285件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

ミネベアミツミと京都大学生存圏研究所の篠原真毅教授らは、走行中の自動車からインフラ監視用センサーへ無線で給電する技術の実証実験を、24日まで京都府宮津市内のトンネルで行う。... 走行車両からトンネル...

【京都】オプテックス・エフエー(京都市下京区、中島達也社長、075・325・2920)は、パソコンやタブレット端末を用いた遠隔からの管理、設定を容易にした食品業界向け印字検査用画像センサーの新製品を発...

凸版印刷、空中タッチディスプレー開発 映像、平行に出現 (2020/10/15 電機・電子部品・情報・通信2)

筐体(きょうたい)の厚さを、パネルに対して画像が約90度に浮かび上がる従来品の半分に抑制でき、設置場所や用途が広がる。 ... 赤外線方式の空間位置センサーや、「タイム・オブ・フライ...

旧モデルと比べ、画像認識機能を強化し、曇りや雨などの天候や夕方、夜などの時間帯でも通行者を視認して適切に案内できる。... 1コマごとではなく連続した画像フレームで同一人物をとらえるため、交通弱者の認...

同工場では車載向けを始め幅広い製品を生産しているが、オン・セミコンダクターが高シェアを持つ画像センサーは生産していない。

【浜松】ブルックマンテクノロジ(浜松市中区、青山聡社長、053・482・7741)は、9月にも対象物との距離を計測する3次元距離画像センサーの量産に乗り出す。... 主力の相補型金...

パナソニックは検査スピードを業界最高クラスに高めた画像センサー「SVシリーズ」の新製品を国内市場に投入した。... 検査処理と画像圧縮処理を同時並行で実行する独自アルゴリズムなどを採用し、高速化を実現...

例えば高価なチップだけ新製品でも同じ製品を使う、画像センサーだけを新規開発して既存のボードに搭載し製品性能を高める、といったケースが考えられる。 ...

検知時は赤枠で通知(サーマル+可視画像) ―新型コロナウイルスの感染防止策として、サーマルカメラの引合いが増えているそうですね。 &#...

ALSOK、法人向け警備システム刷新 ライブ動画で監視 (2020/3/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

警備用に設置した画像センサーのライブ画像を顧客がリアルタイムで閲覧できる。... 画像センサーは、ALSOK―G7のために開発した。赤外線センサーと比べて、施設の異常をより確実に把握できる。

開発したシステム「モバイルモーションビジュアライザー鑑(アキラ)」は、米マイクロソフトの3次元画像センサー「キネクト」を組み込んだハード・ソフト一体型の機器。センサーで撮影した人体の画像から、関節など...

パナソニックは、遠方に位置する物体までの距離を高精度に測定できる画像センサーを開発した。... 既にパナソニックは約250メートル先まで認識可能なTOF方式の画像センサーを開発済み。... 長距離用と...

品質保証などを手がける画像センサーを応用し、人工知能(AI)も活用したい。

産業春秋/「ソニー」カー (2020/1/30 総合1)

ソニーが得意とする画像センサーなどのセンサー類を計33個搭載し、自動運転機能を持たせた。

「例えば自動運転をセンサーなどで状況を認識する『シー』、集めたデータを解析する『シンク』、その結果を実際の動きに変える『アクト』に分けて考えた場合、データ処理やアルゴリズムの最適化などのシーやシンクは...

360度の空間把握容易に 立山科学、3D画像センサー用レンズ (2020/1/14 電機・電子部品・情報・通信2)

【富山】立山科学工業(富山市、水口勝史社長、076・483・4012)は、3次元画像センサー「Flash―LiDAR(フラッシュ・ライダー)」に取り付け、周囲360度の物体との距離を測れる奥行き画像が...

従来はグリッパーや画像センサーなど製品ごとに紹介していたが、アプリケーションに応じて関連製品を提供することで、同ロボットを活用した自動化をしやすくする。... UR+では日本でも初めてキヤノンの画像処...

各種センサーでさまざまなデータを収集・分析するセンシング技術を活用し、改善活動を行っている。... 今後、各プラントの特徴に合わせて振動計や臭気センサー、画像センサーなどを設置し、数値データを利用して...

3次元(3D)距離画像センサーや超音波センサー、測位センサーを装備し、清掃員が最初に手動でルートを覚えさせれば、2回目以降は自動で清掃する。... 日本信号は信号機や駅のホームドアも手がけており、培っ...

価格などは今後詰めるが同技術を用いた小型3D画像センサーを2020年内に市場投入し、同社のアーム型ロボットと一緒に提案する計画。 独自のパターン照明を用い、1回の撮像で対象物の3次元...

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる