電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

34,961件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

水素分離は触媒で反応温度300―400度C、圧力1メガパスカル(メガは100万)以下で脱水素を99%で安定回収を実現し、2年以上の連続運転を確認する。

報告書は、放出関連の機器や設備について「国際安全基準に合致した方法で設置、運用されていることを確認した」と指摘した。

横浜ゴム、タイヤ設計AI支援 特性改善を効率化 (2024/7/22 自動車・モビリティー)

技術者は得られた特徴量を多角的な視点で解釈して仕様を修正し、特性値予測AIを使って各特性値が目標を達成しているか確認する。

月次決算で常に業績確認を 2024年版「TKC経営指標(BAST)」が6月1日から提供開始された。... 円安やインフレで物価が高騰する状況にある中で、中小企業の経営...

菊水電子が試験複合機発売 10kV出力で耐電圧・絶縁抵抗など3種 (2024/7/22 電機・電子部品・情報・通信)

高精細カラーモニターはグラフや数値の計測表示に加え、試験リストも確認できる。

AGS、システム障害検知・通知 クラウドサービス提供開始 (2024/7/22 電機・電子部品・情報・通信)

ウェブシステムの稼働を確認するほか、障害発生時にメールなどで自動で通知する。

KDDI、サーマルカメラ搭載ドローンで夜間警備 太陽光発電所向け (2024/7/22 電機・電子部品・情報・通信)

サーマルカメラが映し出したサーモグラフィーから夜間でも不審者の有無を確認できる。

川重、病院に配送ロボ納入 (2024/7/22 機械・ロボット・航空機2)

また深夜の看護師による配送業務や毎朝の臨床検査部による検体回収業務も代替できるといった効果を確認している。

そこに確認した不良の情報を加えて、いつ誰がどのように作業したのか、藤原社長がスマートフォンで把握できるようにした。

積水化など、ペロブスカイト実証 石油設備に設置 (2024/7/22 素材・建設・環境・エネルギー)

設置・施工方法を確認し、発電データを測定する。

開発したDEも組み込んだシステムの機器の接続や信号のやりとり、雑音による動作の乱れ、打ち上げ時の振動や衝撃への耐久性などの動作を確認した。

パピ・タイユをサラダ油に浸す性能試験では、最大で24時間、紙に油じみが発生しなかったことを確認した。

走行データを基地局シミュレーターなどに入力し「位置が正しく取得できるか」「その地点での電波環境はどうか」などを確認できる。

渋滞の発生を確認するのに加え、「事故や火災が発生した場合の対応につなげられる」(村上社長)という。... 同サービスを導入した物流会社では各拠点を登録し、交通事故や火災などが周辺で発生...

ニュース拡大鏡/JR東、設備設計DX 3Dデータで図面自動作成 (2024/7/19 生活インフラ・医療・くらし)

夜間作業だった現地での信号機の見通し確認もシステム上で行う。... このため従来は営業終了後の夜間に関係者が集まり、模型を置いて車両ごとの運転席の高さの違いを考慮しながら確認していた。これもシステム上...

開発手法により海産緑藻のアオノリで葉緑体内のピレノイドに局在する遺伝子に緑色蛍光たんぱく質を挿入し、世代を超えて安定的に同たんぱく質が発現することを確認した。

災害発生時に確認する情報の項目や留意事項をまとめ、誤情報の抑制につなげる。... ガイドで確認事項を整理し、各社の情報収集の改善を図る。

東急不、埼玉・蓮田に物流施設 大型マルチテナント型 (2024/7/18 素材・建設・環境・エネルギー2)

現地で建物の規模や周辺景観との調和を確認した。

パソコンと装置を接続して、専用ソフトウエアで配達時の道順や移動速度を確認できる。最大四つの配達エリアを色分けして表示でき、重複する配達ルートの確認や、各社員の能力に応じた業務分担に役立てる。 ...

TOPPAN、若冲の消失作品復元 デジタル活用 (2024/7/18 電機・電子部品・情報・通信2)

白黒で残された同作品の図版画像を高精細にスキャニングすると、伊藤若冲の「樹花鳥獣図屏風」との複数の類似点を確認した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン