24件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

深層断面/始動!電池リサイクル (2021/9/15 深層断面)

独自の溶媒抽出技術を活用し硫酸コバルトや硫酸ニッケル、炭酸リチウムを取り出す。硫酸ニッケルと硫酸コバルトを月10トン以上回収できる見通し。... 「ニッケルやリチウムは戦略物資になるので国外に出さない...

福井県敦賀市の工場で実証設備を約20億円かけて導入し、硫酸コバルトや硫酸ニッケルを月間トンベースで回収する。... 硫酸ニッケルと炭酸リチウムは既に回収を始めており、硫酸コバルトは既存設備の改良工事を...

前工程で不活性処理した電池は、後工程の既存再資源化ラインで鉄やアルミニウム、銅、コバルト・ニッケル混合物などに分離回収し、それぞれ製錬原料に再資源化する。コバルト・ニッケル混合物について現状は、不純物...

鋼材販売がメーンの同社は10年以上前から、硫酸ニッケルなど二次電池正極材の原料を販売してきた。... インドネシアでニッケルやコバルトの化合物、メキシコでリチウム化合物、南アフリカでは白金族金属のプロ...

ニッケル地金の国際価格が、約10カ月ぶりの高値圏まで上昇している。... 中国の消費刺激策で電気自動車(EV)の販売が持ち直していることも、ニッケルの電池材向け需要の追い風になっている。 &#...

硫酸ニッケルは、水酸化ニッケルやニッケル酸リチウムの原料として、主にハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)などの二次電池用正極材料に使われる。 ... 湿式製錬法のMCLE法(マ...

ニッケル価格低迷により、17年に停止されていたものだ。 8月2日、BHPビリトンは、来年第2四半期から硫酸ニッケルの生産を開始する計画を発表した。電池産業向けのニッケル製品の販売量を...

BHPはオーストラリアのクイナナ精錬所でニッケル地金を生産し、その大半を電気自動車(EV)用バッテリーの原料となる硫酸ニッケルを製造するアジアの化学メーカーに販売している。現在は、EV用バッテリー業界...

【メルボルン=ロイター時事】豪英系資源大手BHPは22日、今後の電気自動車(EV)電池の需要に対応するため、同社の中核事業である銅や石油に加え、硫酸ニッケル事業を拡大する意向を明ら...

【シドニー=時事】ロイター通信によると、オーストラリアの資源開発会社インディペンデンス・グループは、昨年12月と今年1月に試験生産した硫酸ニッケルの販売や提携に向けて協議を行っていると明らかにした。&...

中でも相場動向が注視されているのがニッケルだ。... また、ニッケルの用途の6割以上はフェロニッケルなどのステンレス鋼向け添加剤が占め、LIBの正極材に使う硫酸ニッケルの生産設備が不足している。需要増...

電気自動車(EV)の需要増に対応するため、主要なバッテリー原料であるニッケルを自給できる体勢を整える。 BHP幹部によると、同社は世界最大規模となるバッテリー用硫酸ニッケル工場をパー...

豪マインズ、韓国SKイノベーションと長期供給契約 (2018/3/1 素材・ヘルスケア・環境)

豪資源大手オーストラリアン・マインズは、スコニ鉱山(クイーンズランド州)で生産するコバルトとニッケルを、韓国のSKイノベーションに供給する長期契約を交わしたと発表した。コバルトとニッケルは、電気自動車...

硫酸ニッケルなど上場検討−LME (2017/10/31 商品市況)

マシュー・チェンバレン最高経営責任者(CEO)は電池の材料となる金属の需要が拡大していることから、LMEが硫酸ニッケルなど三つの商品の新規上場を検討していることを明らかにした。

愛媛県にある自社の銅製錬工場とニッケル製錬工場の設備を活用。LIB中の銅は電気銅として、ニッケルは電池材料の原料となる硫酸ニッケルとしてそれぞれ回収する。 ... 銅とニッケル以外の...

住友鉱、燃料電池向け酸化ニッケルの量産実証設備 (2017/8/22 素材・ヘルスケア・環境)

家庭用や業務用の燃料電池の普及で酸化ニッケルの需要が増えると想定。... 実証設備は、酸化ニッケルの原料となる硫酸ニッケルを乾燥させる機械や焼成機、粉砕機などで構成する。生産した酸化ニッケルはSOFC...

住友鉱、廃リチウムイオン電池 再資源化事業を始動 (2017/7/14 素材・ヘルスケア・環境)

東予工場(愛媛県西条市)の銅製錬工程とニッケル工場(愛媛県新居浜市)のニッケル製錬工程の既存設備を活用して廃電池を処理。... さらに銅電解槽の電解液中に含まれるニッケルを硫酸ニッケルとして回収する。...

住友鉱、EV電池正極材の増産加速 需要増で安定供給 (2017/7/6 素材・ヘルスケア・環境)

原料となる硫酸ニッケルの生産能力も、18年度までに16年度比5000トン増の年7万8000トンに増やす。... 硫酸ニッケルを生産する播磨事業所(兵庫県播磨町)内にプリカーサーの製造設備を導入し、18...

住友金属鉱山はフィリピンで増強中のニッケル中間原料が、2017年後半にも年6万トン(ニッケル換算量)に達する。... これをニッケル工場(愛媛県新居浜市)などに運び、電気ニッケルや電池材料に使う硫酸ニ...

また播磨事業所(兵庫県播磨町)で亜鉛の生産を終了し、原料の硫酸ニッケルを増産する。... 約200億円の投資のうち、ニッケル酸リチウムで約150億円、硫酸ニッケルで約50億円を投じる。増強で同社の硫酸...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる