132件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

奈良県立医科大学の森英一朗准教授らを中心とする共同研究チームは、筋萎縮性側索硬化症(ALS)や前頭側頭型認知症(FTD)といった神経変性疾患における分子集合状態の制御が破綻する仕組みを解明した。......

パラマウントベッド、介護ベッドを音声操作 アプリに機能追加 (2021/7/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

筋萎縮性側索硬化症(ALS)など指先でのボタン操作が難しい利用者が音声で操作できる。... 「背あげ」(リクライニング機能)の連続動作角度を0―75度以内で制限できるなど安全性にも配慮した。 ...

筋萎縮性側索硬化症(ALS)治療薬開発や、片頭痛向けデジタル医療機器で外部企業と提携してきた。協業先とは持続性ある事業性に価値を置くなど、信頼関係を築くことが基本だ」 《息抜きに幕末...

筋萎縮性側索硬化症(ALS)で発声や身ぶりが難しい人向けで、脳波を電気信号に変えて本人の意志を伝えられる。

既に脊髄損傷急性期、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、声帯瘢痕(はんこん)、急性腎障害で臨床試験を進めている。... 安達喜一社長は「最終的には難治性疾患やバイオ医薬品に特化した製薬企業になりたい。

2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響で業績は厳しいが、新工場建設は順調に進んでいる。... 「筋萎縮性側索硬化症(ALS)の治療薬について、まずは市場の大きい米国での承認取得を目指して開発を進...

例えば筋萎縮性側索硬化症(ALS)は確定診断まで時間がかかる。... 「リモートワークをはじめデジタル技術を活用した生産性改革を行う。... 高い専門性があってこそ新たな領域に挑戦できる。

米国は現在、筋萎縮性側索硬化症(ALS)治療薬が主力だが、同薬の経口剤に加え、疾患領域を拡大する。中国や東南アジアは成長性が大きい。... コロナ禍で感染症対策の重要性が再認識された。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)をはじめとする中枢神経疾患の発症に関連する物質を探索し、新規創薬につなげる。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)など神経難病に対し、疾患の遺伝子を早期に特定し、新たな創薬手法に挑戦する。

2021年内に筋萎縮性側索硬化症(ALS)やパーキンソン病などの治療薬の治験開始を目指す。

京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の井上治久教授と今村恵子特定拠点講師、理化学研究所の矢田祐一郎特別研究員らは22日、運動神経細胞が変異・消失する筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の早期診断を支援する...

さらに1月には筋萎縮性側索硬化症(ALS)を対象とした臨床試験を開始した。... 中間解析で有効性を確認するなど、順調だ。... 「iPS細胞(人工多能性幹細胞)やES細胞(胚性幹細胞)なども再生医療...

LSII、ALS対象に臨床試験 Muse細胞活用 (2021/2/1 素材・医療・ヘルスケア)

生命科学インスティテュート(LSII、東京都千代田区)は、多能性幹細胞の一種「Muse細胞」を使った細胞製品「CL2020」について、筋萎縮性側索硬化症(ALS)を対象に臨床試験始める。... ALS...

ペプチドリームと武田薬品工業は22日、ペプチドと薬物の複合体「PDC」医薬品の開発に向け、神経筋疾患領域で共同研究とライセンス契約を結んだと発表した。 ... トランスフェリン受容体...

京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の井上治久教授らと武田薬品工業は、理化学研究所や東京大学と、iPS細胞(人工多能性幹細胞)を使った新薬候補の探索を支援する人工知能(AI)創薬ツールを開発した。.....

ALS患者に呼吸リハビリ機器 肺の柔軟性維持に着目 カーターテクノロジーズ(埼玉県川口市、関根敦社長、048・483・4810)は、筋萎縮性側索硬化症(ALS)などの患者を対象とした...

田辺三菱製薬が開発した主力の筋萎縮性側索硬化症(ALS)治療薬「ラジカヴァ」(一般名・エダラボン)が、インドネシアで製造販売承認を取得した。... (大阪・中野恵美子) ALSは運動...

田辺三菱製薬は16日、筋萎縮性側索硬化症(ALS)治療薬「ラジカヴァ」(一般名・エダラボン)がインドネシアで製造販売承認を取得したと発表した。... 筋力低下や筋萎縮の進行を遅らせることができる。.....

新型コロナウイルスの感染症拡大を受け、医薬品の開発やサプライチェーン(供給網)への影響が懸念されている。... 特に筋萎縮性側索硬化症(ALS)や重度パーキンソン病などを適応症とした開発品が遅れる可能...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる