電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

743件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

一つ目は地方において、「交通空白地域」と言われる移動手段のない地域が拡大していることである。... 三つ目は都市部でイベント開催時や悪天候時などに移動需要が急増した際、対応できないことである。 ...

京急と東急、共同でバスの自動運転実証 2車両を1人で遠隔監視 (2024/5/29 生活インフラ・医療・くらし1)

運転手不足が進む一方で、車を運転しない高齢者には地域循環バスが重要な移動手段だ。

例えば文部科学省所管のスクールバスや厚生労働省所管の介護送迎車を公共交通と位置付けるなど、あらゆる手段を動員して地域の足を守るものだ。 人口減少など地方での移動手段の確保が難しくなる...

「プラネタリウムや露天風呂、映画館があるフェリーもあり、移動手段というだけでなく、クルーズ船のように船内を楽しめるようになってきた。

「大きな流れとしての電動化に加え、車が移動手段だけではなくユーザー体験など新たな価値を創造するものになる。

国は生活する上で必要な職場や学校、商業施設、病院などに日常的に移動する範囲を地域生活圏と位置付ける。... 自然災害の多発、コロナ禍による移動制限、働き方改革―。... また、地方での生活に欠かせない...

「移動手段がない」「配達が遅い」といった課題に対し、情報通信やエネルギーなどの多様な企業のほか「行政、大学などとも横断的に連携する」。

トヨタ不動産の山村知秀社長は「街づくりとモビリティー(移動手段)を結びつける役割を担いながらプロジェクトに貢献していく」と語った。

人口拡大が続く新興国で移動手段の電動化を推進し、カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)を後押しする。

ループは資金調達手段の多様化を実現できる。... MUFGは二酸化炭素(CO2)排出が少ない移動手段を地域住民に活用してもらう一環で、MUFG内店舗に電動キックボード「LUUP」ポート...

空飛ぶクルマ 国産機「スカイドライブ」披露 次世代の移動手段として期待される「空飛ぶクルマ」を社会実装できるか―。... 空中を自由自在に移動す...

挑戦する企業/鹿島(6)羽田隣接地で大規模複合開発 (2024/4/17 素材・建設・環境・エネルギー1)

交通弱者への移動手段の提供やドライバー不足といった社会課題への対応と将来の社会実装を見据えて、HICityで働く人や来訪者の移動手段として活用している。 ... 警備や清掃、配送とい...

学生の移動の利便性向上や周辺地域を回遊する機会創出につなげる。 龍谷大瀬田キャンパスでは、学生の新たな移動手段として、2023年4月から非電動アシスト自転車のバイクシェアサービスを試...

タクシー会社以外の事業者がライドシェアを運営し、運用時間帯などの制限も緩和されれば市場は急拡大し、利用者の円滑な移動が消費を喚起する効果も期待できる。... 日本も安全を最優先に、多様な移動手段の可能...

少子高齢化や運転手不足が進む社会に利便性の高い移動手段を提供し、地域振興ニーズを取り込む。

OpenStreetなど、シェアサイクル実証で協定 (2024/3/26 中小・ベンチャー・中小政策)

多様な移動手段を確保した利便性向上や健康増進、環境負荷低減、回遊性向上などが目的。

また、街のインフラとの接続のみでなく、商業施設ともデータを連携すると、移動だけでなく移動先での購買もサービスとして含めたMaaS(乗り物のサービス化)へと概念は広がる。 ...

まずは高齢者などの移動手段として4―8人の乗り合いタクシーを運行する「人工知能(AI)オンデマンド型交通」を4月から大阪府内で始める。

若者のクルマ離れ「緩和」? キントが意識調査 (2024/3/13 自動車・モビリティー)

ライドシェアに期待する理由としては「タクシー不足をカバーし、配車を待つ時間が短くなる」「移動手段の選択肢が広がり、よりスムーズに移動できる」などが上位に入った。

【名古屋】トヨタ車体が手がけた医療サービス用の移動車「メディカルムーバー」が山梨市で稼働を始めた。... メディカルムーバーは、トヨタ車体が持つ商用車や福祉車、架装の技術を組み合わ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン