671件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

企業研究/三菱電機(2)従業員との連帯感取り戻す (2021/2/8 電機・電子部品・情報・通信)

日立製作所、NECと半導体事業を段階的に統合して10年に誕生したルネサスエレクトロニクスはその後、政府系ファンドの産業革新機構(現INCJ)の下でリストラを繰り返した。

ClipLine、5億円資金調達 店舗空きスペース仲介 (2020/9/15 中小・ベンチャー・中小政策)

ClipLine(東京都品川区、高橋勇人社長、03・6809・3305)は、INCJ(旧産業革新機構)やサンブリッジコーポレーション(東京都渋谷区)などの出資や日本政策金融公庫の資本性ローンで総額5億...

INCJ、LEシステムに8億円追加出資 (2020/8/27 中小・ベンチャー・中小政策)

INCJ(旧産業革新機構)はLEシステム(福岡県久留米市)の第三者割当増資を引き受け、8億円を上限とする追加出資を決めた。

経営再建中の中小型液晶大手ジャパンディスプレイ(JDI)は6日、官民ファンドのINCJ(旧産業革新機構)から短期で借り入れた計400億円について、返済期限を延長することで合意したと発表した。

産業革新機構(現産業革新投資機構)などを経て14年ヤンマーHD入社。

JDIが28日に東京証券取引所へ提出した「改善報告書」にも、不正会計処理問題の発生原因の一つとして、当時大株主だった政府系ファンドのINCJ(旧産業革新機構)がJDIの意思決定に対して不透明な方法で影...

産業革新機構でベンチャー投資、財務省で国際金融の経験を基に、発想×双日(ハッソウジツ)の切り込み隊長としてイノベーション創出の指揮を執る。 【略歴】なかお・やすひさ=86年...

IP Bridgeは2013年7月、官民ファンド産業革新機構を中心に、日本初の知財ファンド運営会社として設立。

同時に政府系ファンドのINCJ(旧産業革新機構)の追加支援も受け、債務超過を解消する算段だ。

VEJは政府系ファンドのINCJ(旧産業革新機構)とマクセルホールディングス、日立オートモティブシステムズの3社が共同出資する電池メーカーで、旧日立ビークルエナジーが前身。

筆頭株主は官民ファンドのINCJ(旧産業革新機構)。

INCJ(旧産業革新機構)のリファイナンスも同時に受ける。

JDI、廉価版iPhone向け液晶 茂原で生産開始 (2020/1/30 電機・電子部品・情報・通信1)

政府系ファンドのINCJ(旧産業革新機構)による追加支援と合わせることで、JDIは現在の債務超過を解消する算段だ。

19年3月にはINCJ(旧産業革新機構)や三菱商事など5社から第三者割当増資により総額約10億円を調達した。 ... (横浜・大原翔) 【企業プロフィル】 ...

いちごアセットと政府系ファンドのINCJ(旧産業革新機構)の金融支援により、1016億円の債務超過(19年9月末時点)は解消できるめどが立った。

いちごトラストからの資金調達を済ませるとともに、現在筆頭株主の政府系ファンドのINCJ(旧産業革新機構)による債務の株式化などのリファイナンスも受ける計画。

クローズアップ/スタートアップと大企業、広がる連携 (2019/11/18 中小・ベンチャー・中小政策)

INCJ(旧産業革新機構)は事業会社と出資することで、投資額を増やしつつスタートアップの事業を広げる支援を展開する。

政府系ファンドのINCJ(旧産業革新機構)からの短期借入金も合わせると、当面の資金繰りは問題ないと訴える。

筆頭株主で政府系ファンドのINCJ(旧産業革新機構)からの8、9月の短期借入金400億円と合わせると計800億円の資金需要に対応できる。

INCJ(旧産業革新機構)などから約35億円の資金を調達し、フレーベル館(東京都文京区)から保育ICTサービス事業を買収した。

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる