552件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

また、積層造形と加工機能を兼ね備えたハイブリッド機であることが特徴だ。切削加工で積層した面の荒さを加工し、緻密な仕上がりになる」 ―販売の状況は。 ... 5軸の積...

大阪大学のゴクチェカヤ・オズカン特任助教、石本卓也准教授、中野貴由教授らは、金属3Dプリンターの金属レーザー積層造形法を用いて、耐熱材料の亀裂形成を抑える新手法を開発した。... 金属レーザー積層造形...

TANIDAは半導体製造装置や航空機エンジンの鋳造部品を手がけ、3次元(3D)積層造形技術と独自の鋳造技術を有する。

三菱パワー、仏社と技術ライセンス (2020/12/2 機械・航空機 2)

金属積層造形(AM)向けの粉末の組成や製造に関連するオベール・デュバルのノウハウと、三菱パワーが持つ高温・高強度の材料技術を活用し、造形製品の性能を高める粉末を提供する。

JIMTOF2020オンライン/金属積層造形、大きく速く (2020/11/19 機械・ロボット・航空機1)

量産利用で競争力維持へ 工作機械メーカーが造形サイズの大型化や生産性を追求した金属積層造形(AM)の提案に力を入れている。... パウダーベッド方式の「レーザーテック30デュアルSL...

スマートフォン用部品などで加速する微細加工ニーズに対応できる点を訴求する」 ―金属積層造形(AM)機は。 ... 金属ワイヤを供給して積層する方式で、材料の利用率な...

高精度角度を保つ伸縮ポンプ」いしい旋盤製作所▽銀賞=「新型カキノタネ多車種型」日産自動車▽銅賞=「パイプグリッパー」湘南オートカット工業 【試作・テスト加工部品部門】 ...

青色レーザーでの銅の金属積層造形(AM)など個別の要望に応える共同研究も重視している。

「3Dプリンターは中国インタムシス製で、ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)などのスーパーエンジニアリングプラスチックを使った積層造形が可能だ。

「5軸、複合加工機や金属積層造形(AM)機などの機械に加え、機内工具の形状測定や非接触機上計測、人工知能(AI)による切りくず除去などの自動化に対応する技術も強く訴求したい。

例えば、出展品の一つであるロボット用精密減速機向け歯車工作機械『FRシリーズ』は、高精度を追求して新たなロボット市場を開拓する狙いがある」 ―大型造形に対応した金属積層造形(AM)装...

3D造形材開発 【優位性示す】 日本が強いとされる素材産業でもIT技術を活用したデジタルモノづくり旋風が巻き起こっている。3Dプリンター(3次元積層造形)はその代表...

「国内における金属積層造形(AM)市場は低成長にとどまっている」と指摘するのは、日本積層造形(宮城県多賀城市)社長の日下良太さん。 ... 複雑形状や難加工材の造形など、「モノづくり...

CAEソフトの機能解説として、射出成形向け、プレス・鍛造向け、積層造形(AM)向けの3分野の最新製品の主な機能や特徴、活用例などを紹介した。

天田財団、今年度前期の助成テーマ92件(中) (2020/10/8 機械・ロボット・航空機2)

【研究開発助成/一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽吉田隆/名古屋大学大学院工学研究科電気工学専攻「積層金属―セラミックス複合テープにおける高精度導電性マイクロパス加工技術の構築」▽森謙一郎/...

「切削加工からは真逆となる積層造形。この造形技術を習熟したい」と意気込むのは、上席執行役員の馬場先宏行さん。

実験では高さ2・1メートルの柱型枠を造形し、実適用に必要な構造性能と耐久性を確認した。 薄い柱型枠「埋設型枠」を3Dプリンターで造形する場合、通常のモルタルは崩れやすかったが、ラクツ...

双日子会社の日本積層造形(JAMPT、宮城県多賀城市)は、東京アールアンドデー(東京R&D、東京都千代田区)と金属積層造形(AM)事業で技術業務提携した。

スーパーエンジニアリングプラスチックのPEEK(ポリエーテルエーテルケトン)などを使い、縦横305ミリ×高さ406ミリメートルの積層造形が可能。... ポリエーテルイミド(PEI)、炭素繊維...

メッセフランクフルトジャパン、積層造形で来月イベント (2020/8/31 機械・ロボット・航空機2)

メッセフランクフルトジャパン(東京都千代田区、梶原靖志社長、03・3262・8453)は9月24、25の両日、東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区)で、積層造形(AM)を中心とした技術展示とセ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる