17件中、1ページ目 1〜17件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

経営ひと言/日機装・甲斐敏彦社長「事業の中心に」 (2022/6/1 機械・ロボット・航空機2)

「エネルギーの転換点は一番のチャンス」と期待するのは日機装社長の甲斐敏彦さん。

石油・ガス中心の事業からの転換を含め甲斐敏彦社長に聞いた。

日機装、低・脱炭素で30年度売上高500億円超 LNG・水素対応 (2021/8/19 機械・ロボット・航空機1)

需要が今後見込めるLNGについては米社を買収して対応しており、甲斐敏彦社長は同日開いたオンライン会見で「手応えを感じている」と述べた。

日機装の甲斐敏彦社長は「大手が手を出しにくいものを手がけるのが当社の遺伝子」と自社の事業の特徴を説明する。

日機装、宮崎にLNG輸送用ポンプ工場 試験設備も併設 (2021/6/30 機械・ロボット・航空機1)

日機装の甲斐敏彦社長は「ポンプ事業は近い将来1000億円規模の売り上げを想定している。

甲斐敏彦社長は「これまで供給量が限られていたため、販売は医療機関が中心だったが、供給体制が整ったので一般消費者への販売を始めた。

三菱地所ホーム、新空調システム受注開始 深紫外線LEDで除菌 (2020/10/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

日機装の甲斐敏彦社長は「住宅を通してより多くの人の安心安全に役立ちたい」と発言した。

日機装の甲斐敏彦社長は新設の理由を「LNG設備の大型化などに伴いポンプの機能を確認する高度な試験設備が必要だった。

日機装、宮崎の新工場完成 逆噴射装置用部品を増産 (2018/10/16 機械・ロボット・航空機2)

日機装の甲斐敏彦社長は「日本で人材や技術を強くするべきだと感じていた。

経営ひと言/日機装・甲斐敏彦社長「装置の販売増加」 (2018/2/27 素材・ヘルスケア・環境)

日機装社長の甲斐敏彦さんも「装置の販売増加が加速している」と目を見張る。

日機装社長の甲斐敏彦さんは「事業環境は転換期を迎えている」と厳しい認識を示す。

社長の甲斐敏彦さんは、「医療分野で新規事業の製品化を目指してきた」と振り返る。

甲斐敏彦社長は「アクロサージを医療分野新事業の一つとして展開したい」と話す。

日機装、航空機部品を強化‐ベトナムに新工場 (2016/2/18 機械・ロボット・航空機)

甲斐敏彦社長は「国内外の拠点を有効活用し、安定供給体制の確立に最大限力を入れる」と話す。

「震災リスクの低い地域に生産を移す」(甲斐敏彦社長)と、3月をめどに静岡製作所(静岡県牧之原市)からこれらの生産機能のほぼ全てを順次移管する。

「震災リスクの低い地域に生産を移し、企業の社会的責任を果たす」(甲斐敏彦社長)とし、2015年3月をめどに、静岡製作所(静岡県牧之原市)からこれらの生産機能のほぼ全てを...

「当初考えていた以上に、グループ化の相乗効果が大きい」と強調するのは日機装社長の甲斐敏彦さん。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン