1,025件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

ところが今や、IoT(モノのインターネット)機器の普及や精緻なセンシング技術、ビッグデータ解析技術がCBMの導入に拍車をかける。 ... 同時に、データの収集頻度や活用機会が増えれば...

双日が出資したTHHは2015年設立で、情報通信技術(ICT)や人工知能(AI)を用いた遠隔医療システムを手がける。 ... AIで皮膚症状画像の自動解析や治療プランの自動作成ができ...

人工知能(AI)、ロボット、IoT(モノのインターネット)などの技術を活用し、ヘルスケアアグリゲーター(事業者)は診断機器、画像処理、遠隔医療の革新的な医療ソリューションを生み出した。... 例えば、...

―三菱ケミカルではセンシング技術を活用したデータ収集や解析、飛行ロボット(ドローン)による点検業務といったデジタル技術の実装を国内すべての事業所を対象に段階的に進めるそうですね。  ...

「通常のドローンが苦手とするエリアを得意とするドローン」に技術優位性を見いだす同社のサービスは、自らの位置を推計する独自の姿勢制御技術と7カ所のセンサーによって、非GPS環境下でも安定飛行できることが...

モノは処理能力やバッテリー容量が限られているため、モノの代わりに遠く離れたデータセンター内のサーバーが、カメラ画像の解析、映像レンダリング(データを基にした画像生成)など、負荷が高い処理を行う。...

最も下の小中学生は情報通信技術(ICT)の端末を1人1台で扱う。... 世の中の現象を1次式で近似する多変量解析には、数学の線形代数が使われる。... その一つ、人気のディープラーニング(深層学習)は...

損失の原因を推測でき、生産技術の向上につなげられるという。 ... 真空中でモーターを駆動し、短時間、繰り返し回転させて得られた熱画像を解析する。... 測定技術はブライテックと大分...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と米航空宇宙局(NASA)、欧州宇宙機関(ESA)は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を地球観測衛星で撮影した地球上の画像から調べるプロジェクト「スペース・アップス・...

ブラックホールの画像解析に加え、宮沢賢治が度々足を運んだ歴史ある観測所でもある。... ベラなどのプロジェクトの技術開発や性能確認などに使われている。 ... 小惑星探査機「はやぶさ...

事前に顔画像や好みの音楽ジャンル、アーティストを登録しクラウドサーバー上のデータベースで管理する。 ... 車室内において音楽だけでなく、個人の特徴と顔認証技術を組み合わせたさまざま...

本間教授が所長を務め、岩手県奥州市に位置する水沢VLBI観測所では、新たな画像解析などが進んでいる。... (科学技術・大学、深層断面に関連記事) 19年4月に撮...

細胞塊は厚み方向に2マイクロメートル(マイクロは100万分の1)の間隔で画像をとり、3次元的に解析する。2次元の画像に比べて10―20倍のデータ量になる。そこで高速画像処理の開発プロジェクトを立ち上げ...

しかし、正確な値を検出するためには、多点測定と演算処理プラス3D画像解析というかなり難しい解析方法が必要でした。... この技術を実現するには、実際の試合の映像データを何度も解析、検証することが必要で...

【2時間で設置】 治療に際しては患者の検査画像を解析し、3Dプリンターで患者の血管モデルを作製。... 一方、同製品は患者の検査画像を解析し血管モデルを作製するため、製品が医療機関に...

横河電機、細胞観察装置事業の米社買収 (2020/4/17 自動車・機械・ロボット・航空機)

さらにフルイドの解析装置と横河電機の人工知能(AI)技術を組み合わせて、新たな価値の創出を狙う。 ... フローサイト粒子画像解析装置「フローカム」が主力製品。

ダイキン、屋内データ解析の米企業に出資 2億1600万円 (2020/4/17 電機・電子部品・情報・通信)

ロシックスは空間測位技術、人工知能(AI)、Wi―Fi無線を使って屋内の位置・画像データを解析し、人の動きなどをデータ化する技術を持つ。ダイキンは同技術を使い空調機器据え付け作業の効率化やオフィスの生...

また、19年に東京工業大学の宍戸厚教授らと、柔らかい素材の形状解析機能を持つ折り曲げ耐久試験機を開発した。カメラで評価サンプルの側面形状を撮影し、画像解析により試験開始時からの形状変化を検出することで...

オリンパスは、顕微鏡観察で使用する画像解析ソフトウエアに搭載するオプション機能「TruAI(トゥルーエーアイ)=写真」を発売した。顕微鏡で細胞を観察する際、染色が必要な場合があるが、同技術を使用すれば...

第32回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(1)一般部門 (2020/4/14 中小企業優秀新技術・新製品賞1)

複数経路の変化を解析し空洞の厚さを推定する。 ... 時間を合わせ補正したデータを活用し、記録断面図を作成、解析し空洞の厚さを求める。... 自社開発の画像処理アルゴリズムにより、撮...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる