706件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

技研製作所、欧州事業拡大を加速 オランダの新工場稼働 (2020/8/6 建設・生活・環境・エネルギー2)

事務所棟には現地技術者育成や社員教育を目的としたセミナールームを設置。

ズーム導入による出張の削減目標などを導入企業から聞き取り、その達成に必要な機能の使い方の社員教育をサポートするなどして利用を促す。

社員教育で多能工化 【反転攻勢へ】 アフターコロナ時代に反転攻勢―。... 工作機械メーカーのキラ・コーポレーション(愛知県西尾市)は、部品加工...

さあ出番/スターフライヤー社長・白水政治氏 (2020/7/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

社員一丸で顧客満足磨く 新型コロナウイルスの影響で航空業界が大混乱の中、社長に就任した。... 気力を振り絞り、全社員一丸となってこの難局を乗り越えたい」と抱負を...

経営ひと言/NISSYO・久保寛一社長「工場が強み」 (2020/7/10 電機・電子部品・情報・通信)

成長の原動力である社員教育にも力を入れる。

厚生労働省令で定めた「産業用ロボット」の特別教育を修了できる「三松ロボットスクール」は2017年1月、三菱電機製と川崎重工業製の産業用ロボットのトレーニングコースを九州地区で初めて開講した。 ...

熱のある社員は給与補償の上、休ませる。... 引き続き社員教育を進めたい。... (3)休業すると従業員の士気が下がるので、工場では雇用調整助成金を活用し多能工化の教育訓練を実施した。

TIL、音声認識AIソリュ投入 接客対応を見える化 (2020/7/2 中小・ベンチャー・中小政策)

接客や交渉などの社員教育や営業面の競争力向上を支援することができる。... 同社では介護施設、不動産の下見・内見、面談、面接試験など、企業社員と外部の人間が「1対1」になる場面で大きな効果を発揮すると...

水やりや草抜きなど農作業の大変さを佐藤社長は痛感しながらも「3S(整理・清掃・整頓)の大切さを体感できるのでは」と、社員教育にも活用する。 ... 現在は農業のために採用した社員1人...

雇用を維持すると同時に、この時間を活用して社員のスキルアップや工場ラインの弱点を克服することが、コロナ後の成長に役立つはずだ」 ―2025年大阪・関西万博に関しては。 ...

「新規採用する社員と、現社員の気持ちを競わせる。... 社員教育に活用する狙いは。 ... 社員のやる気を引き出すことは経営者の仕事の一つと言えるが、能力ある社員を採用して社内の新陳...

ちょっと訪問/池田精工 難削材加工で技能極める (2020/6/16 機械・ロボット・航空機2)

だからこそ社員の技術力向上には力を注いでいる。技能検定はその一つで、毎年複数人が受検し、機械加工2級に合格した商業高校卒の女性社員もいる。 ... 一方で近年、若手の社員が増えたこと...

型の廃棄や返却、保管に関する目安を示すとともに保管方法や社員教育、ロードマップの策定などの実践を促し、発注企業と受注企業による適切な関係構築へとつなげる。 ... 取引適正化を進める...

街づくりのイベントや事業を持続的に回せる人材教育をするほか、イベント受託などを通じてプロ人材を育てる。 ... 社員2人を採用する予定。 自主企画のイベントを通じた...

防衛省は新型コロナウイルスの感染拡大防止に有効な正しい手洗い方法やマスク、防護服の着脱方法など防護教育のパワーポイント資料を作成し、同省のホームページ(HP)で公表した。... 河野太郎防衛相は14日...

一方で、社員に資格取得も促し、多能工化を推進。... 社員教育や育成法が評価され、国内外から研修生の実習依頼も相次いでいる。... 同社では清掃業務に長年従事していた主婦がキャリアアップ教育を経て正社...

新型コロナウイルス問題で航空業界は苦境に陥っているが「気力を振り絞って社員と一緒に難局を乗り切る。... 財務基盤、事業体制、社員教育など課題は多いが、数字の分析をして減便の必要性や働き方も検討する」...

施設改善により、顧客の社員教育やリクルート見学会にも活用する。

福利厚生や社員教育に力を入れ、「小さい会社だけど一流企業を目指す」と語る。

現場改善を重視し、生産体制の効率化に向け、社員教育やIoT(モノのインターネット)活用に力を注ぐ。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる