6件中、1ページ目 1〜6件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

さまざまな細胞に変化する能力を持つ神経堤細胞で、たんぱく質を切断する遺伝子「Adam19」が軟骨形成を防ぐとわかった。... 研究グループは、Adam19のないマウスで、通常は腱(けん)細胞になる心臓...

大阪大学大学院医学系研究科の林竜平寄付講座教授と西田幸二教授らはロート製薬と共同で、iPS細胞(人工多能性幹細胞)から異なる種類の眼の細胞を、培養の足場を使い分け選択的に作製することに成功した。......

慶応義塾大学医学部の岡野栄之教授、奥野博庸助教らは、目や耳などの感覚器に先天的な障害が生じる疾患「CHERGE症候群」が、胎生期において、多様な細胞のもととなる細胞「神経堤細胞」の動きが遅いことが要因...

がんや神経変性疾患、難治性筋疾患など六つの研究案件を両者計60人体制で進め、案件によっては早ければ3年後の臨床試験開始を見込む。... 6案件の内訳は、iPS細胞由来の再生免疫細胞を利用したがん免疫療...

今後は、iPS細胞(万能細胞)から交感神経や副腎をつくる技術開発にも取り組む計画だ。 交感神経系と副腎は同じ前駆細胞「神経堤細胞」から作られる。... 交感神経系が作られる場合、この...

米シンシナティ子ども病院医療センターは胎児に見られる心臓や頭蓋(ずがい)骨の奇形に、胚(はい)発生初期に出現する神経堤細胞内のSHP2(チロシンフォスファターゼ)不足と、それをコードする遺伝子がかかわ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる