1,919件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

他社従来品の2倍の16チャンネルにした。... 筐(きょう)体サイズは他社従来品の半分で、重量は3分の1以下に抑えた。 ... IO―Linkは欧州発で、競合他社のマスターユニットは...

また、競合他社の技術や市場動向を俯瞰(ふかん)して見ることができる物差しでもある。社会のニーズを見極めて研究開発を進めることで、他社を“けん制”する質の良い特許を生み出す狙いがある。... 将来のビジ...

ケリー氏は先週、新型コロナウイルス感染拡大に伴い米連邦議会で協議が続いている航空業界向けの追加雇用支援策がなかった場合、競合他社に追随して何千人もの従業員を解雇せざるを得ないと警告していた。

経営ひと言/NTT・澤田純社長「勝ち抜く」 (2020/10/1 電機・電子部品・情報・通信2)

競合他社への脅威になるとの指摘に対しては「3番手だからどう勝っていくか、という方法論と理解してほしい」。

競合他社の顧客にドコモへ移ってもらうような作戦を練る」と前向きだった。 ... ドコモと競合する携帯大手の関係者は「ドコモの値下げが加速するだろう。

海外の競合他社に勝つためには、提案型開発や戦略的開発とそれらの迅速性が必須なだけに、同センターが司令塔となって、グローバルで研究開発の強化に乗り出す。... 同社はこれまでも市場拡大が続く自動車用アル...

競合他社と同じビジネスモデルを展開しても意味がない。

大起理化によると競合他社もドローンでガス濃度を測定しているが、「ほとんどが単体の濃度計による1―2成分のみ。

米ベライゾン、トラックフォン買収 (2020/9/16 電機・電子部品・情報・通信1)

ベライゾンはこれまで、TモバイルUSなどの競合他社に比べてプリペイド事業に投資してこなかった。

エスケーエレ、電池交換不要の電子タグ 厚み重さ半減 (2020/9/8 電機・電子部品・情報・通信)

新製品の周波数は通信距離が長く、10センチ―50センチメートル離れた場所から伝送できるUHF帯を採用しており、通信距離が短いHF帯の競合他社品より利便性が高い。

質と面のバランスを考える」 ―競合他社との差別化は。

経営ひと言/パナソニック・佐藤基嗣副社長「外に出す」 (2020/8/31 電機・電子部品・情報・通信)

競合他社と比べ「コアとなるものが欠けている」と認識する。ただ各社とも業態が大きく変化する中、「業種のくくりに意味があるか」と、過度な他社比較にクギを刺す。

ゼネコンの下請けのみで事業展開するのではなく、お客さまから仕事を直接受注できる元請けとなるため、競合他社がほとんど持っていないホームページを開設。

一方、競合製品が生じやすい、販路の開拓が難しいといった課題もある。... 同サイトは他社も無料で出品できるのが特徴。... 医療分野に不慣れなモノづくり企業でも「点滴用バッグをつるすフックが欲しい」「...

シャフトメーカーも部分的に焼き入れするのは手間が大きく、同様のサービスを提供する競合他社は今のところほとんどないとしている。

また、競合他社との相互のOEM(相手先ブランド)のような供給体制も視野に入れて生産能力を高めていく。

人材発掘・育成においては、日本でシステムインテグレーター(SI)の下請け文化が強い中で、事業づくりができるエンジニアを育てていきたい」 ―競合他社に対する優位性については。 ...

しかも発注台数が1台単位とかで、競合他社ができない、やりたがらないものを扱えるロボを多数送り出してきた」 ―直近の業績は。

ローム、IoT家電の待機電力半減 ゼロクロス検知IC量産 (2020/7/14 電機・電子部品・情報・通信1)

電源ICを省電力化する形での待機電力改善提案は以前から競合他社と競い、かなり進んでいる。

NTT共同調達5割未満 総務省、来月初頭にも指針案 (2020/6/23 電機・電子部品・情報・通信)

競合他社からは「どうして50%未満が適切なのか合理的な説明はなかった」(KDDI)、「『例外』からイメージする数字と、50%は大きくかけ離れている」(ソフトバンク)などとの不満も出た。 ...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる