39件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

そのメカニズムを理解するためには、たんぱく質の分子の立体構造を原子・電子レベルで正確に決定することが必要で、この研究分野を構造生物学と呼ぶ。 ... 中...

京都大学は2026年5月、研究用原子炉(KUR)の運用を終了する。... KURは国内の大学による最大の研究用原子炉で、西日本における原子炉研究の一翼も担う。......

京都大学は5日、2026年5月に複合原子力科学研究所(大阪府熊取町)が保有する研究用原子炉(KUR)の運転を終了すると発表した。... K...

【福井】日本原子力研究開発機構、京都大学、福井大学の3者は23日、福井県敦賀市で国が計画する中性子の新研究炉計画について概念設計などを検討する第1回コンソーシアム委員会を開き、中型規模でも総合的利用性...

原子力の安全性向上や原子力人材の育成、高速炉の開発などの取り組みを進める。... 「21年に東京電力福島第一原子力発電所の廃炉工程の燃料デブリを試験的に取り出す作業が始まる。... 「研究用原子炉『J...

日本原子力研究開発機構の研究用原子炉「JRR―3」は運転再開に向け動き始めた。... (曽谷絵里子) 【国内2カ所】 中性子は原子の中心にある原子核...

日本原子力研究開発機構は、茨城県東海村の原子力科学研究所にある原子炉安全性研究炉(NSRR)の運転を再開し、原子炉内の燃料挙動の評価実験を始めた。同機構の持つ研究用原子炉の運転再開は、...

日本原子力研究開発機構は28日、茨城県東海村の原子力科学研究所にある原子炉安全性研究炉(NSRR)の運転を再開し、報道機関に公開した。同機構の持つ研究用原子炉の運転再開は、東日本大震災...

一方、中性子は、粒子であるのと同時に波の性質を持つために、機械構造物を構成する物質の原子配置のようなミクロ構造をも調べる事ができる。... 【尽きぬ夢】 JRR―3では2006年から...

理化学研究所と日本原子力研究開発機構、東京都市大学の研究グループは、小型の中性子源を使い、鋼材組織を分析する手法を確立した。これまで中性子線による組織分析には、研究用原子炉などの大型実験施設が必要だっ...

原子力機構では研究用原子炉、加速器、放射性物質の使用施設など、特徴ある施設を使った基礎基盤的な研究とそれを土台としたプロジェクト的な研究開発を手がけており、現在の重点開発分野は四つある。 &#...

京大、研究用原子炉 あす3年ぶりに再稼働 (2017/8/28 科学技術・大学)

京都大学は、同大の原子炉実験所(大阪府熊取町)に設置している出力5000キロワットの研究用原子炉「KUR」(写真)を29日に再稼働する。... これで国内の大学が持つ3...

「福島第一原子力発電所や高速増殖原型炉『もんじゅ』の廃止措置を安全かつ着実に進める。... 研究用原子炉を用いた実習機会の提供も必要になるだろう。8月末に京都大学の研究用原子炉(KUR)...

【KUR期待】 KUCAの再稼働で、国内の大学が持つ研究用原子炉のうち再稼働が決まっていないのは京大の研究用原子炉(KUR)だけとなる。東電福島第一原発の廃炉に有用な...

京都大学原子炉実験所(大阪府熊取町)は6日、近く運転再開を予定する研究用原子炉などを報道陣に公開した(写真)。最大出力5000キロワットの研究用原子炉(KUR&...

京大はKUCAのほかに研究用原子炉(KUR)を持つが、いずれも2014年に停止した。... 新規制基準下では、近畿大学の研究用原子炉(出力1ワット)が4月に再稼働した。...

近畿大学は5日、大阪府東大阪市に持つ同大の研究用原子炉(出力1ワット)を使った運転実習を京都大学と合同で12、13日に行うと発表した。原子炉運転再開後、学外の学生を対象とした実習は初。...

近畿大学は12日、原子力研究所(大阪府東大阪市)の研究用原子炉(出力1ワット)を再稼働した。研究用原子炉の再稼働は、2011年の東日本大震災後に国が定めた新規制基準下で...

近畿大学が大阪府東大阪市に持つ研究用原子炉(出力1ワット)が12日、約3年ぶりに再稼働する。研究用原子炉の再稼働は、2011年の東日本大震災後に国が定めた新規制基準下で初めて。... ...

近畿大、研究用原子炉来月再稼働へ (2017/3/20 科学技術・大学)

近畿大学は、大阪府東大阪市に持つ研究用原子炉(出力1ワット)について、4月12日に再稼働することを決めた。研究用原子炉の再稼働は、2011年の東日本大震災後に国が定めた新規制基準下で初...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン