2,276件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

出願日から25年間とすることで、知財保護に力を入れる姿勢を明確にする。

同国の知財環境が整うことで、進出する日本企業も知財権保護の観点で恩恵を享受できる。(編集委員・敷田寛明) ミャンマーは知財関連の法律や行政機関の整備が不十分で、知財権を適切に取得・保...

コロナ禍で業績不振に陥り、知財関連の予算が抑制されているためだ。国際競争力の強化に向け、知財の動きをどう加速させれば良いのか。... 「知財の専門家を中小企業に派遣し、知財管理をどうすれば良いのかを一...

【職務著作にならず】 知財成立の観点から見ると、教員の発明思想(特許を受ける権利)は大学の職務発明規定で職務発明となる可能性を含めて、特許出願・審査を通れば特許権として確立する。.....

かがわ産業支援財団は11月12日13時半からネクスト香川(高松市)で、2020年度「知財マッチングセミナー」を開く。

輝け!スタートアップ(50)Kyulux (2020/10/8 中小・ベンチャー・中小政策)

データと知財で化学業界に新しい材料開発プロセスを持ち込んだ。

かがわ産業支援財団は11月18日10時から香川産業頭脳化センタービル(高松市)で「知財マッチングinかがわ2020 Web面談」を開催する。

同府の知財戦略担当部局が同年度予算の概算要求に、新規施策として30億円の経費を盛り込んだ。 ... 内閣府は知財戦略にかかわる新規施策としてほかに、インターネットで流通する海賊版コン...

大企業にとっては「投資によるリターンはもとより、自社の知財や技術を活用した新規事業開発などが進められる」と説明する。

知財をビジネスに活用しようとしている香川県内の創業者や中小企業者などが対象。知財の重要性や関心・意識を高めて、競争力強化につなげる。

筆者の前任校の山口大学は国際総合科学部で知財科目を手厚く配置して、カリキュラム中のPBLで生じる権利処理の能力確保を目指している。... 専門課程のカリキュラムに必修を含む知財科目が8科目(他に共通教...

画期的な発想・発案は知財化に向けた支援も行う。

【名古屋】愛知県は科学技術や知的財産の振興施策の指針、計画となるアクションプランの2021年度以降の中期計画を策定する策定委員会を設置し、10日に第1回委員会を開く。事業者や経済団体、有識者、行政機関...

特許庁と近畿経済産業局は8日、大阪市内で知的財産の啓発イベント「知財のミカタ 巡回特許庁inKANSAI」を開いた。知財に親しみ、活用を促すのが狙い。... 講演のほか、知財に関する個別相談を受け付け...

調達した5550万円はモバイル型投薬・点滴デバイスの実用化に向け、知財関係の費用や製品開発費、人材採用費などに活用する。

地方銀行などに知的財産に関するセミナーを実施し、地銀を通じて取引先の中小企業に知財の重要性を理解してもらう。須藤晃伸副会長は「中小の知財取得の意欲増進を図る活動で、2020年度も(地銀などに)基礎的な...

超小型衛星市場に挑む サカセ・アドテック(福井県坂井市、酒井慶治社長、0776・66・2115)は、炭素繊維の材料技術で宇宙、スポーツ、建築内装などで事業展開する研究開発型企業だ。開...

シンガポールでのデジタル化の先進的取り組みや企業間連携の留意点、知財管理の重要性などを説明する。

「当社はこれまで困難を極めた紫外線発光ダイオード(UVLED)の開発・改良に大きな研究開発投資をしてきた」と力を込めるのは、ナイトライド・セミコンダクター(徳島県鳴門市)社長の村本宜彦さん。 ...

事業化パートナー募る 倉敷システムデザイン(岡山県倉敷市、小山恭男社長、086・455・3020)は、プラント向け装置など試作品の製作と自社製品開発が事業の2本柱だ。製品開発は基幹技...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる