89件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

大学は指定国立大学法人のトップバッターつまり、東北大学、東京大学、京都大学の3総長が出ている。... Q 議論の対象は研究大学なの。 ... 研究大学以外なら中期目標・計画と評価、そ...

文部科学省は研究型大学の支援強化で、2021年10月に改組する計画だ。「大学の研究政策は研究振興局の担当」と明確にし、大学行政全体の高等教育局と役割分担する。... (編集委員・山本佳世子) ...

キーワード/「研究大学」 (2020/10/15 大学・産学連携)

Q 研究大学ってどの大学を指すの。 ... 研究型大学、研究重視大学といった表現もある。... また文部科学省「研究大学強化促進事業」の採択大学は19校だ。

東大総長に藤井氏 (2020/10/5 総合3)

ダイキン工業から100億円、ソフトバンクから200億円の支援を取り付けたり、国立大で初めて大学債を企画したりして研究大学が外部資金を得る仕組みの確立に取り組んできた。... 【略歴】藤井輝夫氏(ふじい...

大学は分野により産学共同研究や研究インターンシップ(就業体験)を必須にしたり、海外研究機関の博士研究員(ポスドク)の雇用を獲得したりする。東京大学の卓越研究員事業や、京都大学の白眉プロジェクトがモデル...

文部科学省は東京大学や京都大学、早稲田大学など国内の主要な18の研究大学を対象にした教員の雇用状況に関する調査結果を公表した。... さらに教員の研究能力などを確認した後で採用する「テニュアトラック制...

関西健康・医療創生会議(井村裕夫議長=京都大学名誉教授)は27日、関西の大学や研究所など6機関と病院が連携し、新型コロナウイルス感染症の抜本的対策研究を9月から始めると発表した。 関...

研究大学としての地位向上 新年度開始に重なった新型コロナウイルス感染症で、大学は遠隔・オンライン授業や学生の経済支援など対応に追われる。... さらに我々の存在意義である研究大学とし...

大学共同利用機関法人と総合研究大学院大学の計5法人は、2022年度に発足させる「連合体」で、大学を横断する研究力強化の支援を独自に始める方針だ。大学の学長や研究担当理事と意見交換する「大学連携プラット...

スポーツ・体育と大学の関わりは教育、研究、競技、産学・社会連携と多面的だ。外国選手団を学生ボランティアで支援する早稲田大学、研究センターで研究と産学連携を強化する筑波大学から、先進例を見ていく。......

当地には日本でも有名なインド工科大学(IIT)こそないものの、インド最高峰の総合研究大学とされるインド理科大学院(IISc)以下大学44校、エンジニアリング単科大学201校、医療系単科大学114校を擁...

学生を雇用する制度は研究大学の一部の理系であるが、同大は文系の若手研究者育成を意識して全学で実施する。 ... 他大学の非常勤講師も可能で、合わせて研究職キャリア構築の後押しになる。...

しかし定型的業務ではない研究で、特に基礎分野が多い大学にはなじみにくい。全国33の大学・機関で構成する「研究大学コンソーシアム」が大学幹部向けに開いたセミナー「EBPMを活用した大学の研究力強化」では...

各人の脳で幸せの感じ方が異なる現象に迫る研究室も立ち上げた。... ビジネスを手がける教員や学生仲間が身近にいる環境が効いている」 ―最先端技術の教員による研究大学のVBとは違うよう...

ここに参加する研究大学の理事らを次の大学経営トップに育成していく。 日本の大学・国立研究開発法人は、研究シーズなど強みを生かしたイノベーション創出が十分でない。発足した「大学支援フォ...

山形大学は有機材料に特化して設備も人もそろえてきた実績を核に、研究型大学とは異なる意識で取り組む。... 同大の高橋辰宏有機エレクトロニクスイノベーションセンター長は「博士研究員を雇用して取り組む競争...

好事例を産学で共有しつつ、参加する研究大学の理事らに新時代の大学経営トップの力を付けてもらう。... WGへの参加は現在、文部科学省の研究大学強化促進事業の採択大学を中心とする「研究大学コンソーシアム...

筑波大学は無期雇用に向けた若手の有期雇用で、海外派遣を組み合わせた独自の「国際テニュアトラック制度」で高い研究業績を実現した。... 学術研究懇談会(RU11)の11の研究型大学での全論文では1%で、...

早稲田大学は2032年までの中長期計画「Waseda Vision 150」の一部の数値目標を見直す。大学院生を1万5000人に増やす目標は、文系大学院生を1万人に増やす必要があるが「プロフェッショナ...

神戸大学は先端・文理融合研究で、次世代の世界的拠点構築に向けた新たなプロジェクトの仕組みを始めた。... 開拓型の研究ユニット約40件からの育成・選抜と合わせて卓越した研究大学としての核にする。...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる