2,103件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

デンマークのユニバーサルロボット(UR)は、オンラインツールを活用した製品・事業紹介を加速する。... 内容は「産業用ロボットと協働ロボットの違い」や「協働ロボットの導入に関する注意点」「ユニバーサル...

ハーモニック・ドライブ・システムズは、産業用ロボットや協働ロボット向けに、超軽量と扁平(へんぺい)形状が特徴の波動歯車減速機「ULWタイプ」を9月に投入する。産業用ロボット向け減速機の「CSFシリーズ...

アルプスアルパイン、荷重センサー小型化 (2020/7/14 電機・電子部品・情報・通信2)

スタイラスペン(タッチペン)など各種入力端末や産業用ロボットアームのつかみ部分の加圧バランス調整などの用途を想定。

デンマークのOnRobot(オンロボット)は、ネジ締め工程を自動化できる産業用ロボットアーム向けツール「スクリュードライバー」を発売した。... スクリュードライバーは主要ロボットのアームに同ドライバ...

【名古屋】愛知県は名古屋市西区に、製造現場への産業用ロボットやIoT(モノのインターネット)導入を支援する拠点「愛知県スマート技術活用相談窓口」を開設した。... 産業用ロボットやIoTなどスマート技...

検査・計測「撮像ロボ」に力 三松はビジョン(カメラ)とロボットの組み合わせによる検査・測定装置分野に強く、自動車産業や半導体(素材)産業で設計・製作を手がける。... 自社で試したロ...

産業用ロボット大手の安川電機も独自の「YDX(安川DX)」を策定し、2020年度に本格始動した。... ただロボットについては設置に人の移動が求められるため、まだ好調時の半分程度の生産にとどまっている...

パナソニック、ブルーヨンダー製SCM導入 顧客提案に生かす (2020/6/25 電機・電子部品・情報・通信)

強みとする産業用ロボットなどハードウエアとセットで提案し、SCMで業界をリードする考え。

ロボステージは産業用ロボットを紹介する体験型の施設。BツーB(企業間)のイメージが強い産業用ロボットを一般客に広く開放している珍しい取り組み。... 産業用ロボットは自動化・省人化のためあらゆる産業で...

日本ロボット工業会は18日、2020年の産業用ロボットの年間受注額見通し(非会員を含む)を事実上取り下げた。... 19年の産業用ロボット受注額(非会員を含む)は、前年比16・2%減の8064億円だっ...

【神戸】コスメック(神戸市西区、白川務社長、078・991・5117)は、産業用ロボット関連機器などを動画で紹介するウェブ展示会(写真)を7月1日から3日までの期間限定で開設する。... 今後もロボッ...

産業用ロボットのアームに取り付けて滑りやすい製品の保持や垂直の壁を登れるロボットなどの開発が期待される。

すでに中国で、産業用ロボットの回復基調が鮮明だ。「ロボット事業全体は調子が良くないが、半導体搬送用ロボットは健闘している」と話すのは安川電機幹部。... これまで産業用ロボットは景気変動の影響を受け増...

主に製造現場で稼働する産業用ロボットと別視点の枠組みにより、ロボットを利用する障壁の引き下げを目指す。 ... 個別発注が主体のロボット開発の現状に対し、共通ニーズの取りまとめで開発...

日本の産業用ロボットが世界で一段と普及するとみる。 PCR検査を自動化できるロボットの開発を発表。... 軽症者向けの移動式ケアロボットの開発も進める。

2次試験ではファナックと安川電機、三菱電機、デンソーウェーブの4社の産業用ロボットを使った実技試験を行う。... SIer協会が運営するためロボットメーカーによらない、中立的な検定になる。 &...

愛知県、IoT・産ロボ人材育成 導入相談窓口・講座開設 (2020/6/11 中小・ベンチャー・中小政策)

IoT(モノのインターネット)や産業用ロボットの企業との相談窓口をIoTのコンサルティング会社などに委託して6月をめどに設け、導入先企業の現場の状況に合わせた活用などをアドバイスして人材育成につなげる...

産業用ロボット、工場自動化(FA)で世界をリードするファナックの山口賢治社長に、新型コロナを乗り越え、次の時代を切り開くための一手を聞いた。 ... そこで協働ロボットが求められる。...

高丸工業(兵庫県西宮市)も中小企業向け産業用ロボットのシステムインテグレーションの受注が堅調だ。... 産業用ロボットは、生産品目ごとに異なるティーチングが必要なため、少量多品種の生産現場に適している...

高丸工業(兵庫県西宮市、高丸正社長、0798・38・9200)は、中小企業向けに展開している産業用ロボットのシステムインテグレーション(SI)講習の拠点を拡張した。... 人手不足が深刻化する中小企業...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる