713件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

【グリーン社会】 菅総理が2020年10月26日の所信表明演説の中で、日本の成長戦略の柱として、グリーン社会を実現し50年までに温室効果ガス排出を日本全体で実質ゼロにする、と宣言した...

声明では、「ワクチンや治療薬の審査および承認は、独立性と透明性を担保しつつ迅速に行う」ことに加え、「ワクチンや治療薬等の開発原理を生み出す生命科学、およびその社会実装に不可欠な産学連携の支援を強化する...

【社会実装で苦労】 LAのフラッグシップとなるプロジェクトが1月1日に始動した。... 研究プロジェクトの審査過程で最も苦労したのが、成果の社会実装だった。... そこで実験を請け負...

また「材料診断プラットフォーム」ではサプライチェーンに共通する課題の解決に取り組み、開発した診断技術の迅速な社会実装を通して、サプライチェーンの高効率化や、川上企業と川下企業のコミュニケーションを円滑...

NEC、送信データ量大幅削減 車載映像最適化 (2021/1/12 電機・電子部品・情報・通信1)

第1弾として、前橋市と静岡県沼津市で実施する自動運転バスの社会実装を目指した公道実証に活用する。

SOMPOHDは、傘下の生命保険会社が展開する保険商品と開発するバイオマーカーを連携し、社会実装を図る。

同プログラムは大学教員が持っているシーズを社会実装に結び付ける過程を国が支援する内容で、スタートアップエコシステムを先取りする。SCORE採択を機に、本学としてもベンチャー企業をつくり出し、研究シーズ...

過疎地域での高齢者の公共交通手段として、全国で自治体や企業などが連携し、社会実装のための実証実験を実施。

【ロボ共生社会へ】 日本が直面している人口減少(労働人口減)、さらにコロナ禍において、人と人との接触を減らし、工場などでの省人化も加速され、人とロボットがこれまで以上に共生していく社...

最後までやり抜き、主力薬『ラツーダ』の特許切れ後の不安を払拭(ふっしょく)する」 ―コロナによって社会変革も進みます。 「デジタル技術の社会実装と環境意識の高まりは...

研究者らはCO2資源化や循環型社会に夢を描く。... 他の開発中のシステムにはSTH10%が見えている「タンデム型」もあるが、触媒シートを1ミリメートルのすき間を空けて2段に重ねる構造で、社会実装可能...

経営ひと言/富士ソフト・坂下智保社長「DXリード」 (2021/1/5 電機・電子部品・情報・通信1)

「来るべきデジタル化社会を見据え、2021年は当社グループが持つ技術力の真価が問われる年になる」と話すのは、富士ソフト社長の坂下智保さん。 特に最新技術である人工知能(AI)やIoT...

イノベーションを生み出して世界的な交流・連携の拠点になるとともに、持続可能な社会を支える産業を振興する。 ... ロボットや航空宇宙、モビリティーサービスなどでデジタル技術を活用した...

事業実施の背景日本の技術、世界に示す 「研...

万博開催地の夢洲は居住区のない人工島であることから、大阪市の松井一郎市長も「すぐにでも(実証を)実施したい」と話し、社会的リスクに挑戦できる実証実験の場としてアピールしたい考えだ。 ...

DXを推進する取り組みでは、自動運転や飛行ロボット(ドローン)などのデジタル技術の社会実装を後押しするとともに、先駆的なモデル事業の具体化を支援する。

ロボットの社会実装に向けてより混沌(こんとん)とした環境に適応しなければならない。 ... ロボカップはロボット研究の現在地と未来を社会に見せる意義がある。

U―MAPの場合、放熱性を高める窒化アルミニウム『サーマルナイト』を社会実装することが一番の目的。

実験可能期間は21年春から会場整備が始まる前の22年夏頃までとし、中長期的な社会実装を目指す実験を求める。

デジタル社会への最先端技術・研究基盤の活用では、マテリアル分野で進む研究データの整理・収集などによるデータ駆動型研究開発の推進、スーパーコンピューター「富岳」の活用など研究基盤の整備・強化を挙げた。&...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる