508件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

サムコ科技振興財団、薄膜研究助成5人決定 (2021/7/15 科学技術・大学)

【京都】サムコ科学技術振興財団は2021年度(第5回)研究助成の「薄膜技術に関する研究助成」対象者を決めた。... 9月15日に京都市内で研究助成金贈呈式を行う。... 同財団の研究助成は大学や公的研...

【京都】村田学術振興財団(京都府長岡京市、村田恒夫理事長=村田製作所会長)は、2021年度の研究助成金の対象者を決めた。... 21年度助成総額は過去最高の4億4800万円(同4億1400万円)。&#...

工作機械技術表彰21件決まる 振興財団 (2021/6/29 機械・ロボット・航空機1)

「論文賞」が5件、「奨励賞」が7件、「人材育成賞」が3件、「試験研究助成」が6件。... 今回の選定を含めて贈賞・助成は累計1067件(2805人)、総額9億3155万円となった。... (敬称略)&...

マザック財団、韓国機械研究院研究員ら43件助成 (2021/6/3 機械・ロボット・航空機1)

マザック財団(愛知県大口町、棚橋祐治理事長)は、工作機械を中心とした高度生産システムの開発や利用に関する研究、国際会議、優秀論文執筆者への助成先計43件を決定した。... 研究助成先は「ギアスカイビン...

火力発電にアンモニア混焼 NEDO、Jパワーなど2件採択 (2021/5/25 建設・生活・環境・エネルギー)

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は24日、石炭火力発電所から排出される二酸化炭素(CO2)を削減するために、アンモニアを混焼する技術の研究開発(委託事業)と実証研究(助成事業)の2件のテ...

市村清新技術財団(東京都大田区、桜井正光会長)は、第30回植物研究助成の助成先23件を決めた。... 第1回からの助成実績は延べ455件、総助成額は7億2865万円。... 新規15件のテーマと助成先...

研究助成が関谷毅大阪大学産業科学研究所教授の「脳のパーソナルヘルスレコードを実現する透明シート型脳波センサシステムの研究開発」など47テーマ。国際交流助成は1テーマ。... 人と機械の調和を促進する研...

スガウェザリング技術振興財団(東京都新宿区、須賀茂雄理事長)は、第39回スガウェザリング財団賞を3件、第40回研究助成を3件決定した。... 表彰・助成先は次の通り。 【表彰】▽早川...

天田財団、レーザー学会産業賞「貢献賞」を受賞 (2021/4/6 機械・ロボット・航空機2)

社会実装に主軸を置いたレーザープロセッシング分野への研究助成と、レーザー加工に関する若手研究者への支援などを通じた継続的な貢献が評価された。

NSKメカトロ財団、研究助成先に大同大など15件 (2021/3/22 機械・ロボット・航空機1)

NSKメカトロニクス技術高度化財団(東京都品川区、朝香聖一理事長、03・5496・5746)は、メカトロニクス技術の高度化に関する研究を対象とした2020年度の助成対象に、大同大学の宮本潤示講師による...

永井科学技術財団の研究助成、財団賞12件・奨励金14件 (2021/3/18 機械・ロボット・航空機1)

同助成は素形材分野とその関連分野の学術研究や技術開発、普及などで功績のあった愛知県内の研究者や学術機関が対象。83―19年度に計492件を表彰し、研究助成金を贈呈している。 20年度...

稲盛財団、若手50人に助成 (2021/3/17 科学技術・大学)

【京都】稲盛財団(京都市下京区、金澤しのぶ理事長、075・353・7272)は、国内の若手研究者を支援する「2021年度稲盛研究助成」の対象者を決めた。自然科学系40人、人文・社会科学系10人の合計5...

スズキ財団(東京都港区、鈴木修理事長=スズキ会長、03・3431・2255)は2020年度の研究助成として59件、1億3385万円の助成を決定した。... 同財団の研究助成は41回目。 ...

研究グループはエネルギー密度が高い水素キャリアとして「ギ酸(HCOOH)」に着目。... 今回の研究はトヨタ・モビリティ基金「水素社会構築に向けた革新研究助成」の支援で実施した。

市村清新技術財団(東京都大田区、桜井正光会長、03・3775・2021)は、第3回地球環境研究助成金の助成先5件を決めた。... 助成テーマ、代表研究者(所属)は次の通り。 ▽日本全...

日本鉱業振興会の研究助成について研究成果報告会を開いた。 ... 「大学の先生や研究者の方々から20件の調査・研究の報告があった」とうれしげ。

【名古屋】鈴木謙三記念医科学応用研究財団(名古屋市東区、別所芳樹理事長=スズケン取締役最高顧問、052・951・2139)は、2020年度の研究助成先を決め、贈呈式(写真)を開催した。筑波大学医学医療...

カシオ科学財団、研究助成に54件 (2020/11/25 機械・航空機 1)

カシオ科学振興財団(東京都渋谷区、樫尾隆司理事長、03・5334・4747)は、2020年度の研究助成として過去最多の54件を決定した。... 研究助成は今回で38回目。... 例年開催していた研究助...

経営ひと言/積水化学工業・加藤敬太社長「自然に学ぶ」 (2020/10/28 素材・医療・ヘルスケア)

「研究者の皆さんもコロナ禍で大変苦労されている」と思いやるのは、積水化学工業社長の加藤敬太さん。「自然に学ぶものづくり」に関する研究助成制度を設けている。

関電、洋上風力点検に新技術 ドローン・AI活用 (2020/10/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「風車運用・維持管理技術高度化研究開発」に選定された。2020年度は上限で年2億5000万円の研究助成を得て、22年度までの3年間で実用化を目指す。&#...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる