電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

53件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

グループ企業で意匠情報の収集、分析、評価を担うネットス(大阪市中央区)、知財教育のパトラ(同)のノウハウも生かす。 ... 企業などの事業展開も弁理士...

地場企業とのパイプが太い会議所などに門戸を広げて、人員不足といった課題を抱える中小の知財を支援する。... 藤本社長は「地方の商工会議所や各種団体は数多くあるが、知財活用方法や知財戦略はまだまだ会員企...

凸版、知財教育を拡充 来年4月コンテンツ整備、特許戦略を加速 (2022/11/16 電機・電子部品・情報・通信2)

凸版印刷は、同社の知的財産戦略に関する教育コンテンツを2023年4月に全社向けに整備する。... 新事業の開発に携わる社員に知財の重要性を意識させることで、目標達成に向けた活動の加速につなげる。...

入社後は知財教育とマーケティング教育を行うのが特徴だ」 ―デジタル変革(DX)の推進は。

地方の特許事務所や中小企業の基盤となる知財を積極的に支援し、地域活性化の一助としたい考えだ。 ... グループ会社で特許業務法人の藤本パートナーズ(大阪市...

セミナーは同HDで知財教育を手がけるパトラ(大阪市中央区)が担当。

知財戦略を考え、実行する人材の育成は教育機関である大学も力を入れている。世界に通用する知財人材の育成を目指し、専門的、実践的な教育プログラムを展開する大学の取り組みを紹介する。 &#...

【知財本部強化を】 前任校の山口大学知財センターは、知財教育部門も持つことから著作権を専門とする教員が配置され、授業に関する著作権処理や著作権契約にも関与したことで統合運用に一定の効...

【バランス取る】 例えば山口大学が出版した書籍「楽しい著作権法」は、知財センター教員が知財教育に資する目的で職務として執筆しており、奥付表記を「制作・著作 国立大学法人山口大...

宇部興産、山口東京理科大と包括連携協定 (2019/11/22 素材・医療・ヘルスケア)

山口県内に立地する両者はこれまでも知財教育や技術開発で交流していたが協定を機に関係を強化する。

育む地域知財(3)エンジニア 社員の半数が資格取得 (2019/11/13 中小企業・地域経済2)

社員の半数が知的財産管理技能検定の3級以上を取得するまでに知財教育が根付く。 ... 以来、「自分一人が知識を持っていても太刀打ちできない」(同)と感じ、社員の知財教...

サン・グループホールディングス(HD、大阪市中央区、藤本周一代表、06・6266・2770)は、知的財産権への若年層の興味喚起を目的に、動画投稿サイトでの知財情報配信を始めた。... ...

山口大は2013年度から学部初年次教育で、全学生対象の知的財産必修科目を開設した。教養科目で特許法、著作権法、標準化とビジネス、知財情報の分析・活用など科目を整備している。 また15...

知の拠点づくりを進める 大学 (2018/11/19 特集・広告)

知財を教材としてソサエティー5.0をけん引する人材を養成 山口大学知的財産センター -大学教育改善への挑戦 &...

さあ出番/SUN・GROUPホールディングス代表 藤本周一氏 (2018/1/25 中小企業・地域経済2)

サン・グループHDは傘下にネットスと特許事務所、知財教育の3社を置く。

サン・グループ、代表に藤本周一氏 首都圏・海外強化 (2017/12/1 中小企業・地域経済1)

サン・グループHDは傘下に藤本昇特許事務所、特許調査などを担うネットス(同)、知財教育を提供するパトラ(同)を置く。

また青少年向け教育の充実などにも取り組む。 山口大の知的財産センターは文部科学省から「教育関係共同利用拠点」に認定され、2015年度から知財教育の普及に努めている。16年度は全国14...

モノづくり人材の育成では新たな教育カリキュラムにより産業界のニーズへの対応を目指している。... その柱にあるのが「知的財産教育」の取り組み。... 13年からは知財教育の取り組みを全学科に広げ、1年...

5月には「海外知財専門相談窓口」を開設。... 【ユニパルス、バランサーなど特許出願74件】 デジタル回路技術で強みを持つユニパルス(東京都中央区)は、製品を世に送り...

AI学習済みモデルを特許化する時の要件や保護範囲も検討し、AIやビッグデータ時代に即した産業競争力強化のための制度や知財システム基盤を整備する。 ... また地方・中小企業の知財戦略...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン