403件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.025秒)

化石燃料業界への規制強化を政策に掲げており、石油・ガス市場は一定の影響を受けそうだ。... ただ、「連邦保有地鉱区のシェールオイル生産量は私有地に比べ非常に少なく、全体の生産量に与える影響は必ずしも大...

ニッケル市場に資源ナショナリズムの波が押し寄せている。... 寡占が進めば、国際指標となるロンドン金属取引所(LME)のニッケル相場が形骸化しかねず、市中の警戒感が強まっている。 ....

「クラストの掘削試験成功」報道を見て 先日、JOGMEC(独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構)のプレスリリースに「世界初、コバルトリッチクラストの掘削試験に成功」という記事を...

日本は地熱資源が豊かであるが、化石燃料などの地下資源が乏しく、エネルギー資源は海外からの輸入が約8割を占めている。... 豊富な地熱資源量を有する一方、国内の地熱発電量は2%と低く、近年では日...

鉱物資源が乏しく海外からの調達に依存してきた日本にとって、安定供給の第一歩として将来への期待がかかる。... (高田圭介) 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、南鳥島南...

国際協力銀行(JBIC)は16日、モザンビークで三井物産などが計画する液化天然ガス(LNG)開発に、アフリカ開発銀行や国内外の民間金融機関21社などと、総額144億ドル(約1兆5400億円)の協調融資...

茨城県沖に石油天然ガス資源が存在する可能性がある。 ... 分析した結果、同岩塊は地下深部の油ガス田から流出した天然ガスが古細菌の働きにより化学変化してできたものだと分かった。......

石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、鹿児島県奄美大島沖に有望な海底熱水鉱床「天美サイト(仮称)」を発見した。... 今後はボーリング調査などを行って鉱床の水平的な広がりや金属含有量を把握...

このほか電気事業法の改正案、石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)の法改正案も閣議決定した。

一方で、海外資源確保のためとして石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)への出資金や鉱山保安のための補助金の合計212億円が「19年度補正予算として計画されている」とも。 鉱物...

経済産業省は、石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)の業務に、災害など緊急時の発電用燃料の調達を追加する。... 改正法案ではこのほか天然ガスの積替・貯蔵基地や金属鉱物の採掘・製錬事業への出資...

公文宏氏(83歳、くもん・ひろし=元国土〈現国土交通〉事務次官、元石油公団〈現石油天然ガス・金属鉱物資源機構〉副総裁)8日敗血症のため死去。

阪和興業は23日、南アフリカ共和国で進めている資源開発事業に関する企業化調査(FS)で、鉱物の推定埋蔵量が白金、パラジウム、ロジウムの白金族金属と金だけで約606トンに上ることが分かったと発表した。....

【ウラジオストク=ロイター時事】ロシアの北極海沖合天然ガス(LNG)事業、「アークティックLNG2」が5日、承認された。... アークティックLNG2は、ロシアの民間ガス最大手ノバテクが主導。仏トタル...

オリックスは石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)による助成金の採択を受け、14年から地熱資源量調査などを進めてきた。... 日本の地熱資源量は米国、インドネシアに次いで世界3位と言われる。&...

これは1990年以降、PDCビットの寿命(ビット1丁当たりの掘削長)が飛躍的に延びたためで、10年には石油・ガス井の総掘削長の約65%がPDCビットで掘削されている。 ... 【実用...

三井物産が石油天然ガス・金属鉱物資源機構と設立したJ―ARCを通じて、ロシアのLNGプラントの権益を得るための資金に充てる。

三井物産はロシア企業が進める北極海の液化天然ガス(LNG)開発事業に参加する。独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)と共同で、事業の運営会社の株式を10%取得する。... 三井物産...

日本の対露経済協力は政府の働きかけもあって、北極海の液化天然ガス(LNG)開発事業に三井物産と石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)共同での参画を決めた。

石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)による「平成31年度地熱発電の資源量調査事業費助成金交付事業」の採択を受けて行う。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる