983件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

ニュース拡大鏡/国連、生態系保全に新目標 企業に影響半減迫る (2021/7/29 建設・生活・環境・エネルギー1)

気候変動対策では石炭火力発電の建設を支援する補助金を制限する動きが広がったように、生態系の損失を助長する補助金は見直しが迫られる。

液化石油ガス(LPG)と同様のインフラで国内へと輸送し、火力発電所などで使用することを模索する。 ... 石炭火力発電にアンモニアの20%混焼を実施すると、1基(100万キロワット)...

燃焼しても二酸化炭素(CO2)を排出しないアンモニアバーナーを開発し、既設の石炭火力発電所での活用を目指す。... 阪大とはその前から燃焼に関する連携があり、(今回連携する)Jパワーからのオファーを受...

実現には輸入水素を小名浜港(福島県いわき市)からパイプラインなどで石炭火力発電所などへ供給する水素供給ネットワークの構築が最大のカギになる。... FCVでは今後、大型トラックが中核になることが見込ま...

本社定点観測/私の景気診断 (2021/7/19 景気アンケート インタビュー)

労働者の人権問題をはじめ『S・G』にも目を向けるべきだ」 「石炭火力発電がやり玉にあげられがちだが、新興国では安価で効率的なエネルギーに対し需要があるのも事実。

コンクリ量産、CO2排出7割減 中川ヒューム管が技術 (2021/7/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

電力中央研究所、石炭フロンティア機構との共同研究で開発した。... いずれも石炭火力発電所や製鉄所で発生する副産物を活用できる。

米シカゴに建設中の出力120万キロワットのジャクソンガス火力発電所。... 同国では、折半出資で運営していたバージニア州の石炭火力発電所を太陽光発電所に転換するなど、3カ所で太陽光発電所を建設中だ。&...

総合商社 石炭火力で攻防 気候変動問題について、総合商社が株主から厳しい目を向けられている。... 総会では株主からバングラデシュで建設中の石炭火力発電所について質問が出た。... ...

【ロンドン=時事】英政府は、石炭火力発電を2024年までに廃止すると発表した。... トレビリアン・エネルギー・気候変動担当相は声明で「200年前、石炭は産業革命の原動力となった。... 英国は今年1...

カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)に伴い、新設需要が縮小する石炭火力発電設備について、泉沢清次社長は「アンモニア混焼のボイラの速やかな実用化を目指す」と述べた。 .....

東京パワーテクノ、福島に石炭灰処理施設 スラグもリサイクル (2021/6/29 建設・生活・環境・エネルギー2)

【いわき】東京パワーテクノロジー(東京都江東区、塩川和幸社長)は、福島県広野町に石炭火力発電所から発生する副産物を中間処理し、再利用する広野クリーンアッシュセンターを完成した。... JERAの広野火...

泉沢清次社長は「石炭火力発電は縮小が見込まれ、脱炭素化を踏まえた体制に移行する」と話す。 ... 三井物産はインドネシアの石炭火力発電所をタイ企業に売却すると発表した。同発電所は保有...

JFEエンジ、独で廃棄物発電プラント受注 (2021/6/28 機械・ロボット・航空機2)

ロモンタグループは自社の敷地に石炭の一種である褐炭鉱を保有し、褐炭焚(だ)きボイラにより工場に熱と電力を供給している。褐炭からの燃料転換のために廃棄物発電プラントの建設を決めた。ドイツは石炭火力発電を...

同社は亜臨界水処理で得られた廃棄物から、石炭代替燃料である炭化ペレットを作り出すビジネスを展開する。炭化ペレットは石炭と同様のエネルギー効率を持つとされ、石炭火力発電設備をそのまま転用できる。火力発電...

三井物産は22日、インドネシアで運営するパイトン石炭火力発電所の権益を売却すると発表した。... パイトン石炭火力発電所を運営する企業と関係会社2社の株式を、タイやインドネシアで発電事業を手がけるラッ...

経済産業省は22日、アンモニアの発電利用に向けた計画を公表した。今後8年間で、石炭火力発電機で50%以上のアンモニアを混焼させる技術やガスタービン発電機でのアンモニアの専焼技術を確立する。... 具体...

内外に130以上の発電所を持ち、電源構成は石炭火力と再生可能エネルギーが4割、ガス火力が2割。石炭火力発電の国内最大手であるが故に、先行きに対する心配の目も注がれる。... 「CO2フリ―水素発電への...

まず過去にやったことを検証すべきだ」 ―石炭火力など「安価な電源」が縮小する流れをどう見ますか。 「既存設備があるのに、最も安価な石炭火力が減るのは問題だ。ざっくり...

―石炭火力発電への逆風が強いです。 ... 「いわき市の石炭ガス化複合発電(IGCC、52万キロワット)が事業化した。... 発電効率50%以上でカーボンリサイクルも実現し、化学物質...

そして11月の気候変動枠組み条約第26回締約国会議に向けて2050年に炭素中立を達成する連携の構築の継続、30年までに10年比で温室効果ガス排出を45%削減する約束草案の提出、24年に向けた適応策への...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる