4,730件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

多難な世界乗り切るカギに 「一難去って、また一難」。いや、それどころではない。「コロナ去らずに、ロシア来たり」「資源争奪戦に、円安加わる」と続く。

丸善雄松堂(東京都港区、矢野正也社長)、東京学芸大学、NPO法人東京学芸大こども未来研究所(同小金井市)は、産学連携で「こどものまなび」に関する共同研究を開始...

関東学院大、表面工学コースを来年開設 (2022/5/19 大学・産学連携)

これまでの産学連携実績を生かし、即戦力となる人材を育成する。

筑波技術大学と首都圏新都市鉄道(東京都千代田区、柚木浩一社長)はユニバーサルデザインを中心とした連携協定を結んだ。... 障がい者や高齢者を意識した多様性社会の具体的手法は、地域から全...

学内や連携先の工場の実データを分析し、エネルギー需要予測や二酸化炭素(CO2)排出量低減の提案ができる人材を育成する。... 産学連携では、生産性向上のコンサルティングを手がけるレクサ...

【仙台】福田結晶技術研究所(仙台市青葉区、福田承生社長)は、産学連携チームを組んで、異種基板から結晶成長に導入する中間層(バッファー層)を用いず、直径約50ミリメートル...

【福岡】国立高等専門学校機構(高専機構)は17日、産学連携による半導体人材育成を拠点校である熊本県と長崎県の高専で始めたと発表した。... 大学とも連携す...

(次回は産学連携推進機構理事長の妹尾堅一郎氏です) 【略歴】たなか・のぶお 東大経卒、通商産業省(現経済産業省)入省。

東日本高速道路(NEXCO東日本)新潟支社との高速道路の建設・維持管理や防災・減災などに関する連携協定を結んだ。 ... 協定の締結には「教員ごとの個別の連...

長岡造形大、日本精機と産学連携授業を開始 (2022/5/13 科学技術・大学)

【新潟】長岡造形大学は、日本精機と産学連携授業を始めた。

産学連携の企業も同じ建物に入居する」。

大学を含め、日本の研究機関では研究者が自ら技術営業を担い、産学連携をまとめて実用化に挑戦してきた。

ニューロ リカバーの日本展開に向け、連携するパートナーを探索するという。... 医療の専門家やVRの技術を企業などとの連携を目指すなど、日本でのビジネス拡大に意欲的だ。 &#...

今後、事故データの活用や新たな危険運転挙動の定義化、大学との産学連携などを通じてサービスの高度化を目指す。

近年、宇宙開発の分野が急速に発展し、産学官が連携した取り組みが増えている。... 藤田卓越教授は「企業が使いたい大学の基礎研究の成果に対して、見合った支援をすることが重要」と話し、新たな産学...

同大社会連携講座を通して共同研究している約20社と入居。... 日本電子の杉沢寿志オープンイノベーション推進室室長は「産学連携とはいえ、一般的に競合他社が一つの場所で共創することは絶対にありえない」と...

中小ニーズ×大学シーズ ウイン―ウインの関係構築 東京商工会議所が中小企業のニーズと大学のシーズをマッチングさせる取り組み「産学公連携相談窓口事業」を始めて10年を...

荏原は21年9月から、室蘭工業大のロケット開発の産学連携拠点「宇宙プロジェクト共創ラボラトリ」に技術者2人を派遣し、ISTを含む3者でZEROのターボポンプを共同開発している。

建設デジタル化、3K払拭 担い手確保へ異例のライバル連携 (2022/5/2 建設・生活・環境・エネルギー)

建設業界の技術者が、ライバル企業との技術連携やスタートアップとの協業を加速している。... 国内産業としては異例のライバル企業による大規模な技術連携となる。... 産学連携による建...

コロナ禍であらわになった企業の経営基盤の脆弱性を克服する手段として産学連携を位置付ける。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる