1,000件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.022秒)

石油化学工業協会は21日、2020年の国内エチレン生産量は前年比7・7%減の592万3500トンで、1993年以来27年ぶりに600万トンを割り込んだと発表した。新型コロナウイルス感染症拡大で20年4...

二酸化炭素(CO2)の排出量削減と回収への貢献、化石資源由来原料の削減に取り組む」 ―石化事業の環境は厳しいものでした。 ... 石化需要はなくならないため、安定操...

2021TOP年頭語録/ENEOSホールディングス・大田勝幸社長ほか (2021/1/6 建設・生活・環境・エネルギー1)

【コスモらしさ コスモエネルギーホールディングス・桐山浩社長】 中長期的には石油と石化の統合を進化させ、販売部門は現実と仮想の融合を進める。... エネルギー競合への対応、低・脱炭素...

近年、シェールガス由来のエタンを原料とする石化製品の生産が増加している。

この引き金は石化市況の低迷にある。... 国内石化プラントは老朽化の課題を抱え維持費が増加している。... ENEOS―三菱ケミカルに限らず、原料と石化基礎製品の連携強化は、国内石化業界のキーワードと...

エチレン生産、11月2.1%減 石化協まとめ (2020/12/18 素材・医療・ヘルスケア)

石油化学工業協会が17日発表した11月の国内エチレン生産量は前年同月比2・1%減の54万トンだった。稼働プラントの実質平均稼働率は同2・0ポイント減の94・4%で、主に稼働率要因で生産量が減少した。稼...

石化協、APIC再延期 (2020/12/8 素材・医療・ヘルスケア)

石油化学工業協会はインドで開催を予定するアジア石油化学工業会議(APIC)を再延期し、2022年に開催する。もともと20年に開催予定だったが、新型コロナウイルス感染症拡大により、これまでに21年開催へ...

住化、24年度にコア営業益2800億円 コロナで目標後ろ倒し (2020/12/1 素材・医療・ヘルスケア)

大型M&A(合併・買収)効果の最大化や電池材料拡販などの成長事業の取り組みは計画通り進める。 ... ただ、足元では石化市況悪化や自動車分野などでのコロナ影響による出荷減で業績が悪化...

10月のエチレン生産、7%減 石化協まとめ (2020/11/20 素材・医療・ヘルスケア)

石油化学工業協会が19日発表した10月の国内エチレン生産量は前年同月比7・0%減の51万9100トンだった。定期修理のプラントが増えたため。稼働プラントの平均稼働率は同1・7ポイント増の96・1%。

総合化学6社の4―9月期、5社が大幅営業減益 (2020/11/12 素材・医療・ヘルスケア)

石化の収益が大幅に低迷する中、他事業で下支えできるかによって明暗が分かれた。

人工呼吸器の需要が増加した一方、石化や自動車関連が低迷した。

石油化学工業協会、基礎データ集発行 (2020/11/2 素材・医療・ヘルスケア)

石油化学工業協会は石化産業の基礎データ集「石油化学工業の現状2020年」を発行した。石化製品の生産の流れから統計資料、国内石化産業の再編状況、各企業の国内・海外での生産品目などを解説している。

石化もハイブリッド経営推進 ―新型コロナウイルス感染症などの影響を受け、石油化学部門の戦略は変わりますか。 ... ポリマー事業は製品の差別化、...

今後の構造赤字を懸念する同製造所を停止し、石化事業の競争力を高める。 ... 同社は石油と石化の工場を一体運営して効率化する「ケミカルリファイナリー化」を推進し、石化事業を強化する中...

自動車分野で電装化が進む中、コネクタなど、実績を積み上げられる分野はある。... 部品の小型化が進む中、寸法安定性も求められている。

石化の近未来2020(10)デンカ常務執行役員・田渕浩記氏 (2020/10/23 素材・医療・ヘルスケア)

コロナ禍の間、生産現場では軽労化に向けた、仕事の見直しや機械への投資をしている。... 「CRにおいても、それぞれの機能に特化した製品はスペシャリティー。... 外部環境が激しく変化する中、基盤事業に...

テクニカルサポートなどのソフト面でも差別化する」 ―新型コロナの影響はありますか。 ... 「生産設備が老朽化しており、維持コストがかかっている。... ただS―S...

別の石化大手幹部は「2020年下期にかけ、エチレンやプロピレンなどのオレフィンの原料や需給バランスはそれほど動かないのでは」という。 ... 石化協の和賀昌之会長(三菱ケミカル社長)...

石油・石化の一体化に磨き ―2040年長期ビジョンで目指す「石油の高付加価値化」に向け、石化の成長が重要な役割を担います。 ... 「石油精製と石化のプラントを一体...

石化の近未来2020(7)旭化成常務執行役員・小野善広氏 (2020/10/16 素材・医療・ヘルスケア)

現在もプラントはフル稼働だ」 ―一部の石化関連製品の撤退を決めました。... 世界の石化市場では、環境貢献と製品の高付加価値化によって日本の存在感を示したい。... 拡大と安定という...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる