71件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

金融庁は、国際的に活動する保険グループ(IAIGs)として第一生命ホールディングス(HD)、東京海上HD、MS&ADHD、SOMPOHDを指定した。

第一生命ホールディングスは28日、米国子会社のプロテクティブが「レボロス」ブランドを展開する米ワランティトプコを買収すると発表した。

第一生命ホールディングスは取締役会長が代表取締役を兼務しない体制に移行する。

国内大手生命保険9社の2020年3月期決算が28日に出そろい、売上高に当たる保険料等収入は6社が減収。... 日本生命保険の朝日智司取締役常務執行役員は「外部環境の想定以上の悪化で総じて厳しい1年」と...

第一生命ホールディングスが4月に株式会社への転換から10年を迎えた。... インタビュー/第一生命HD社長・稲垣精二氏 共感される事業展開 次...

「第一生命ホールディングス(HD)は、10年で多様な戦略をグローバルに展開する保険グループになった。... 第一生命は昔も今も“人財”が最大の資産だ」 ―成長には社員のマインドや価値...

第一生命ホールディングス社長の稲垣精二は「当社最大の強みは第一生命グループが持つ全国4万人の専属営業員」という。 ... 「家族や友人以外で、最もお客さまに寄り添っている存在になりた...

第一生命ホールディングスに脈々と流れる創業来の事業哲学である。... 最良であるために変革を続ける第一生命の挑戦に終わりはない。 ... 第一生命創業者の矢野恒太は「世間の人が喜ぶか...

国内外の低金利環境が生命保険会社の業績に影響を強めている。... 一方、生存中のリスクを保障する医療保険など第3分野は好調で、今後各社の攻勢が強まりそうだ。... 第一生命ホールディングスは傘下の米生...

取引金額トップはソフトバンクによるヤフーの子会社化(4565億円)で、日本ペイントホールディングスの豪塗料最大手の子会社化、第一生命ホールディングスの米生保の既存契約取得が続いた。

法人向け健康増進アプリケーション「健康第一」を開発し、契約者の健康寿命の延伸やQOL(生活の質)向上を目指す。同社は第一生命ホールディングス(HD)傘下。10月に第一生命保険の新しい団体保険加入者向け...

国内の生命保険大手に外貨建て保険の販売を強化する企業が相次いでいる。... 日本生命保険の朝日智司取締役常務執行役員はこう語り、今後外貨建て保険の販売を強化する姿勢を示した。... 【収益向上のカギ】...

第一生命ホールディングスが15日発表した2019年3月期連結決算は、経常収益が前期比2・1%増の7兆1840億円だった。国内の低金利環境を背景に、外貨建て保険を販売する傘下の第一フロンティア生命が収益...

第一生命ホールディングスは25日、カンボジアで生命保険事業を開始したと発表した。... 第一生命グループは今後も日本、北米、アジアパシフィックのグローバル3極体制での事業展開を進め、持続的な価値創造に...

第一生命ホールディングス(HD)の稲垣精二社長は27日までに日刊工業新聞のインタビューに応じ、データ分析の高度化などを担う新組織を4月に立ち上げることを明らかにした。... 第一生命HDは傘下に中核の...

経団連は12日、新任の副会長に三菱ケミカルホールディングスの越智仁社長(66)ら6人を起用する人事を内定した。... 越智氏のほか、住友商事の中村邦晴会長(68)、三菱UFJフィナンシャル・グループの...

第一生命ホールディングスとアイペット損害保険は、商品販売などで業務提携することで合意した。2019年度中に第一生命保険の営業職員がアイペットの犬・猫用ペット保険の取り扱いを始める。... 提携では、ア...

第一生命ホールディングス(HD)は米国の中堅生命保険会社グレートウェストの個人保険と年金、団体保険事業を約12億ドル(約1300億円)で買収する。... 個人保険、年金、団体保険で約24万件の既契約を...

第一生命ホールディングスが14日発表した2018年4―9月期連結決算は、経常収益が前年同期比6・9%増の3兆5969億円だった。

第一生命ホールディングス(HD)は22日、同HD子会社のQOLead(キュオリード、東京都渋谷区、岩井泰雅社長)が、かんぽ生命保険にスマートフォン用の健康増進アプリケーション(応用ソフト)を提供すると...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる