133件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

三菱ケミなど、生分解素材を供給 (2021/6/2 素材・医療・ヘルスケア)

三菱ケミカル、フタムラ化学(名古屋市中村区)では、資生堂のスティック状日焼け止め「クリア サンケア スティック」の外袋に、両社の生分解素材が採用された。外袋の内面は三菱ケミカルの植物由来の生分解性樹脂...

アイ―コンポロジー(東京都品川区、三宅仁社長)は、独自に開発した海洋生分解性複合材料「ビオフェイド」を使用した漁具の開発に着手した。バイオマス粉と生分解性樹脂の複合材料で、難しいとされている海水中での...

特許庁がまとめた2020年度特許出願技術動向調査によると、日本は生物由来資源(バイオマス)樹脂のフィルムシートや生分解性樹脂の積層体などの成形技術や、樹脂の着色や外観に関する特許の出願数が他国に比べ多...

三菱ケミ、植物由来樹脂製フィルム 海洋分解性を確認 (2021/4/13 素材・医療・ヘルスケア)

三菱ケミカルは12日、生分解性樹脂混練(コンパウンド)の「フォゼアス」製フィルムの海洋分解性を確認したと発表した。... フォゼアスは、植物由来の生分解性樹脂「バイオPBS」をベースにしたコンパウンド...

ヒノキの微粉末と生分解性のポリ乳酸樹脂を混ぜ、処理する際の二酸化炭素(CO2)排出を大幅に抑える。... ファインは20年以上前から生分解性樹脂製歯ブラシの開発・販売に取り組んでいる。... 安定した...

でんぷんを使った海洋生分解性樹脂を開発する。 土中で分解される生分解性と海で分解される生分解性では海の方が難しい。... だが、樹脂原料のでんぷんが微生物の餌となり定着すると期待され...

大倉工業、包装機取り扱い開始 フィルムと一体提案 (2021/3/22 機械・ロボット・航空機2)

生分解性フィルムやバイオマスフィルムなどの包装フィルムと包装機をセットにして提案する。... 大倉工業は樹脂フィルムメーカー。... 中小EC事業者でも生分解性樹脂など慣れない材料を扱う場面が増えてお...

三菱ケミカルの生分解性樹脂コンパウンド「FORZEAS(フォゼアス)」が、東商化学(東京都世田谷区)の製造販売するスプーンやフォークなどのカトラリー(写真、ナイフやフォークなどの総称)に採用された。....

ペレット量産 【いわき】トラスト企画(福島県いわき市、宮野悦甫社長、0246・56・2776)は、食品残さなどの廃棄物を原料とする生分解性プラスチック材料を開発した。... 食品メー...

繊毛は樹脂製で、毛虫のようにロボットの周囲に貼り付ける。... 同研究チームは樹脂やゲルを立体造形する3Dプリンターを持つ。繊毛を生分解性樹脂や、髪の毛を溶かす排水管洗浄剤で分解される樹脂で製作する計...

海洋生分解、ボトル向け提案  生分解性のポリ乳酸ペレットにでんぷんのペレットを混ぜてブロー成形する。... 粘性のある微生物の集合体「バイオフィルム」が作られて多様な微生物が住むと、...

親会社の三菱ケミカルホールディングス(HD)が開発した生分解性樹脂「バイオPBS」などを用い、中身の医薬品が変質しないかなどを調べる安定性試験を実施する。... バイオPBSは、自然界の土中の微生物の...

日精樹脂、射出成形機出荷14万台達成 (2021/1/15 機械・航空機)

日精樹脂工業は14日、射出成形機の累計出荷台数が2020年12月に14万台を超えたと発表した。... 射出成形機の専業メーカーとして仕向け先のニーズに合った成形システムの開発や、生分解性樹脂など新素材...

三菱ケミカル 2030への道(3)食糧と水 (2020/9/9 素材・医療・ヘルスケア)

同社はガスバリアー材料のエチレン・ビニルアルコール共重合樹脂(EVOH、製品名『ソアノール』)で世界2位。... 生分解性樹脂のバイオPBSは、食品パッケージなどの用途に合わせて開発を推進。

ハイケム、PLAの国内販売開始 (2020/8/27 素材・医療・ヘルスケア)

ハイケム(東京都中央区、03・5542・0580)は生分解性樹脂のポリ乳酸(PLA)の国内販売を始める。

生分解性樹脂や貝殻、卵などの素材と組み合わせて水質浄化機能、抗菌機能などを備えた新たな機能材を2020年度にも製品化する。... 卵の殻や貝殻、おからと生分解性樹脂から抗菌性を持たせたシートや成形品な...

三井化、名大発VBとフィルター交換式マスク開発 (2020/8/6 素材・医療・ヘルスケア)

本体は生分解性樹脂のポリ乳酸(PLA)を使って3Dプリンターで制作。... 同マスクは、樹脂製の本体を洗浄して繰り返し利用できる。

【福島】三義漆器店(福島県会津若松市、曽根佳弘社長、0242・27・3456)は、ポリ乳酸樹脂(PLA)を用いた生分解性の漆器製品を開発した。... PLAはでんぷんやサトウキビなどを原料にした生分解...

(梶原洵子) 【社外と連携強化】 三菱ケミカルは、三菱化学と三菱樹脂、三菱レイヨンの3社統合から日が浅く、CE関連の技術は分散している。... バイオマス由来の生分...

【甲府】かいわ(山梨県上野原市、山添重幸社長、0554・63・5551)は、生分解性樹脂を利用した貼り付け式の注射針を開発した。... 現在、生分解性樹脂を用いた貼るタイプの注射針としては、国内でも複...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる