電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

610件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

筑波大学の新井哲明教授らは、レビー小体型認知症を人工知能(AI)で鑑別するツールを開発した。

筑波大学のミハエル・ラザルス教授と斉藤毅准教授らは、睡眠を人為的に誘導する光感受性薬物の開発に成功した。

【略歴】いまむら・たつし=91年(平3)筑波大第一学群社会学類卒、同年東洋信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)入社。... 【略歴】きくち・かずひろ=92年...

「新たな冒険を」と話すのは、筑波大学学長の永田恭介さん。... 9月にはマレーシアで筑波大初の海外分校を開校予定。

筑波大学の佐伯祐典病院講師らと物質・材料研究機構(NIMS)、茨城県立中央病院の研究チームは、嗅覚センサーと機械学習を組み合わせることで呼気から肺がんの有無を予測するモデルを開発した。

【略歴】かわさき・けいすけ=91年(平3)筑波大国際関係卒、同年日本生命保険入社。

筑波大、NTTデータとMDA人材育成で協定 (2024/4/17 科学技術・大学)

筑波大学はNTTデータとMDA(データサイエンス・人工知能〈AI〉)分野での人材育成に向けてパートナーシップ協定を結んだ。筑波大の学生をNTTデータに派遣するほか、MDA分野の実務と研...

(編集委員・山本佳世子) 筑波大学の事業・ファイナンス局は①財源の多様化②基金の造成③運用収入の拡大―を手がける。... さらに同局で専門人材として学内職員を育成する...

ノンアル飲料や減酒アプリケーションなど助けになるツールが多くある」(曽谷絵里子) ◇吉本尚(よしもと・ひさし)氏 筑波大学准教授 &#...

筑波大学の平川泰久助教と北海道大学の長里千香子教授らは、藻類が二酸化炭素(CO2)を葉緑体で固定化する細胞内の器官は種ごとに独自進化してきたことを示した。

筑波大学の駒場京花大学院生と後藤博正准教授らは、らせん磁気活性をもつ導電性高分子の合成に成功した。

生命科学のルールを加味 筑波大学の新井悠也大学院生と尾崎遼准教授らは、実験自動化のスケジューリング問題を高速に解く計算手法「SAGAS」を開発した。

同社は筑波大学発スタートアップ。 ... 同時に高谷直樹筑波大教授の研究成果を生かし、自社でもスマートセルの開発を目指す。

【略歴】奥村幹夫氏 89年(平元)筑波大体育専門学群卒、同年安田火災海上保険(現損害保険ジャパン)入社。

【略歴】奥村幹夫氏(おくむら・みきお)89年(平元)筑波大体育専門学群卒、同年安田火災海上保険(現損害保険ジャパン)入社。

筑波大学の吉本尚准教授と土橋祥平助教らは、ノンアルコール飲料利用は男女ともに飲酒量を低減させる効果があるが、そのプロセスには性差が見られることを示した。

筑波大学の町田文雄准教授は、機械学習の信頼性を評価する理論モデルを開発した。

【東芝エレベータ】鈴木正広氏(すずき・まさひろ)91年(平3)筑波大第三学群情報学類卒、同年東芝入社。

筑波大学の秋山慎太郎講師と土屋輝一郎教授らは、原因不明の慢性腸炎である潰瘍性大腸炎(UC)の重症度と便意切迫感の新たな評価指標として、大腸粘膜の酸素飽和度(...

リニアイノベーションは日本大学理工学部の浅井朋彦教授と筑波大学プラズマ研究センターの坂本瑞樹教授が共同創業した。日本大学で研究する磁場反転配位(FRC)型と筑波大学のタンデムミラー型の...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン