電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

帝人とメタジェンは、2019年にメタジェンが主催する「腸内デザイン共創プロジェクト」を通じ、ビフィズス菌とイヌリンを添加したヨーグルトの方が、乳酸菌を含む普通のヨーグルトと比べ、短鎖脂肪酸の産生量が有...

帝人目黒研、納豆菌の加熱殺菌体を開発 (2024/2/19 素材・建設・環境・エネルギー)

大腸内の環境を模倣したモデル内において、モルビオ納豆菌が整腸作用に関わる短鎖脂肪酸の産生を促進していることを確認した。

腸内細菌により食物繊維から作られる短鎖脂肪酸がアレルギーを抑制するメカニズムを解明した。短鎖脂肪酸は生理活性物質プロスタグランジン(PG)の産生を促進し、アナフィラキシーを改善する。....

また腸内細菌が作る短鎖脂肪酸がマウスの腸管に浸透する様子も明らかにした。

キリン、腸内細菌を精緻に解析 食材・栄養を適切指導 (2023/7/19 生活インフラ・医療・くらし)

同検査の先進国である米国で主流の「ショットガンメタゲノム解析」を採用し、細菌の種や株レベルまで把握し、ビタミンや短鎖脂肪酸の産生機能まで明らかにする。

牛のメタン、泡盛粕で減 ロート製薬など確認 (2023/7/11 生活インフラ・医療・くらし)

温室ガス削減も ロート製薬とやえやまファーム(沖縄県石垣市、中家勝則社長)は、泡盛の製造副産物である蒸留粕(かす)を発酵した飼料を牛に与えた結果、かみ...

腸内細菌やその代謝物の解析技術に強みを持つメタジェンは、短鎖脂肪酸などを解析し腸内細菌の働きや腸内環境を評価する。

また、不快なにおいの元となる原因物質は、「短鎖」や「中鎖」といった構造を持つ複数の脂肪酸だった。... 官能評価や分析装置などで解析した結果、着用後の悪臭成分はイソ酪酸など複数の短鎖脂肪酸や、4―メチ...

帝人など、機能性大麦に整腸作用があることを確認 (2016/4/14 素材・ヘルスケア・環境)

便中の短鎖脂肪酸の分析では4週目に酪酸の増加を確認。腸内フローラ解析では酪酸の増加に関係する細菌が4週目に有意に増え、有用な短鎖脂肪酸を産出する発酵基質として適したレジスタントスターチ(難消化...

帝人、機能性大麦使った食材−豪社と開発加速 (2016/1/19 素材・ヘルスケア・環境)

帝人はバーリーマックスが「大腸の奥」と言われる下行結腸の先にまで難消化性でんぷんを届け、短鎖脂肪酸の産生に寄与している示唆を得たため、開発を本格化する。

腸内細菌の発酵により合成される酢酸、プロピオン酸、酪酸などの短鎖脂肪酸と、肝臓で脂肪酸からつくられるケトン体はブドウ糖以外のエネルギー源として知られる。 ... GPR41が交感神経...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン