向けたサプライチェーン(供給網)構築を進め、環境意識の高まる中、電子部品メーカーとしての競争力向上につなげる。 ... 環境負荷低減を...

端材の再利用を通じ、一般市民や企業の環境意識の向上にもつなげる。

環境意識の向上を図り、山を次世代につなぐ。

レーザー洗浄装置販売100台達成 東成エレが出荷式 (2024/4/2 機械・ロボット・航空機1)

しかし17年に専属部門「メカトロニクス事業部」を立ち上げたことで、「受託加工と分離した装置営業の顧客アプローチへ意識が大きく変わった」(高島康文常務取締役)という。 ...

「環境意識がまだ高まっていない頃に、建物の建設から解体まで含めた二酸化炭素(CO2)排出量などについて学生とともに調査、研究した。

発電量はわずかだが、熱源があれば半永久的に使用できるのが特徴で、世界的な環境意識の高まりを受けた企業の課題意識に訴えかける。

三菱重工サーマルシステムズ(東京都千代田区、佐々倉正彦社長)は、環境負荷を抑えた空冷ヒートポンプチラー「ハイドロリューションプロ=写真」シリーズを欧州市場に...

東レ、サウジで海水淡水化施設向けRO膜受注 (2024/2/29 素材・建設・環境・エネルギー1)

中東地域における海水淡水化は蒸発法が主流だったが、環境意識の高まりなどからRO膜法への移行が進むとみられている。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン