939件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

中国の知的財産権侵害への対抗措置として制裁関税は必要だと訴え、「WTOは中国の有害な慣行を阻止するのに完全に不十分だ」と非難した。

「特許権などの知的財産権は重要な経営資産の位置付け」と説明する。

「画像やコメントには著作権が生じる」と共同代表の西垣代表理事は説明する。提携企業は画像やコメントの投稿者に、著作権に基づく報酬を支払い、連携を促す仕組みだ。 ... また、アイデアや...

ただ企業と大学の関係を対等に、そして知的財産権で勝負したいという思いに至りベンチャーを立ち上げた。

近畿経済産業局は15日、「COVID対策支援宣言」事務局と連携し、大企業保有の知的財産権を活用した新型コロナウイルス対策のマッチング支援に乗り出すと発表した。

JX金属は、新型コロナウイルスに関する支援として、「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」の趣旨に賛同し、参画した。... 同宣言は、新型コロナのまん延終結を目的とした行為に対し、権利...

京都大学は新型コロナウイルス感染症の収束に貢献するため、保有する知的財産の無償提供を始めた。... 新型コロナの収束を唯一の目的とする研究開発に対し京大の知的財産権を行使しないことや、開発した製品が新...

ミネベアミツミは、「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」に参画した。一定期間、感染症まん延終結を目的とした開発・製造の行為に対して、保有する知的財産権の権利を一切行使しない。同社が保...

【Q】劣後ローンとは、どういった融資になりますか 【A】融資先が破綻した際の債務の弁済順位が低い資金で、無議決権優先株のような株式に近い性質を持っています。... 経営相談体制強化事...

著作権は知的財産権の一つだが、大学で問題になる対象は学生のコピー&ペースト、コンピュータープログラムや芸術作品、論文など多様で複雑だ。帝京大学の木村友久教授・共通教育センター長と、山口大学の小川明子教...

新型コロナ/キヤノン、ファン付きバイザー 熱中症対策 (2020/7/1 電機・電子部品・情報・通信)

特許は現在出願中だが、新型コロナ感染症対策を目的とした使用に対して知的財産権を一定期間行使しない「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」の対象となる。

GIは世界貿易機関(WTO)が定める知的財産権の一つ。

【A】中小企業・小規模事業者は販路開拓や商品開発の悩みから、IT導入や知的財産権の取得、人材・後継者の確保まで幅広い経営課題を抱えています。

具体的には知的財産の有効活用やオープンイノベーションの推進を例に挙げる。 ... 製品に特許、意匠、商標を絡めた複数の知的財産権により複合的な保護を図る「知的財産権ミックス」という取...

さらに、下請け代金は可能な限り現金で支払うこと、ノウハウの開示や知的財産権の無償譲渡を求めないこと、働き方改革に伴うしわ寄せ防止など取引慣行の是正に積極的に取り組むことを宣言する。

パナソニックは25日、50社超の国内企業が賛同する「知的財産に関する新型コロナウイルス感染症対策支援宣言」に参画すると発表した。同社の知的財産権が感染症のまん延終結を目的に使われる場合、その権利を一定...

近年の特許法改正で全ての中小企業を対象に、特許料を半減する制度が導入されるなど、知的財産を戦略的に活用しやすい環境が整備されつつある。... ユニークなネーミング、独自技術で守り固める ...

デザインプロデュースの基礎、知的財産権と契約、実践のためのスキルの3編がある。

新型コロナウイルス感染症の早期終結に向け、国内大手メーカーや大学などが保有する知的財産権計30万件以上を無償開放する。7日、京都大学やキヤノン、トヨタ自動車など20社の経営者や知財責任者を発起人とする...

4月18日は「発明の日」 (2020/4/28 特集・広告)

特許や意匠、商標など、産業財産権の普及・啓発を目的に制定された。... 一方、イノベーション創出の分野では、特許審査期間の大幅短縮などを通じて知的財産権の活用を喚起している。... 今後、日本が成長を...

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる