115件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

4月、2025年日本国際博覧会協会(万博協会)の石毛博行事務総長は職員にハッパをかけた。

同協会の石毛博行事務総長は「水素の活用が現実味を帯びてきた。

石毛博行同協会事務総長は「脱炭素や資源循環などの取り組みを示したグリーンビジョンを関係者に見ていただき、一緒に万博を作っていきたい」と述べた。

ただ、2025年日本国際博覧会協会の石毛博行事務総長が、職員への22年の年頭あいさつで「夢物語りだけを語るときは終わった」と述べたように、開幕3年前を機に準備速度が増している。... インタビュー&#...

同協会の石毛博行事務総長は「ドバイ万博の閉幕式で日本文化を紹介するパフォーマンスの実施を検討している。

万博協会の石毛博行事務総長は「万博についての企業の理解が深まっている」と述べた。

「ステージは変わった」と話すのは、2025年日本国際博覧会協会事務総長の石毛博行さん。

万博協会は「万博成功のために多くの企業・団体の参加が不可欠」(石毛博行事務総長)とする。

同協会の石毛博行事務総長は「多彩な参加メニューを用意した。

博覧会協会の石毛博行事務総長は「途上国の魅力の発信や両機関のネットワークを活用した(万博の)機運醸成に期待する」と述べた。

石毛博行事務総長は「意見提出は万博に参加する第一歩。

同協会の石毛博行事務総長は「これからが大阪・関西万博に向けた勝負のときだ」と述べ、秋の基本計画策定へ準備を加速する方針を示した。

今を先取り、大阪万博 (2020/5/4 深層断面)

1970年の大阪万博においても「その多くの技術が今現実のものになっている」(石毛博行2025年日本国際博覧会協会事務総長)。

同協会の石毛博行事務総長(写真)は大阪市内で会見し、「それぞれの分野でトップの方。... 「万博誘致の際もアンバサダーが活躍し、効果的だった」(石毛事務総長)ため、起用...

目録を受け取った同協会の石毛博行事務総長(同右)は「協会の貴重な財源とし、万博の成功のため活用したい」と謝辞を述べた。

大阪万博、実験案とロゴ募集 (2019/11/1 総合3)

石毛博行事務総長は「万博が始まる直前まで含め、可能な限り(提案を)導入して実証していきたい」と述べ、会議への多くの企業の参加を呼びかけた。

一方、同協会の石毛博行事務総長は万博で未来社会を築くために行う実験について、多様な参加者で検討する「共創の場」を設ける方針を示した。

博覧会協会の石毛博行事務総長は「地元のパワーなしに、日本が新興国のロシアやアゼルバイジャンとの万博誘致合戦には勝てなかった」と指摘する。... 石毛事務総長は「すでに150人とお会いした。... 大阪...

大商など、万博シンポに700人 起業家らアイデア披露 (2019/8/22 中小企業・地域経済2)

博覧会協会の石毛博行事務総長は「この1年あまりが万博の骨格を固める正念場になる」とし、博覧会国際事務局(BIE)に提出する登録申請書の作成など、万博の準備状況について説明した。 ...

日本貿易振興機構(ジェトロ)の前理事長も務めた、同協会の石毛博行事務総長に意気込みなどを聞いた。 ... 石毛事務総長はそこで指揮を執り、協力相手の国や大阪府・市、経...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン