961件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.031秒)

ファームノート、牛用センサーの管理アプリ提供 (2021/1/26 中小・ベンチャー・中小政策)

ファームノート(北海道帯広市、下村瑛史社長、0155・67・6911)は、畜産向け牛用IoTセンサーを管理するスマートフォンアプリ(応用ソフト)の提供を始めた。

今回、帯広畜産大学に実験を委託。

展望2021/NTT東日本社長・井上福造氏 ローカル5G積極活用 (2021/1/13 電機・電子部品・情報・通信1)

ただ井上福造社長は回線ビジネスへの依存からの脱却に意欲的で、20年度は畜産や芸術などの分野へ情報通信技術の活用を図る子会社を複数設立した。

ウインブルヤマグチ、足回り頑丈なクローラローダー投入 (2020/12/29 機械・ロボット・航空機)

土木工事や畜産業での普段使いのほか、災害時の土砂やがれき撤去作業にも使える。

持続可能な畜産や漁業にも取り組んでおり、日本企業と連携したい」 【記者の目/社会変革「伝える力」で実現】 DSMは「社会に善いことをしてもうける」を実現するため、炭...

食品残さや畜産廃棄物をメタン発酵・ガス化して発電するシステムの全国展開が目的で、同社を幹事会社として県内企業や大学などが参加。... また独社製発酵装置で畜産廃棄物をメタン発酵・ガス化し、発電するパイ...

農業と畜産が主要産業であり、国内総生産(GDP)は日本の500分の1の84億ドル。

畜産関連事業のカミチクホールディングス(鹿児島市)がハノイに置くグループ会社とベトナム外務省が契約し、センターは国有の建物を借用する。

▽新原産業(三股町)=畜産資材などの卸売り▽ネオフーズ竹森(都城市)=食料品製造▽モリタ(宮崎市)=自動車部品などの製造▽山崎産業(延岡市)=総合工事業

人口増加による食料不足や畜産の環境負荷低減などを目的に代替肉の開発が進む。

今春、長野市の畜産業の峯村元造さんが飼育する約400頭分の毛800キログラムを、すべて仕入れた。

日清製粉、JA・農林中金と資本提携 (2020/11/23 建設・生活・環境・エネルギー)

日清製粉グループ本社は国内農畜産物の安定供給や商品原料の安定調達を目的に、全国農業協同組合連合会(JA)、農林中央金庫と資本提携した。

日清製粉、コロナ不活化効果確認 一価銅化合物活用の抗ウイルス技術 (2020/11/19 建設・生活・環境・エネルギー2)

帯広畜産大学と日本繊維製品品質技術センター(QTEC)で試験したところ、短時間で一定の不活化効果を示した。... 帯広畜産大学の試験では、ウイルス原液に対して「キュフィテック材料の分散液」を混合し反応...

今回の試験は帯広畜産大学との共同研究の一環。

経済産業省・中小企業庁の「戦略的基盤技術高度化支援事業」(サポイン事業)に採択され、帯広畜産大学などと開発を進めている。

NTT東、帯広畜産大と連携 IoTで農業・畜産効率化 (2020/11/12 電機・電子部品・情報・通信2)

NTT東日本は、帯広畜産大学(北海道帯広市)と持続可能な農業・畜産業の産業モデル実現に向けた連携協定を結んだ。... NTT東は7月にバイオガスプラントの遠隔監視を行うビオストック(北海道帯広市)を設...

ファームノート(北海道帯広市、下村瑛史社長、0155・67・6911)は、畜産農家への経営コンサルティング事業を始める。... 管理システムに経営コンサルを加えることで、畜産で稼ぐ方法論を広げる。&#...

一方、食料は畜産関連事業が堅調だったほか、前年同期の北米穀物関連事業の低迷の反動などにより増益となった。

▽鳥山畜産食品(渋川市)=海外向けブランド「Toriyama Umami Wagyu」の国内消費者向け販売拡大計画▽ブラザーダイカスト工業(伊勢崎市)=協力企業と連携し利益率の高い製品開発と販売体制の...

鶏や豚で畜産農家の大規模化が進み、牛も大規模化と効率化が進む。... 畜産牛は1頭にかける費用は競走馬よりも小さいが数は多い。... 下村社長は「センサーは畜産経営の一部でしかない。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる