1,278件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

食農学、社会の原動力に 福島大学は3学群5学類の総合大学。... 原発事故などに絡んだ海外大学との連携は54大学に及び、海外からの留学生は震災後、100人を超えて増えてきた」 ...

JAふくしま未来によると、バイトに参加したのは福島大の学生20人で、福島、伊達両市内の農園6カ所で果樹の手入れなどを担当した。大学の最寄り駅から農園までのバス送迎と昼食代の一部をJAが負担し、時給80...

新役員/日本精工 執行役・尾崎美千生氏ほか (2020/5/25 機械・ロボット・航空機2)

その後、ドイツの研究所や福島・埼玉の工場でも継続して生産技術の仕事を担当した。... 独ミュンヘン工科大学の客員研究員を務めた経験も。

【福島】福島大学の高橋隆行共生システム理工学類教授と情野瑛特任助教のグループは、飯田製作所(横浜市泉区)、NECプラットフォームズ(東京都千代田区)、協栄精機(福島県南相馬市)など7社と連携し、水深1...

科学技術の潮流(52)AI、研究競争力生む (2020/5/15 科学技術・大学)

(金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター フェロー(システム・情報科学技術ユニット) 福島俊一 東京大学理学部物理学科卒、NECで自然言語...

医療崩壊の危機にある大学病院を支援するため、マスクの寄付・供給で迅速に連携。... 福島信用金庫(福島市)やタマチ工業(東京都品川区)が即座に寄付を表明し、その後も関連する動きが続いている。 ...

福島県で森林資源の利活用事業が本格化してきた。... 福島県の森林資源の課題は、まず伐採期にある民有林の60%程度の皆伐(一定のまとまりを一度に全部伐採する方法)と、新苗の造林、福島第一原子力発電所事...

「μ dynamics Reducer γ」は福島大学の技術シーズを活用した商品で、バックラッシュがほとんど無く、伝達動力も大きいという、従来の小型精密減速機に無い特長を持っています。... (福島県...

福島大と東電HD、廃炉技術開発で研究拠点 安全・着実に推進 (2020/4/27 建設・生活・環境・エネルギー)

福島大学と東京電力ホールディングスは、福島第一原子力発電所と福島大に廃炉技術開発研究拠点を設置した。福島第一原発の廃炉に資する研究を題目に、福島大の教員、研究者らの研究成果を廃炉技術に転換し、廃炉を安...

リビングロボット(福島県伊達市、川内康裕社長)は、文部科学省の学習指導要領で本年度から必修となった、小学校のプログラミング教育の学習用に二足歩行ロボットを開発した。... ロボの製作は電子機器メーカー...

日本人・ベトナム人技術者育成への考えや、今後の展望について福島孝一社長に聞いた。... また当時は、技術系で大学卒業した人材が職にあぶれていた。

【いわき】福島イノベーション・コースト構想推進機構は全国の大学が自治体と連携して進める2020年度の学術研究活動支援事業に東京大学、近畿大学、会津大学など17大学・高専の23事業を全て継続事業として採...

【いわき】いわき産学官ネットワーク協会(ICSN、福島県いわき市、猪狩正明会長、0246・21・7570)は、いわき商工会議所、いわき市と共同で市内中小企業の若手経営者、後継者を対象に、私塾形式のビジ...

(鹿児島県南九州市) ミューラボ 小型精密減速機「μ dynamics Reducer γ」 小型精密減速機「μ dynam...

大日本住友製薬は、愛媛大学とのマラリア伝搬阻止ワクチンの共同開発について、グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)から約5億円の助成を受ける。愛媛大学が見いだした抗原と、大日本住友によるワク...

東京工業大学と東京電力ホールディングス福島第一廃炉推進カンパニーは、同大大岡山キャンパス(東京都目黒区)に「TEPCO廃炉フロンティア技術創成協働研究拠点」を設置した。福島第一原子力発電所の廃炉で、燃...

福島県南相馬市はロボットを中核とした街づくりを進める。市内にある世界最大のロボット研究開発拠点である福島ロボットテストフィールドが全面開所したのを受け、ロボット関連産業の育成と人材教育に力を入れる。....

あらゆるロボに対応 ナショナルセンターに 世界最大級のロボット研究・開発拠点となる福島ロボットテストフィールド(福島県南相馬市、浪江町)が全面開所した。... 中...

野村不、福島駅前の再開発事業 市から計画決定受ける (2020/3/30 建設・生活・環境・エネルギー)

野村不動産がJR福島駅前で手がける「福島駅東口地区第一種市街地再開発事業」が、福島市から都市計画決定を受けた。... 東北南部の交通結節点である福島駅の特性とその駅前という立地を生かし、広域的な交流空...

当社では「物体検出」という、画像に映っているものに対して対象物をタグ付けする業務、「領域抽出」という、画像に色などをつけることで対象物をタグ付けする業務は、10年前から懇意にしている福島県内の身障者支...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる