電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

70件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

バルカー、スマホで設備管理業務 クラウド提供で点検など効率化 (2023/4/27 素材・建設・環境・エネルギー1)

バルカーは工場・プラントなどの設備の定期点検や状態監視を一元管理できるクラウドサービス「MONiPLAT(モニプラット)」の提供を開始した(イメージ)。... 顧客を含...

みちしるべ/重電 脱炭素需要 (2023/2/15 総合1)

産業プラントや工場、データセンター(DC)などを主要顧客とする富士電機。... 発電プラント領域で脱炭素需要を狙うのはガスタービンで世界シェアトップの三菱重工業。

2023年に周年記念を迎える企業 (2023/1/10 編集特集)

変電設備やインバーターといったパワーエレクトロニクス設備機器をはじめ、産業プラント、発電プラント、パワー半導体、自動販売機などを手がける。 ... 2023年に周年記念を迎...

産業TREND/日本製造2030(1)核融合 (2022/12/7 産業TREND)

これは何としても日本の手で成し遂げ、新たな基幹産業としたい。 ... 日本では、重電産業、プラント産業、情報産業などが、必要な技術を幅広く有している。... 国連...

主な営業範囲は奈良県や大阪府だが、地元の奈良は分析機器などが欠かせない製薬関連の産業が盛んだ。... 列車用や産業プラント用などの需要に期待している。

利用を想定する分野は産業プラントをはじめ公共設備、工場、農業など。

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2014年度から「インフラ維持管理・更新等の社会課題対応システム開発プロジェクト」をスタート。... さらに国内では、社会インフラだけで...

アズビルの通期見通し、上方修正 営業益293億円 (2021/11/3 機械・ロボット・航空機)

需要が拡大する半導体製造装置関連のほか、産業プラントのコロナ禍からの市況回復を見込んで受注残高が増えることが寄与する。... 産業プラント向け制御機器などのアドバンスオートメーション(AA&#...

キャタピラー、炭素回収で米社買収 建機エンジンに活用 (2021/9/16 機械・ロボット・航空機1)

カーボンの特許取得済みプロセスを応用した炭素回収システムは、産業プラントや分散型発電所のエンジンやタービンなどへ適用が可能。

冷間引き抜き鋼管メーカーとして造船や石油化学、産業プラント向けに製品を供給してきたが「工場の老朽化や需要減もあり、特殊管販売に特化する」ことを決意。

日立プラントサービス(東京都豊島区、岡野邦彦社長)は、空調や産業プラント、水処理設備の顧客との協創拠点「環境イノベーションセンタ」を都内に開設した。... 設備としては医薬・医療向けの...

石油精製、石油化学など産業プラントと橋梁、ダムなどの社会インフラを対象とする。... プラントや橋などは構造が複雑だが、「どこを、どう撮影すれば効率的にドローンを活用できるかが分かる」(佐伯健...

バルブはインフラ設備や産業プラントなどで流体制御の要として高い品質、安全性、信頼性が求められる重要機器だ。バルブとバルブ産業がこれからもグローバル社会で優位性を保つためにはさらなる品質・生産性の向上が...

新役員/川崎重工業(下)執行役員・柿原アツ子氏ほか (2020/6/30 機械・ロボット・航空機)

執行役員エネルギー・環境プラントカンパニープラントディビジョン産業プラント総括部長 眞田健司氏 【横顔】設計と企画、製造部門を約10年ずつ経験した。... 16年理事プラント...

バルブはインフラ設備や産業プラントなどで流体制御の要として高い品質、安全性、信頼性が求められる重要機器だ。... 奥津 かつてあるプラントメーカーが化学プラントのバルブを減らそうと試みたことが...

丸紅、英CCSLに出資 (2020/2/27 国際・商社)

丸紅は火力発電所や産業プラントなどで発生する排ガスから二酸化炭素を回収する技術を持つ英カーボン・クリーン・ソリューションズ(CCSL)に出資した。

月島機械は室蘭工業大学と、上下水道設備や産業プラントの運転効率化を実現するための共同研究を開始した。

バルブはインフラ設備や産業プラントなどで流体制御の要として高い品質、安全性、信頼性が求められる重要機器だ。... ほかのプロセス、ほかのプラントには転用ができません。物理的本質を避け、なんとなくの傾向...

企業信用情報/21日・22日・25日 (2019/2/26 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由&...

同技術を生かし2011年から、産業プラント設備の製缶、組み立て、試験運転まで一貫して担っている。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン