313件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ムスリムの社員がストレスを感じる場が飲み会という。... ヤンマーは2016年、社員食堂でイスラムの教えに合った食事メニューの提供をはじめ、礼拝室も設置した。ムスリムの社員だけでなく、イスラム圏からの...

また、違法性のない水産物を社員食堂で提供することも企業による貢献だ。

他にも農業生産者、社員食堂運営事業者、アパレルなどもプロジェクトに参画する。

新時代に向けたイノベーション アイデアと技術で成功つかむ (2021/5/18 中小企業優秀新技術・新製品賞)

衛生面で安心してご使用できると評価をいただき、外食チェーン以外にも、社員食堂、スポーツ施設など新たな顧客層まで市場が広がりました。 ... 当社は変化に対応する組織体制と技術力、社員...

産業春秋/ランチの自助努力 (2021/5/10 総合1)

社員食堂のある企業は利用を停止し、会社近辺の定食屋、ラーメン屋は利用者の減少で閉店するなど、環境変化が社会人の昼食事情を大きく変えている。

TOTOは従業員から「健康川柳」を募り、優秀作品を社員食堂などに掲示して健康意識の向上に努めている。... 緊急事態宣言の発令で運動不足に陥ったり、病院の受診を避けて薬の服用を中断した社員が増えたりし...

第33回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(1)一般部門 (2021/4/7 中小企業優秀新技術・新製品賞)

社員食堂のセルフ化や、お代わり自由な外食チェーン店など外食産業の省人化に寄与する。

その一つが、社員食堂で福島県産米を使うこと。

大日本印刷は、2月に開発した抗菌・抗ウイルス性能を備える「デスクトップシート」を複数の国内拠点の社員食堂などに導入した。... 本社を置くDNP市谷加賀町ビル(東京都新宿区)やDNP五反田ビル(同品川...

社員食堂や学生食堂の運営を手がける勤労食(愛知県刈谷市、浜崎直司社長、0566・22・8151)は、食を通じた企業の社会的責任(CSR)活動を推進している。自社で運営する食堂では環境の負荷が少ないメニ...

社員食堂・カフェテリア、制服、ロゴマークを一新。... 従来は「正社員」「準社員」「パート」の3種のみ。... 新たな社員種別は幅広く活躍を期待する「ワイド社員」、業務の専門性・勤務時間・場所をある程...

社員食堂を地域応援食堂に 住友化学は3月上旬から約1カ月間、主力拠点の愛媛工場(愛媛県新居浜市)と大江工場(同)の社員食堂を、地域の飲食店を応援する「住化あかがね食堂」に衣替えする。...

社員食堂や飲食店などに向けて提案する。

2階では製品梱包(こんぽう)、クリーンルームでの組み立て、3階は管理部門、在庫管理スペース、社員食堂に充てた。

東芝、社食に電子領収書 (2021/1/18 総合3)

東芝は浜松町本社(東京都港区)と川崎本社(川崎市幸区)の社員食堂に、自社の電子レシートサービス「スマートレシート」を導入した。両食堂は合計でグループ従業員約1万人が利用する。

同社は社員食堂などの受託運営が主力。... 勤労食は企業の社員食堂や学生食堂の運営を主力とし管理栄養士を多く抱える。

【名古屋】メーキュー(名古屋市守山区、山本裕康社長、052・770・2221)は、運営受託する社員食堂などで勤務する自社の管理栄養士に対し、2021年に副業として特定保健指導業務に従事する機会を提供す...

社員食堂の机もアクリル板で間仕切りしているため、真横でも「声は聞こえにくい」。... 大人数収容の食堂で、かつての活気はなくなったが、これも感染症対策の一環。

ホテルや社員食堂、工場の食堂、病院などへ売り込む。

学生食堂や社員食堂、カフェテリアの会計を迅速にするとともに人手不足を解消する。現在、立命館生活協同組合が学生食堂で実証実験中。... 立命館大の学食で実証 食堂で選んだおかずを並べた...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる