電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

17件中、1ページ目 1〜17件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

経営ひと言/慶応義塾大学・田中浩也教授「アイデア集まる」 (2022/4/14 機械・ロボット・航空機2)

「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」の併催事業で、デンソーが協力したロボットアイデアコンテストの審査委員長を務めた慶応義塾大学教授の田中浩也さん。

慶大の田中浩也教授らと東京五輪・パラリンピックの表彰台製作にも携わり、注目をされている。

COBOTTA開発に際し、助言などをした慶応義塾大学の田中浩也教授は「こうきたか、と思わせるアイデアが来るのを楽しみにしている」と呼びかけた。

造形後、湿度・音の刺激で形変える 慶応義塾大学SFC研究所の田中浩也教授らは、3Dプリンター技術を発展させた「4Dプリンティング」の研究開発を進めている。... 2025年開催の大阪...

慶大SFC研など、IoT導入のサポート役育成 体制構築へ連携強化 (2019/9/10 中小・ベンチャー・中小政策)

同大教授の田中浩也SFC研究所長は「次は中級編を作りたい。

慶応義塾大学SFC研究所の田中浩也所長・教授は、研究室内に一般市民が参画して3Dプリンターなどでモノづくりをする「スーパーフィットラボβ」を開設する。... 田中所長の研究室は軟らかさを制御できる3D...

慶応義塾大学の田中浩也教授と仲谷正史准教授はウエアラブルスイッチを開発した。... 田中教授は「スイッチを身にまとい、ファッションとして競う時代がくる」と断言する。

富士ゼロックス、3Dプリンター拡販ラボ 日本・アジアに設置 (2017/12/22 電機・電子部品・情報・通信)

競合相手との差別化に向け、慶応義塾大学の田中浩也教授と共同開発したフォーマット「FAV(ファブ)」を活用。

慶応義塾大学の田中浩也教授と共同で、データフォーマット「FAV(ファブ)」を研究し、2016年7月に仕様を全世界へ公開した。

富士ゼロックス、高度な3Dプリントデータを簡単作成 (2016/7/13 電機・電子部品・情報・通信1)

田中浩也慶応義塾大学教授との共同開発。

慶応義塾大学の田中浩也准教授は「3Dプリンターの熱狂は冷めた。... 慶大の田中准教授は「ゴープロの開発者はサーファーで、自分の欲しいカメラを自分で作るという信念が多くの人を惹きつけた」と説明する。&...

派遣者の相談に乗るプロジェクトマネージャーとして、家電ベンチャーのセレボ(東京都千代田区)代表取締役の岩佐琢磨氏やベンチャー投資などを手がけるノマド(同港区)代表取締役...

3Dプリンターなどを使ったデジタルモノづくりの第一人者で、市民参加型の実験工房「ファブラボ」日本代表を務める慶応義塾大学環境情報学部の田中浩也准教授に聞いた。

科学技術・学術政策研究所は「科学技術への顕著な貢献(ナイスステップな研究者)2013」で、慶応義塾大学環境情報学部の田中浩也准教授や山形大学大学院理工学研究科の古川英光教授ら9組10人...

精密加工技術とデジタル技術で独自の切削技術を確立した入曽精密(埼玉県入間市)の斉藤清和社長や、デジタル機器を備えた「ファブラボ」の日本発起人である慶応義塾大学の田中浩也准教授らが経験や...

「誰でもモノ作り」時代の幕開けとも言うべき「FabLab(ファブラボ)」の動き。3Dプリンターやレーザーカッターといった機材の活用・普及とともに広がりをみせ、話題をさらっている。本書で...

登壇者はgreenz.jpの兼松佳宏編集長やWHILLの杉江理代表、慶応義塾大学の田中浩也准教授ら。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン